トップページ > お知らせ

お知らせ

市民活動情報

[市民活動情報] 群馬県共同募金会「つかいみちを選べる赤い羽根募金」ご協力をお願いいたします

 社会福祉法人群馬県共同募金会からのお知らせです。

 つかいみちを選べる赤い羽根募金

 群馬の課題解決をめざす8つの寄付プロジェクト。
 あなたの意志あるご寄付を、まっすぐ、課題解決に繋ぎます。

 課題解決に“寄付”でご参加ください。いっしょに、社会を変えていきましょう!

◆エントリー団体
<1> NPO法人手をつなごう
<2> 群馬県ホームヘルパー協議会
<3> NPO法人学習塾HOPE
<4> NPO法人群馬の医療と言語・文化を考える会
<5> NPO法人カウンセリング&コミュニケーションμ
<6> NPO法人iitoko
<7> あんなか兄弟姉妹会ケセラセラ
<8> ビーイング

 詳しくは、群馬県共同募金会 ホームページをご覧ください。

 

[市民活動情報] 公益財団法人日本レクリエーション協会 「レクリエーション ベテラン講師派遣」のお知らせ

 公益財団法人日本レクリエーション協会からのお知らせです。

 公益財団法人日本レクリエーション協会では、レクリエーションを広く普及し、レクリエーションの有資格者の活動の場所を広げるため、2019年7月から2020年3月までの期間、『心の元気づくり』365プロジェクトと題し、無料でレクリエーションのベテラン講師を派遣するキャンペーンを行っています。

■ 提案内容
当協会が提供するレクリエーション活動には、コミュニケーションを深めるためのコツを学ぶことができます。
そこで、KOKOプロ365を通して、コミュニケーションの本質や仕組みを学ぶことで、
ボランティア同士や世代の違う方々との良好な関係づくりが期待できます。
ニーズにあわせた講師のマッチングやプログラムの提案を行いますので、是非、ご活用してみてはいかがでしょか。

■ 効果
良好な関係づくりのためのレクリエーション支援の体験やレクリエーションのノウハウを基礎から学ぶことができ他者との心の通い合いを助け、コミュニケーション能力の向上や協調性を養います。
また、適切な講師の指導のもと、ボランティアのスキルアップや専門性の向上など、ボランティアの育成に役立ちます。

◆ 研修内容

例えば、
◎研修名 : レクリエーション研修(ボランティアのスキルアップ研修)
 メニュー
・コミュニケーションを深めるレクリエーション活動の体験
・心の壁を取り除くアイスブレーキングの理解
・相手に寄り添い信頼関係を築くホスピタリティの理解
◎参加人数 : 10~80名
◎会 場 : 会議室
◎実施時間 : 3時間

などの研修を行ってみませんか?
講師が、会場へ出張いたします。
謝金と交通費は、当協会が負担します。

詳しくは、公益財団法人日本レクリエーション協会 ホームページをご覧ください。

[市民活動情報] NPO法人Mam’s styleからのお知らせ

 NPO法人Mam’s style(Mサポ登録団体)からのお知らせです。

 NPO法人Mam’s styleは、子育て中の親子が地域で支え合いながら子育てできるまちづくり、そしてどのような環境の方も子育てと仕事が選択できるよう支援することを目指して活動しています。

 子育てと仕事楽しむママの家 NPO法人Mam’s styleの情報紙 2019年秋号が発行されました。

 
 子育てと仕事楽しむママの家 NPO法人Mam’s style(PDF)
 

[市民活動情報] 群馬県立前橋産業技術専門校 働く人にすぐに役立つ「スキルアップセミナー」のお知らせ(2019年12月開催分)

 「群馬県立前橋産業技術専門校」スキルアップセミナー開催情報

 群馬県立前橋産業技術専門校で実施する、スキルアップセミナーのご案内です。
合計12時間程度の、比較的短期間のセミナーです。
 ものづくりのスキルを磨く技術系セミナーから、パソコンスキル、資格取得対策セミナーなど、すぐに仕事に役立つコースを、幅広くご用意しております。
 ぜひ皆様のスキルアップにお役立てください。

■ 2019年12月開催予定コース
 ・簿記検定3級対策講座(PDF)
 ・仕事に活かせるExcel関数テクニック②(PDF)
 ・生産性を上げる指示の仕方講習(PDF)
 ・Access入門(PDF)
 詳細はPDFをご参照ください。

■ 開催場所
 群馬県立前橋産業技術専門校(前橋市石関町124-1)
 ※コースの詳細や、他のコースについては、前橋産業技術専門校のホームページをご覧ください。

■ 申込方法
 ・所定の申込用紙にご記入の上、FAX、郵送、またはメールにてお申し込みください。
 ・申込用紙は、前橋産業技術専門校のホームページよりダウンロードいただけます。
 ・各コースとも応募は先着順にて受け付けます。定員に空きがある場合は講習開催初日の2週間前まで受付を延長することがあります。

