トップページ > お知らせ

お知らせ

助成金等募集情報

[助成金等募集情報] あしたのまち・くらしづくり活動賞

 公益財団法人あしたの日本を創る協会からのお知らせです。

 平成29年度あしたのまち・くらしづくり活動賞 レポートを募集しています。地域が直面するさまざまな課題を自らの手で解決して、住み良い地域社会の創造をめざし、独自の発想により全国各地で活動に取り組んでいる地域活動団体等の活動の経験や知恵などのストーリーをレポートとしてぜひお寄せください。

■ 表彰・賞状等の贈呈(予定)
 ●あしたのまち・くらしづくり活動賞・内閣総理大臣賞 1件
 賞状、副賞20万円
 ●あしたのまち・くらしづくり活動賞・内閣官房長官賞 1件
 賞状、副賞10万円
 ●あしたのまち・くらしづくり活動賞・総務大臣賞   1件
 賞状、副賞10万円
 ●あしたのまち・くらしづくり活動賞・主催者賞    5件
 賞状、副賞 5万円
 ●あしたのまち・くらしづくり活動賞・振興奨励賞   20件
 賞状

■ 募集の対象
(1)対象団体・活動期間
 地域住民が自主的に結成し運営している地域活動団体や自治会・町内会、または、地域活動団体と積極的に連携して地域づくりに取り組む企業、商店街、学校等。活動に2年以上取り組み、大きな成果をあげて活動している団体
(2)活動範囲
 市区町村地域程度まで

■ 応募用紙
あしたのまち・くらしづくり活動賞 ウェブサイトよりダウンロード
応募用紙(Word)
応募用紙(PDF)

■ 詳細
あしたのまち・くらしづくり活動賞 ウェブサイト
あしたのまち・くらしづくり活動賞(PDF)参照

■ 応募締切
平成29年7月5日(水)

■ 応募先・問合せ先
公益財団法人あしたの日本を創る協会
 〒106-0031 東京都港区西麻布3-24-20 交通安全教育センタービル4階
 TEL:03-5772-7201 FAX:03-5772-7202
 E-mail:ashita@ashita.or.jp
 URL:http://www.ashita.or.jp/

[助成金等募集情報] 群馬県「地域・まちなか活性化コンペ」

 群馬県からのお知らせです。

 「地域・まちなか活性化コンペ」を開催します。この事業は、各団体から、地域の新しい経済循環、未来に繋がる新しい暮らしをつくるための事業プランを募集し、公開プレゼンテーションを経て選考された事業に対して、県が各種支援や補助をします。

■ 応募対象
群馬県内に活動拠点を有し、地域・まちなかの活性化に取り組む団体
(例)商店会・商店街振興組合、事業協同組合、商工会、商工会議所、前記団体の青年部・女性部・有志グループ、各実行委員会、NPO法人、まちづくり会社、大学研究室・ゼミ 等。
(注)宗教活動や政治活動を主たる目的とした団体及び暴力団や暴力団員の統制下にある団体は対象外

■ 補助内容 
最優秀事業プラン1件 100万円
優秀事業プラン2件 各70万円

■ 応募様式
群馬県ウェブサイト 地域・まちなか活性化コンペ事業よりダウンロード

■ 応募締切 
6月9日(金)必着

■ 公開プレゼンテーション
7月11日(火)

■ 応募先・問合せ先
群馬県産業経済部商政課商業係(群馬県庁12階南側フロア)
 〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
 TEL:027-226-3342
 FAX:027-223-7875

[助成金等募集情報] 「平成29年度群馬ふるさとづくり賞」応募団体募集

 群馬県地域づくり協議会は、群馬県で独自の優れた地域づくりに取り組んでいる団体を顕彰する「平成29年度群馬ふるさとづくり賞」を募集しています。

■ 対象団体

 地域住民が自主的に結成・運営している団体、または地域活動団体と積極的に連携して地域づくりに取り組む商店街や学校等で、地域に即した発想・方法などにより地域づくり・ひとづくり活動に概ね2年以上取り組んでいる団体

■ 応募方法
提出書類(各2部ずつ)
 応募用紙
  応募用紙(Word)を使用
 応募レポート
  ・活動記録と現在までの成果 4000字以内
  ・レポートの様式はA4、横書き、1枚あたり1200字(30列×40行)
 写真
  ・活動の様子が分かる写真を3枚程度(キャプションをつけて提出)
 その他資料
  ・ポスター、チラシ、新聞記事、発行誌など

■ 提出期限
平成29年5月8日(月)

■ 提出方法
郵送

■ 提出先
群馬県地域づくり協議会事務局(群馬県企画部地域政策課内)
 〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
 TEL:027-226-2352
 FAX:027-243-3110

■ 審査・発表
審査方法
 ・応募団体に、簡単なプレゼンテーションを行っていただきます。  
 ・「主体性」「地域性」「継続性」「先駆性」を観点に審査を行います。
 ・なお、応募団体多数の場合は書類(応募レポート)による一次審査を行います。
結果発表・表彰等
 ・審査結果は6月上旬に応募団体に通知します。
 ・受賞団体は、地域づくり協議会総会(7月上旬頃)の場で表彰を行います。
 ・受賞団体を(公財)あしたの日本を創る協会主催「あしたのまち・くらしづくり活動賞」に推薦します。

