トップページ > お知らせ

お知らせ

市民活動情報

[市民活動情報] NPO(市民活動団体)のための新型コロナウィルス対応お役立ちサイト

 「新型コロナウィルス」NPO支援組織社会連帯(CIS)情報提供チームは、NPO(市民活動団体)のための新型コロナウィルス対応お役立ちサイトを運営しています。
(事務局:日本NPOセンター)

 NPO(市民活動団体)の皆様の活動を支援するため、コロナウイルス対応に関連する情報を集めたサイトです。政府・自治体からの支援情報をはじめ、NPOの活動に役立つ情報が幅広く紹介されています。「持続化給付金」「講座のオンライン化」「総会の開催方法」「寄付募集中の助成財団や基金」などがまとめられています。

NPO(市民活動団体)のための新型コロナウィルス対応お役立ちサイトをご覧ください。
 

[市民活動情報] NPO・ボランティアサロンぐんま「NPO法人と企業との協働企画提案募集」

 群馬県生活こども部県民活動支援・広聴課 NPO・県民活動推進係からのお知らせです。

 現在、NPO・ボランティアサロンぐんまでは、NPO法人と企業との協働企画提案を募集しています。

 NPO法人だけでは困難な社会課題を、企業と協働することで、お互いの特技や力を出し合って、解決していきませんか。県のホームページで紹介する予定です。

 詳細については、「NPO・ボランティアのひろば」ホームページをご覧ください。

■ 問合せ先
 NPO・ボランティアサロンぐんま
  TEL:027-243-5118

「NPO法人と企業との協働企画提案募集」ちらし(PDF)

様式(Word)

記載例(PDF)

[市民活動情報] 群馬県共同募金会「赤い羽根 子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン」

 群馬県共同募金会「赤い羽根 子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン」寄付金募集のお知らせです。

 感染症流行下で困っている人を支援するために、率先して動き出している団体を支援する募金です。

 群馬県内団体の助成先が決まりました。
 
 助成先一覧(敬称略)
・特定非営利活動法人Annakaひだまりマルシェ(安中市)
・特定非営利活動法人おたがいさま(玉村町)       (Mサポ登録団体)
・あつまれ前橋スポット(前橋市)            (Mサポ登録団体)
・特定非営利活動法人Mam`s Style(前橋市)       (Mサポ登録団体)
・特定非営利活動法人国際比較文化研究所(安中市)    (Mサポ登録団体)
・特定非営利活動法人ターサ・エデュケーション(前橋市) (Mサポ登録団体)
・ハレルワ(前橋市)                  (Mサポ登録団体)
・特定非営利活動法人わんぱくひろば(伊勢崎市)

※助成先の活動については、「助成レポート」困窮家庭に向けた食料配付(”持ちつ持たれつ”の循環型支援) 特定非営利活動法人Mam`s Styleをご覧ください。

 寄付については、赤い羽根共同募金 ホームページをご覧ください。
 
 

[市民活動情報] NPO法人エコボランティア 「荻窪公園にゲンジボタル」

 NPO法人エコボランティア(Mサポ登録団体)さんからのお知らせです。
 
 前橋荻窪公園に、ゲンジボタルが飛来しています。

 高崎前橋経済新聞に掲載されました。(2020年6月11日)

 高崎前橋経済新聞 ウェブサイトをご覧ください。

 ※荻窪公園 ホタル鑑賞される方へ
ソーシャルディスタンスを踏まえて 3密にならない様に
間隔を開けて マスク着用で おこしください。

 詳しくは、NPO法人エコボランティア フェイスブックページをご覧ください。

[市民活動情報][ボランティア募集] 子育てと仕事楽しむママの家 NPO法人Mam’s Styleからのお知らせ

 子育てと仕事楽しむママの家 NPO法人Mam’s Style(Mサポ登録団体)さんからのお知らせです。

 NPO法人Mam’s Styleでは、以下のことに取り組んでいます。

・親子の居場所「子育てと仕事楽しむママの家」
 ※2020年6月現在、居場所はイレギュラーとなっております。お越しの際は最新情報をご確認ください。

・寄付金の循環支援(ランドセル支援、寄付品の無償・有料販売)

・広報紙マムズフリーペーパーの発行

<寄付品受取中>
 NPO法人Mam’s Styleは、服や本のサイクル(循環)をエンパワメントに、コミュニティ、女性、困窮家庭支援へとその力を転換しています。
家庭でのご不要を社会で生かしてみませんか。

■ 寄付したい方
ご連絡のうえお持ちください。
 食品(保存がきくもの)、野菜、お米、生活用品(せっけん、洗剤など)
 マタニティ、レディス服、乳児~キッズ服
 書籍(絵本、小説、ビジネス書)
 おもちゃ