■ お問合せ・お申込み
 群馬県立前橋産業技術専門校 スキルアップセミナー担当
   TEL 027-230-2211    FAX 027-269-7654
   URL http://www.maetech.ac.jp/

[市民活動情報] 前橋市男女共同参画情報誌「新樹」

 前橋市男女共同参画情報誌「新樹」に、Mサポ登録団体が掲載されました。

 ハレルワ、NPO法人ぐんま若者応援ネット、NPO法人Next Generationの3団体が取り上げられています。

 「新樹」は、前橋市ホームページからダウンロードできます。

 ぜひご覧ください。

  
 

[市民活動情報] 創業支援/まえばし活性化!! 第7回 よろず相談会

 まえばし創業支援ネットワークから、創業支援/まえばし活性化!! 第7回 よろず相談会のお知らせです。

 まえばし創業支援ネットワークは以下の12相談機関で構成されていて、創業を希望する方・創業後間もない方の幅広い相談にワンストップでお応えしています。

※まえばし創業支援ネットワーク 
 日本政策金融公庫、群馬県信用保証協会、前橋市役所、税理士、
 前橋商工会議所、前橋東部商工会、富士見商工会、
 社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、
 前橋起業支援センター、
 前橋市市民活動支援センター

■ 日時
令和元年11月19日(火)16:00~19:00

■ 会場
K’BIX元気21まえばし(前橋プラザ元気21)にぎわいホール
(前橋市本町2-12-1)

■ 対象
前橋市内で創業をお考えの方、または創業後5年以内の方
(個人、法人、NPO法人などで事業を行う予定の方、または行っている方)

■ 参加費
無料

■ 申込み方法
11月11日(月)までにFAXにて申込み
※事前予約制
予約状況により、申込みを締め切ることがあります

■ 申込み・問合せ先
まえばし創業支援ネットワーク 事務局
日本政策金融公庫 前橋支店 国民生活事業内 担当:岩澤・狩野
 TEL:027-223-7312
 FAX:027-223-0188

 詳しくは、第7回よろず相談会(PDF)をご覧ください。

 

 

 

[市民活動情報] 第6回 前橋市市民活動表彰 推薦団体募集

 前橋市から「第6回 前橋市市民活動表彰 推薦団体募集」のお知らせです。

 市内において地道に、ひたむきに続けられている市民活動団体を表彰します。

 推薦された団体から選考委員会による選考を経て、令和2年2月22日(土曜日)開催予定の「Mサポふれあい祭り」で表彰します。

■ 推薦対象となる団体
下記のすべての要件を満たす必要があります。
 市内で非営利の社会貢献活動を行っている団体、または前橋市市民活動支援センター(Mサポ)の登録団体
 過去3年の間に、前橋市の事業において表彰を受けていないこと
 過去3年の間に、前橋市からの助成金を受けていないこと
 過去に本事業の表彰を受けていないこと

■ 選考基準
 表彰対象となる活動が概ね3年以上にわたり行われており、今後も継続した活動が期待できること
 活動が市民活動の活発化や地域づくり、公共の福祉の増進などに寄与したと認められること

■ 表彰団体数
5団体以内

■ 表彰式
令和2年2月22日(土曜日)にK’BIX元気21まえばしにて開催予定の「Mサポふれあい祭り」で表彰式を行います。

■ 贈呈品
市長感謝状
副賞 金10,000円

■ 募集期間
令和元年10月1日(火曜日)~令和元年11月30日(土曜日)

 詳しくは、前橋市ホームページをご覧ください。

 

[市民活動情報] 群馬県立前橋産業技術専門校 働く人にすぐに役立つ「スキルアップセミナー」のお知らせ(2019年11月開催分)

「群馬県立前橋産業技術専門校」スキルアップセミナー開催情報

 群馬県立前橋産業技術専門校で実施する、スキルアップセミナーのご案内です。
合計12時間程度の、比較的短期間のセミナーです。
 ものづくりのスキルを磨く技術系セミナーから、パソコンスキル、資格取得対策セミナーなど、すぐに仕事に役立つコースを、幅広くご用意しております。
 ぜひ皆様のスキルアップにお役立てください。

