トップページ > お知らせ

お知らせ

市民活動情報

[市民活動情報]「Mサポ元気おとどけたい」

 「Mサポ元気おとどけたい」は、地域や施設等で活動を行うMサポ登録団体及び個人ボランティア(登録制)です。

 2017年9月15日現在、28団体が登録されています。

 ※お問合せはMサポまで

 ※Mサポ元気おとどけたいへの登録も、Mサポにお問合せください。

 20170915現在 Mサポ元気お届けたい(PDF)

 「ふれあい・いきいきサロン」でのMサポ元気お届けたいの様子
(明寿大学同窓会ラフターヨガクラブ)

 

[市民活動情報] 前橋市地域おこし協力隊 「クックパッド公式キッチン 地域食材を使った料理レシピ」募集

 前橋市地域おこし協力隊からのお知らせです。

 クックパッド前橋市公式キッチンに、地域食材を使った料理レシピを掲載しませんか。

 前橋市は、新鮮な野菜や豚肉など、豊かな風土で生まれた多様な食材に恵まれた都市です。クックパッド前橋市公式キッチンでは、主に市内でとれる身近な食材を使ったレシピを紹介しています。

(前橋市地域おこし協力隊より)
 掲載したい熱意がありましたら、お気軽にご連絡ください。材料をご提供いただければ、レシピ作成、協力隊でお手伝いすることも可能です。地元食材アピールにお役立ていただけると幸いです。

 詳しくは、以下をご覧ください。
 
クックパッド前橋市公式キッチン ウェブサイト

地域食材を使った料理レシピ募集(PDF)

クックパッド前橋市公式キッチン(PDF)

クックパッド掲載レシピ 応募用紙(PDF)
 

[市民活動情報]日本NPOセンター 『知っておきたいNPOのこと 5 事業評価編』

 特定非営利活動法人 日本NPOセンターは、『知っておきたいNPOのこと 5 事業評価編』を発行しました。

 「事業評価って、なに?」という基本的な問いに向き合い、なぜ評価をするのか、どういう考えが評価の底流に流れているのか、評価の基本の枠組みはどういうものなのかが解説されています。

 「何のために事業評価をするの? 今までどおりがんばればいいと思うんだけど・・・」
 「評価と呼ばれるものがたくさんあって、なんだか混乱する」
 「事業評価と言っても、何から手をつけたらいいの?」など、事業評価に関する疑問に答えるブックレットです。

 日本NPOセンター編集・発行、2017年8月発行、A5判、72P、500円(税込)です。

 詳しくは、日本NPOセンターウェブサイト「知っておきたいNPOのこと 5【事業評価編】」をご覧ください。

 

 ※日本NPOセンターでは、『知っておきたいNPOのこと』シリーズ 1.基本編 2.資金編 3.協働編 4.参加編 を発行しています。
 詳しくは、日本NPOセンターウェブサイト 取扱い書籍のご案内をご覧ください。

 ※Mサポ図書コーナーでも、『知っておきたいNPOのこと』シリーズ 1.基本編 2.資金編 3.協働編 4.参加編の貸出を行っています。(1人3冊まで、2週間まで)スタッフにお尋ねください。

 

[市民活動情報]10代のためのサイト Mex(ミークス)の紹介です

認定NPO法人 3keysが運営するMex(ミークス)は、家族や友達・お金・勉強など人には言えない「困ったかも」を手助けする10代のためのWebサイトです。

Mex(ミークス)では10代のみなさんをサポートしたいと思っている大人たちが行っているサービス情報をのせています。
一歩ふみ出してMex(ミークス)にのっている相談先に連絡したら、いつも心のどこかに重く居座っている暗い気持ちが晴れるかもしれません。

▼Mex(ミークス)ホームページ
 https://me-x.jp/

▼Mex(ミークス)へ掲載を希望される方はこちら
 https://me-x.jp/post/

[市民活動情報]寄付月間2017(寄付月間推進委員会)リードパートナー・賛同パートナー募集、公式認定企画募集

 寄付月間2017(寄付月間推進委員会)からのお知らせです。

 寄付月間2017(寄付月間推進委員会)は、リードパートナー・賛同パートナーの募集、公式認定企画の募集を行っています。
(リードパートナーとは、リードパートナーになる「寄付月間」の取組みに賛同いただき、 寄付をしてくださる個人をいいます)