■ 寄付品を無償でほしい方(困窮家庭対象)
 上記用品の他、中古ランドセルもあります。まずはお気軽にご連絡ください。

■ 寄付金を購入したい方
 居場所での販売またはオンラインでご購入いただけます。

 詳しくは、NPO法人Mam’s Style ホームページフェイスブックページをご確認ください。

 NPO法人Mam’s style(PDF)

[市民活動情報] 群馬県 「新型コロナウイルス感染症対策に係る寄附の受入」

 群馬県では、新型コロナウイルス感染症対策に係る寄附の受入を行っています。

 寄附金は、「ありがとう!!ぐんまメディカルスタッフ応援金」をはじめとした医療従事者に対する支援のほか、感染症拡大防止策や検査・医療体制の整備などに活用します。

 寄付の申込みは、メール、ファックス、郵送 (納付方法:納付書)、もしくはWEBポータル(ふるさとチョイス)(納付方法:クレジットカード、コンビニエンスストア、Amazon Pay など)の方法があります。

 詳しくは、群馬県ホームページをご確認ください。

 

[市民活動情報] 前橋市 「コロナ医療戦士 クラウドファンディング」

 前橋市から、医療従事者を支援するクラウドファンディング型ふるさと納税のお知らせです。

 寄付金は、帰国者・接触者外来を設置している市内医療機関に従事する方へ向けた危険手当や、医療用資機材の購入費など、医療現場を包括的に支援する費用として活用されます。

■ 募集期間
令和2年5月15日(金)~令和2年8月12日(水)

 詳しくは、前橋市ホームページふるさとチョイスをご覧ください。

[市民活動情報] 「2020わくわく子どもまつり」中止のお知らせ

 わくわく子どもまつり実行委員会(Mサポ登録団体)からのお知らせです。

 「2020わくわく子どもまつり」中止のお知らせ

 令和2年8月22日(土)開催予定の「わくわく子どもまつり」は、新型コロナウイルス感染拡大及び予防のため、中止させていただきます。

 開催を楽しみにされている皆様には、心からお詫び申し上げます。
 
 わくわく子どもまつり実行委員会一同

[市民活動情報] 群馬県共同募金会 「子どもと家族の緊急支援」キャンペーン 寄付金募集

 群馬県共同募金会では「子どもと家族の緊急支援」キャンペーンを行っています。

 新型コロナウイルス感染症拡大等の影響で浮き彫りになった、地域の子どもたちとその家族をめぐる生活課題を解決するために、支援活動を行う団体等へ助成するとともに、その財源となる寄付を募集しています。

<寄付の方法>

◆口座への振り込み(振込手数料はご負担下さい)
(受入口座)群馬銀行 県庁支店 普通預金 口座番号0036376
(口座名義)社会福祉法人群馬県共同募金会

◆インターネットからの寄付
中央共同募金会のホームページから都道府県を指定してご寄付いただけます。
(クレジットカード・ペイジー・コンビニエンスストア等)
https://www.akaihane.or.jp/camp-covid19/pref-camp-covid19/

◆PayPay「きせかえ購入」で寄付
スマホ決済サービス「PayPay」のアプリのデザインを変更できる支援アイテム(きせかえ)ご購入代金が寄付になります。
詳しくはPayPay特設サイトをご覧ください。
https://paypay.ne.jp/app-view/supportwithpaypay-akaihane/

 詳しくは、群馬県共同募金会 ホームページをご覧ください。

[市民活動情報] ボランティア活動保険における「新型コロナウイルス」の取扱いについて

 前橋市社会福祉協議会ボランティアセンターより、ボランティア活動保険における「新型コロナウイルス」の取扱いについて改定のお知らせです。

 以下、前橋市社会福祉協議会ボランティアセンター フェイスブックページより引用いたします。

 ~お知らせ~【重要】

 ボランティア活動保険における「新型コロナウィルス」の取扱いについて改定がありました。

 ボランティア活動保険の特定感染症に指定感染症(新型コロナウィルス)を追加し、補償の対象となりました。

補償額(抜粋:けがの補償)
 葬祭費用(死亡):実費(300万円限度)
 後遺障害保険金:1,040万円
 入院保険金日額:6,500円
 通院保険金日額:4,000円

Q&A
Q1 ホテルでの隔離や自宅での療養の場合は?
A1 新型コロナウィルスに感染し、医師の指示のもと軽症や無症状の方等がホテル棟の臨時施設または自宅で療養する場合は、「入院」とみなし保険金をお支払いします。
Q2 活動中に新型コロナウィルスに感染したのかの判断は?
A2 新型コロナウィルスに感染したと想定される付近の日時に活動実績があるか、活動以外に感染要因となる事象(院内感染、クラスター等)がないか等確認させていただいたうえで、保険会社が判断します。
 詳しくは、ご加入の社会福祉協議会へお問い合わせください。

ご注意
「ボランティア行事保険」「送迎サービス補償」の各プランでは補償の対象となりません。