■ 2019年11月開催予定コース
・マシニングセンタのプログラム・段取り・加工入門(PDF
・Jw_cad入門②(PDF
・財務入門~決算書から会社の数字を考える~(PDF
・第一種電気工事士技能試験準備講習(PDF
・第二種電気工事士技能試験準備講習(下期)(PDF
・仕事に活かせるExcel関数テクニック(PDF
 ※定員充足間近のため追加コース「仕事に活かせるExcel関数テクニック②」(令和12月10日(火曜日)、17日(火曜日)開講)を設けています。(PDF
・JIS溶接技能者評価試験準備講習 TIG溶接(アルミニウムTN-1F)」(PDF
詳細はPDFをご参照ください。

■ 開催場所
群馬県立前橋産業技術専門校(前橋市石関町124-1)
※コースの詳細や、他のコースについては、前橋産業技術専門校のホームページをご覧ください。

■ 申込方法
・所定の申込用紙にご記入の上、FAX、郵送、またはメールにてお申し込みください。
・申込用紙は、前橋産業技術専門校のホームページよりダウンロードいただけます。
・各コースとも応募は先着順にて受け付けます。定員に空きがある場合は講習開催初日の2週間前まで受付を延長することがあります。

■ お問合せ・お申込み
群馬県立前橋産業技術専門校 スキルアップセミナー担当
   TEL 027-230-2211    FAX 027-269-7654
   URL http://www.maetech.ac.jp/

[市民活動情報] まえばし地域活動ポイントの還元について

 前橋市 市民部 生活課 地域づくり係から、まえばし地域活動ポイント制度登録会員の皆様へのお知らせです。

 日頃から「まえばし地域活動ポイント制度」をご利用いただきありがとうございます。
 地域活動ポイントを保有している方に、ポイントの還元についてご案内いたします。

○ ポイントは、次年度以降に繰り越すことができます。したがって、「いつまでに還元しなければならない」というものではありません。

○ 還元メニューは大きく分けて2つです。
(1) 「商品との交換」・・・・下記の商品と交換可能です。(5ポイントまたは10ポイント)
  →この場合「1ポイント100円程度」として計算します。

【商品交換メニュー】
 
使用ポイント数と商品名
5ポイント
 図書カード(500円分)
 QUOカード(500円分)
 Qのまち共通商品券(500円分)
 ころとんシャーペン
 ころとんボールペン
 ころとんファイル(2冊)
 ころとんぬいぐるみストラップ

10ポイント
 図書カード(1,000円分)
 QUOカード(1,000円分)
 Qのまち共通商品券(1,000円分)
 ころとんタオル、メモ帳セット

(2) 「団体への助成金(寄付)」・・・・ご自分の所属する地域づくり協議会・Mサポ登録団体(Mサポ登録団体については、事前にポイント還元対象団体への登録が必要)に対し、ポイント数に応じた「助成金」を、市から団体に交付します。(1ポイントから)
→この場合、「1ポイント200円」として計算します。
※どちらの場合も、還元したポイント数はご自分の累計ポイントから差し引かれます。

○ 還元の申請方法
(1) 「まえばし地域活動」専用ウエブサイトから直接申請
(URL:http://www.maebashi-chiiki.com/bpoint/top/) 
(2) 「まえばし地域活動ポイント還元申込書」による申請
 申込書作成の上、市役所生活課または支所・市民サービスセンターに提出して下さい。

○ 還元の手続き
(1) 商品との交換の場合、申請を受け付けてから1週間前後で商品を発送します。
(2) 団体への助成金(寄付)の場合、一定の期間中に受けた申請をまとめて、団体に助成金を交付します。したがって、申請してから助成金交付までお時間がかかることがあります。

※「団体への助成金(寄付)」を希望する方は、9月30日(月)までに手続きをすませていただくと、10月中に団体に助成金を交付します。

 現在保有しているポイントを確認したい場合は、専用ウエブサイトにログインするか、生活課地域づくり係またはお近くの地域担当専門員にお問合せください。

前橋市生活課 地域づくり係
 電話 027(898)6510
 E-mail seikatu@city.maebashi.gunma.jp

 

[市民活動情報] ボランティア活動保険

 ボランティア活動保険は、ボランティア活動中のさまざまな事故によるケガや賠償責任を補償する保険です。

 加入対象は、ボランティア個人・グループ・団体・NPOなどです。

 加入方法は、ボランティアセンター窓口で申込用紙に記入し、保険料を支払います。
 (電話・FAXなどでは加入できません)

 保険料や補償期間など、詳しくは前橋市社会福祉協議会 ホームページ 「ボランティア活動保険」をご確認ください。

 ※災害被災地で活動を希望される方は、現地の受け入れ態勢を確認し、出発前に居住地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入をお願いします。

■ 問合せ先
前橋市社会福祉協議会 ボランティアセンター
 TEL/fax:027-232-3848
 E-mail:m-vc@mae-shakyo.or.jp