 寄付月間(Giving December)は、NPO、大学、企業、行政などで寄付に係る主な関係者が幅広く集い、寄付が人々の幸せを生み出す社会をつくるために、12月1日から31日の間、協働で行う全国的なキャンペーンです。この寄付月間は、特定の団体への寄付をお願いするものではありません。一人ひとりがこの機会に寄付について考えたり、実際に寄付してみたり、寄付月間についてソーシャルメディアで広げたりすることや、寄付を受ける側が寄付者に感謝して、きちんと寄付の使い道を報告することが進むきっかけにしたいと考えています。
(寄付月間2017より抜粋)

 第3次締切は第3次締切 平成29年9月29日(金)、最終募集締切は平成29年10月20日(金)です。

 詳しくは、寄付月間2017 ウェブサイトをご覧ください。

[市民活動情報] 群馬県立前橋産業技術専門校 働く人にすぐに役立つ「スキルアップセミナー」のお知らせ(平成29年10月開催分)

 群馬県立前橋産業技術専門校で実施する、スキルアップセミナーのご案内です。合計12時間程度の、比較的短期間のセミナーです。
 ものづくりのスキルを磨く技術系セミナーから、パソコンスキル、資格取得対策セミナーなど、すぐに仕事に役立つコースを、幅広くご用意しております。
 ぜひ皆様のスキルアップにお役立てください。

 ■ 11月開催予定コース
「~YouTube活用~魅せる動画作成入門」
「トレンドをつかめ!かんたんTwitter分析講座」
「NC旋盤のプログラム・段取り・加工入門」
「製造業のための財務入門」
「MOS対策講座Excel編」
「第一種電気工事士技能試験準備講習」
「第二種電気工事士技能試験準備講習(下期)」
「JIS溶接技能者評価試験準備講習 TIG溶接(アルミニウムTN-1F)」

 詳細はPDFをご参照ください。
 
 

■ 開催場所
群馬県立前橋産業技術専門校(前橋市石関町124-1)
※コースの詳細や、他のコースについては、前橋産業技術専門校のホームページをご覧ください。

■ 申込方法
・所定の申込用紙にご記入の上、FAX、郵送、またはメールにてお申し込みください。
・申込用紙は、前橋産業技術専門校のホームページよりダウンロードいただけます。
・各コースとも応募は先着順にて受け付けます。定員に空きがある場合は講習開催初日の2週間前まで受付を延長することがあります。

■ お問合せ・お申込み
群馬県立前橋産業技術専門校 スキルアップセミナー担当
 TEL:027-230-2211 FAX:027-269-7654 
 URL:http://www.maetech.ac.jp/

[市民活動情報] 法人・企業の皆様へ「募金百貨店プロジェクト」のご案内

 社会福祉法人 群馬県共同募金会からのお知らせです。

 赤い羽根共同募金は、高齢・貧困・障がいなど、さまざまな社会課題や地域課題を解決するための活動を応援しています。誰もが住み慣れた地域で自分らしく暮らしていける社会の実現のために、「募金百貨店プロジェクト」参加企業・法人を募集しています。

 募金百貨店プロジェクトとは、企業等にとって本業にメリットのある寄付付き商品・企画を集約し、赤い羽根共同募金が募金の百貨店になろうというプロジェクトです。
 
■ 対象企業等
地域福祉への貢献を検討している企業・組織・団体、福祉関係団体 等

■ 商品・企画
企業等の本業にメリットがあり、かつ売上げの一部が赤い羽根共同募金への支援となる、または、顧客も赤い羽根共同募金の支援に参加できる寄付付き商品・企画

■ ご協力の流れ
1.群馬県共同募金会へご連絡ください。
2.寄付付き商品・企画を共同募金会の職員と一緒に創ります。
3.寄付付き商品・企画ができたら「募金百貨店プロジェクト」協力企業等として、広報活動を行います。

■ 詳細
群馬県共同募金会ホームページ 募金百貨店プロジェクト

募金百貨店プロジェクトのご案内(PDF) 参照

■ 問合せ先
社会福祉法人 群馬県共同募金会
 〒371-0843 前橋市新前橋町13番地の12
 TEL:027-255-6596  FAX:027-255-6214
 URL:http://www.akaihane-gunma.or.jp/

[市民活動情報]  企業・事業主の方へ 「赤い羽根共同募金」にご協力をお願いいたします

 社会福祉法人 群馬県共同募金会からのお知らせです。

 赤い羽根共同募金は、高齢・貧困・障がいなど、さまざまな社会課題や地域課題を解決するための活動を応援しています。誰もが住み慣れた地域で自分らしく暮らしていくために、赤い羽根共同募金と一緒に「地域を良くするしくみ。」を築いていきませんか?
 あたたかいご理解・ご協力をお願いいたします。