 平成29年度群馬ふるさとづくり賞応募チラシ(PDF)

[助成金等募集情報] 三井物産環境基金 2017年度活動助成

 三井物産環境基金からのお知らせです。

 三井物産株式会社は、2017年度 三井物産環境基金 活動助成案件の募集を開始しました。本助成プログラムは「未来につながる社会をつくる」ことを目指し、環境へのアプローチごとに4つの大きな領域を対象としています。

■ 助成対象領域
 A.地球環境:自然の変化をモニタリングし、その結果に基づく必要な警鐘と対応につながる活動
 B.資源循環:資源の効果的管理および活用につながる活動
 C.生態系・共生社会:生態系サービスの保全と利用、並びに生態系と人間が共存するための調整につながる活動
 D.人間と社会のつながり:環境問題を基盤にした、人と社会の関係の再構築に繋がる活動

■ 詳細、募集要項、申請書書類
三井物産環境基金ウェブサイト 助成案件選定についてをご覧ください。

■ 応募締切
2017年6月10日(土)(当日消印有効)

■ 問合せ先
三井物産環境基金 事務局
 TEL:03-6705-6156(電話での問合せは5月9日以降)
 E-mail:17MBK-KankyokikinTKVCE@mitsui.com
 三井物産環境基金 ウェブサイト

[助成金等募集情報] 岩手県「平成29年度NPO等による復興支援補助事業」(復興枠)募集

 岩手県からのお知らせです。
 復興支援及び被災者支援を行うNPO等の「絆力(きずなりょく)」を活かした復興・被災者支援の取り組みを支援し、行政では手の届きにくいきめ細やかな復興・被災者支援を図る「平成29年度NPO等による復興支援補助事業」(復興枠)補助を行います。

■ 応募資格
(1)特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、地縁組織、協同組合等の民間非営利組織
(2)上記の条件を満たすNPO等及び都道府県又は市町村を構成員に含む協議体
※単独のNPO等が本事業に応募する場合、「行政からの同意書」の提出が応募要件

■ 補助対象期間
補助金交付決定日~平成30年3月31日

■ 募集期間
平成29年4月13日(木)~5月15日(月)

■ 詳細
復興支援事業費補助事業 募集要項(PDF)参照

■ 問合せ先
岩手県 環境生活部 若者女性協働推進室
NPO・協働担当 阿部
 TEL:019-629-5198
 FAX:019-629-5354

[助成金等募集情報] タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム

 中央共同募金会と群馬県共同募金会では、東日本大震災により被災3県外に避難されている方々(広域避難者)を支援する「タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム」における活動助成として、全国各地の広域避難者に対する助成を行っています。

■ 活動助成の対象
 各地域で行われている広域避難者を支援する活動のうち、事業規模が30万円以内の小規模な活動
【活動の具体例】
 広域避難者が交流したり、悩みを聞くサロン活動
 広域避難者同士または避難者と地元住民との交流会
 食事やお見舞い品等の配布をつうじたニーズの聞き取り・訪問活動
 広域避難者への情報提供 ほか
 ※広域避難者に対する活動が対象
 被災3県からの保養の活動などは対象外

■ 活動助成の規模
 1事業あたり30万円を上限

■ 留意点
 各都道府県の共同募金会へ申請

■ 問合せ先
社会福祉法人 中央共同募金会
「タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム」担当
 〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル5階
 TEL:03-3581-3846 FAX:03-3581-5755
 URL:https://akaihane.or.jp/kouikihinan/index.html
 タケダ・赤い羽根 広域避難者を支援する活動への助成金のご案内(PDF)

[助成金等募集情報] ファイザー株式会社「ファイザープログラム~心とからだのヘルスケア に関する市民活動・市民研究支援 第17回新規助成」

 ファイザー株式会社から、『ファイザープログラム~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援 第17回新規助成』公募開始のお知らせです。

 このプログラムは、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民団体による、「健やかなコミュニティ」づくりへの試みを支援することを目的としています。
 2013年からは、ヘルスケアを重視した社会の実現に向けて、これまでは重点課題の一つであった「中堅世代」に的を絞り、市民活動・市民研究のさらなる発展を応援しています。
 「中堅世代」の「ヘルスケア」に関する「コミュニティ」をベースとした市民活動や市民研究がより一層深められ、その成果が社会に共有されるよう、今年も全国からのご応募をお待ちしています。

■ 助成対象プロジェクト
 子育て・仕事・家族介護など社会において様々な役割を担っている中堅世代の人々(主に30~50歳代)や、疾病・障がい・貧困・差別などにより社会参加に困難を抱える中堅世代の人々が、生き生きと充実した社会生活を実現するために市民団体が行う市民活動・市民研究で、以下の点を重視します。
 (1)「当事者性」「専門性」「市民性」を尊重した取り組み
 (2)既存の公的制度や施策では実現することが難しい取り組み
 (3)就労を始めとする社会参加を目指した取り組み