 企業・事業主の方が、赤い羽根共同募金にご協力いただく方法をご案内します。

 ① 企業寄付
 群馬県内の地域に根差した活動(地域でさまざまな困難を抱える方の見守り活動や子どもたちの学習支援など)を地域に根差した企業・事業主の皆様のご協力で支えていきませんか。

 ② 従業員寄付
 職場内に募金箱を置く、従業員に職場内で募金を呼び掛ける、毎月の給与から募金を天引きするなど、様々なかたちがあります。

 ③ 寄付付き自販機設置
 飲料メーカーを通じて売上の一部が共同募金会へ寄付される、寄付機能付きの自動販売機を設置することで、社会貢献ができる仕組みです。

 ④ 募金箱の設置
 店頭のレジ横や受付、イベントなど、人が集まる場所に募金箱を置いてみませんか。共同募金会では、募金箱の貸出を行っています。

 ⑤ 寄付付き商品
 『商品1つにつき○円寄付』『売上げの○%を寄付』    ・・・など、特定の商品の売上げの一部を寄付、または寄付付き商品の開発・販売を行うなど営業活動と関連付けることで、本業を活かして社会貢献を行うことができます。子どもたちのために、高齢者のために、など支援内容を選ぶこともできます。

 ※群馬県共同募金会では、寄付付き商品の企画やイベントを集めた「募金百貨店プロジェクト」に取り組んでいます。
 詳しくは群馬県共同募金会ホームページ  募金百貨店プロジェクトをご覧ください。

■ 問合せ先
社会福祉法人 群馬県共同募金会
 〒371-0843 群馬県前橋市新前橋町13番地の12
 TEL:027-255-6596 FAX:027-255-6214
 URL:http://www.akaihane-gunma.or.jp/

 赤い羽根共同募金 企業・事業主の方へ(PDF)
 
 
 
 

[市民活動情報] 群馬県「社会課題を解決する協働事業提案 発表団体・参加企業募集」

 群馬県、群馬NPO協議会からのお知らせです。

 社会課題を解決する協働事業提案の発表団体、参加企業を募集しています。

 NPOと企業や行政が協働して社会課題を解決する、群馬の新たな企画が始まります。社会課題解決に向けた協働事業をプレゼンするNPOと、社会貢献活動に関心をお持ちの企業の参加を募集します。
 プレゼン後、交流もあります。ふるってお申し込み下さい。
※今回の募集は、第2部の参加団体及び企業です。当日の聴講のみの参加は後日改めて募集します。

■ 日時
2018年1月19日(金)13:30~16:30

■ 会場
高崎市内の会議室を予定

■ 内容
第1部 協働事例紹介
第2部 協働提案&企業の社会貢献 発表大会(今回の募集)
第3部 交流会

■ 申込み・問合せ先
NPO・ボランティアサロンぐんま
 TEL:027-243-5118
 FAX:027-210-6217

社会課題を解決する協働事業提案(PDF)

社会課題を解決する協働事業提案 申込みフォーム(PDF)

記入例(PDF) 

[市民活動情報] 群馬県立前橋産業技術専門校 働く人にすぐに役立つ「スキルアップセミナー」のお知らせ(平成29年10月開催分)

 群馬県立前橋産業技術専門校で実施する、スキルアップセミナーのご案内です。合計12時間程度の、比較的短期間のセミナーです。
 ものづくりのスキルを磨く技術系セミナーから、パソコンスキル、資格取得対策セミナーなど、すぐに仕事に役立つコースを、幅広くご用意しております。
 ぜひ皆様のスキルアップにお役立てください。

■ 10月開催予定コース
「Jw_cadを活用した建築図面の描き方」
「3D-CAD活用技術」
「労務管理のいろは~新任担当者の皆様へ~」

詳細は各PDFをご参照ください。 

■ 開催場所
  群馬県立前橋産業技術専門校(前橋市石関町124-1)
 ※コースの詳細や、他のコースについては、前橋産業技術専門校のホームページをご覧ください。

■ 申込方法
・所定の申込用紙にご記入の上、FAX、郵送、またはメールにてお申し込みください。
・申込用紙は、前橋産業技術専門校のホームページよりダウンロードいただけます。
・各コースとも応募は先着順にて受け付けます。定員に空きがある場合は講習開催初日の2週間前まで受付を延長することがあります。 

■ お問合せ・お申込み
  群馬県立前橋産業技術専門校 スキルアップセミナー担当 
  TEL:027-230-2211    FAX:027-269-7654
  URL:http://maetech.ac.jp/