■ 助成対象団体の要件
1. 民間の非営利団体であること(法人格の種類や有無を問わない)。
2. 市民が主体的に参加して活動する団体であること。
3. 日本国内に活動拠点があり、原則として2年以上の活動や研究の実績があること。
4. 目的や活動内容が特定の政治・宗教などに偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと。

■ 助成金額・助成件数
1件あたりの助成金額は上限300万円
助成件数は7件程度

■ 助成期間
2018年1月1日~12月31日(1年間)

■ 応募期間
2017年6月5日(月)~6月16日(金)[必着]

■ 応募要項・応募企画書(応募用紙)・応募企画書作成の手引き
ファイザー株式会社ウェブサイト より入手

■ 問合せ先
特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
ファイザープログラム事務局 担当:武藤・坂本
 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-4-3 日本橋MIビル1階
 TEL:03-5623-5055 FAX:03-5623-5057
 E-mail:rmutoh@civilfund.org

[助成金等募集情報] 群馬県社会福祉協議会「災害支援・復興支援活動事業助成金」

 群馬県社会福祉協議会では、コープぐんまからの寄付を財源として、東日本大震災に関わる県内への避難者支援活動及び被災地への復興支援活動に対する県内市町村社会福祉協議会やボランティア団体、関係団体等への活動費の助成を行っています。

■ 助成対象事業
平成29年度の事業で下記の要件を満たす活動
(1)群馬県内への被災避難者の生活支援に関わる活動
(2)被災地での住民の生活支援に関わる活動
(3)その他、必要と認められる活動

■ 募集事業件数
10事業程度を予定

■ 助成金額
1事業あたり5万円を上限に助成

■ 申請方法
要綱を参照の上、様式へ必要事項を記載し提出
災害支援・復興活動事業助成金 交付要綱(PDF)
災害支援・復興活動事業助成金 様式(PDF)
※要綱、様式をデータで希望する場合は、下記問合せ先へ連絡

■ 募集締切
随時申請の上受付
募集件数の上限に達した時点で締切

■ 送付先・問合せ先
社会福祉法人群馬県社会福祉協議会 地域福祉課
ぐんまボランティア・市民活動支援センター(担当:髙岸)
 〒371-8525 前橋市新前橋町13-12
 TEL:027-255-6111 
 FAX:027-255-6173
 E-mail:takagishi@g-shakyo.or.jp

[助成金等募集情報]前橋市環境保全活動補助金のご案内

前橋市では、市内において環境保全活動に取り組む団体が行う事業について費用を補助します。

■ 対象団体
 前橋市内に活動拠点を有し、環境保全活動等の活動実績を有する団体
 主体的に環境保全活動等に取り組む自治会

■ 補助対象事業
 環境教育活動(小中学生を対象とした環境教育活動等)
 環境啓発活動(環境保全啓発に係るセミナー、講演会等)
 生物多様性保全(自然観察会、里山等の整備活動等)
 リサイクル活動(古紙、有価物回収は除く)  など

■ 補助金額
 補助対象経費の3分の2(千円未満切捨、上限10万円)

■ 補助対象経費
 「講師謝金」「消耗品費」「傷害保険料」「印刷費」等
 ※団体等の運営経費は補助対象外となります。詳細はHP等をご確認ください。
  (HP:http://www.city.maebashi.gunma.jp/sisei/499/506/010/003/p012850.html

■ 申込方法
 4月28日(金)までに申込書を記入し、環境政策課へ直接提出してください。様式等は前橋市HPからダウンロードできます。

■ 補助団体の決定
 補助団体は、審査委員会において審査の上、決定します。

■ 問い合わせ先
 前橋市役所 環境部 環境政策課 環境企画係
 TEL:027-898-6292
 FAX:027-223-8524
 E-mail:kankyou@city.maebashi.gunma.jp
 URL:http://www.city.maebashi.gunma.jp/sisei/499/506/010/003/p012850.html

[助成金等募集情報] 群馬県 NPO活動支援整備資金

 NPO活動支援整備資金は、地域社会の発展のために事業を展開するNPO法人を支援するため、県が金融機関と協力して実施する融資制度です。

■ 対象
群馬県内に事務所を置き県内で活動しているNPO法人で、県税を完納している法人

■ 資金用途
設備資金、運転資金

■ 融資限度額
設備資金 2,000万円
運転資金  500万円

■ 融資期間
設備資金
 建物の新改築 10年以内(内据置1年以内)
 一般事務機器等の設置購入 7年以内(内据置1年以内)
運転資金
 事業活動に必要な資金 5年以内(内据置1年以内)

■ 利率
県信用保証協会の保証なし 年1.7%以内
県信用保証協会の保証付き 年1.4%以内
※別途、保証料が必要です

■ 申込み期間
随時
※予算枠に達した時は締め切ることがあります

■ 申込み先
県内の銀行、信用金庫、信用組合
※事前に県のヒアリングを受けることが必要です

■ 問合せ先
県庁県民生活課
 TEL:027-226-2291
 FAX:027-221-0300