トップページ > お知らせ

お知らせ

ブログ

[ブログ] Mサポふれあい祭り その2

 2月24日(土)Mサポふれあい祭りを開催しました。(主催:Mサポふれあい祭り実行委員会)
 Mサポふれあい祭り その1に続き、ステージ発表について雰囲気の一部をお伝えいたします。

<司会>
明るい司会でステージを盛り上げてくださった、片岡さんです

<Mサポふれあい祭りの木>
大輪の花がたくさん花開きました

<NPO法人成幸カウンセリング協会>
キッズ ~ハッピードラム~

<オカリナクラブ「響き」>
オカリナ吹奏(演奏)

<前橋八木節協会>
八木節(おはやし&踊り)披露

八木節を楽しむ観客の皆さん

<明寿23会>
踊り(活動紹介と踊り)

中学生ボランティアも一緒に楽しく踊りました

<みどり音楽クラブ>
コーラス(二部合唱)

<明寿大学同窓会ダンスクラブ>
ルンバ2曲

<NPO法人ピースサポート協会>
3.11東北大震災 被災地の現状・・・

<オカリナクラブユーカリ>
オカリナ演奏 3~4曲

<O.S.A.泰子の部屋>
ファッションショー”私達の着こなし”

<SAKURAの会>
大正琴の演奏

<スペイン文化交流会>
スペイン文化の華フラメンコと活動紹介

<前橋オカリナ愛好会>
オカリナ演奏 3~4曲

<北関東素人落語会>
古典落語実演

<上毛の会>
健康住宅と省エネについて

<NPO法人Next Generation>
活動紹介~Olympic Moves etc・・・~

<明寿大学同窓会ラフターヨガクラブ>
笑って健康、免疫力アップ

<スタンプラリー 景品交換所>
多くの協賛をいただきました。参加された方も大変喜んでいました。
ご協賛ありがとうございました。

協賛企業・団体(順不同、敬称略)
(株)三和商会、㈱小川屋、㈱清水博英堂、ラムール、アトリエギャラリーガッシュ、
SIEN2、ばるーんあーとくらぶ、(公財)前橋観光コンベンション協会

<キャラクター撮影>

<クロージング>

[ブログ] Mサポふれあい祭り その1

 2月24日(土)Mサポふれあい祭りを開催しました。(主催:Mサポふれあい祭り実行委員会)

 「来て!見て!笑って!つながろう♪」市民活動団体によるプレゼンテーション・パフォーマンス、実演・体験コーナー、食のコーナー、パネル展、スタンプラリーなど、どのコーナーも大変にぎやかでした。

 また、およそ70人のボランティアさんのご参加・ご協力があり、多くの中学生ボランティアさんもふれあい祭りを一緒に盛り上げてくれました。

 飯島実行委員長、ホワイエ部会 渡邉部会長、ステージ部会 渡辺部会長、各部会の副部会長、実行委員会の皆さん、参加団体の皆さん、ボランティアの皆さん、参加者の皆さん、誠にありがとうございました。

 Mサポふれあい祭りの様子の一部を、写真とともにお届けいたします。

<オープニング前の様子>

前橋市市民活動支援センター10年間の歩みがスライド上映されています

<オープニング>

飯島実行委員長によるオープニング

<第4回前橋市市民活動表彰 表彰式>
    

<Mサポふれあい祭りの木>
大輪の花をたくさん咲かせました

<集合写真>

皆さんの笑顔が花開きました

 (その2)以降で、ステージ発表、実演・体験コーナー、食のコーナー、パネル展示の様子を順次お伝えいたします。

[ブログ] Mサポふれあい祭り ありがとうございました

 2018年2月24日(土)前橋市中央公民館3階ホワイエ、ホール、MサポにてMサポふれあい祭りを開催しました。

 1600人をこえる参加があり、大変にぎわいました。

 参加団体の皆様、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

 写真は、のちほどMサポホームページに紹介いたします。

 しばらくお時間をくださいますよう、お願いいたします。

[ブログ] Mサポふれあい祭り バルーンアーチ作成

 平成30年2月24日(土)開催のMサポふれあい祭りに向けて、SIEN2(Mサポ登録団体)による、バルーンアーチの作成がMサポ交流スペースで行われました。

 代表の富澤さんをはじめとするメンバーのみなさんが、慣れた手つきで次々とバルーンをふくらませ、組み立てていかれました。

 Mサポふれあい祭りにいらっしゃった際には、ぜひ、色とりどりのバルーンで彩られたアーチもご覧ください。

 

 

 

 Mサポふれあい祭りは、市民活動団体によるプレゼンテーション・パフォーマンス、実演・体験コーナー、食のコーナー、パネル展、楽しく回れるスタンプラリーなど、盛りだくさんです。地元キャラクターとの写真撮影もあります。NPO・ボランティア団体が大集合します。きっと素敵な出会いがあります。
 遊びにいらしてください。お待ちしております。

■ 日時
平成30年2月24日(土)10:00~15:00

■ 会場
前橋プラザ元気21 3階
・中央公民館ホール、ホワイエ
・市民活動支援センター(Mサポ)

■ 入場料
無料

■ 問合せ先
Mサポふれあい祭り実行委員会事務局
(前橋市市民活動支援センター)
TEL:027-210-2196

  

[ブログ] Mサポ登録団体活動紹介パネル展示を行いました

 平成30年2月10日(土)13:30から、前橋市中央公民館ホワイエ(前橋プラザ元気21 3階)にて、Mサポ登録団体活動紹介パネル展示の搬入が行われました。

 パネル展示参加団体同士が協力され、手際よくパネルを組み立てられました。

 飾り付けられたパネルの前で、参加団体同士が自団体を紹介されている姿も見られました。

 パネル展示搬入の様子の一部を、写真でお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 Mサポ登録団体活動紹介パネル展示は、平成30年2月11日(日)から2月24日(土)ふれあい祭り当日まで、前橋プラザ元気21 3階 前橋市中央公民館ホワイエで開催します。

 Mサポにお立ち寄りの際は、ぜひ、パネル展示をご覧ください。

[ブログ] Mサポふれあい祭り 第3回実行委員会を開催しました

 2月5日(月)午後6時よりMサポ交流スペースにて、Mサポふれあい祭り 第3回実行委員会を開催しました。Mサポふれあい祭りは、参加団体から実行委員を選出いただき、実行委員会で運営を行っています。

 2月24日(土)のMサポふれあい祭り当日に向けて、全体会の後にはホワイエ・ステージの各部会ごとに熱心な話し合いが行われました。

 

全体会の様子です。多くの実行委員が集まりました。

 

飯島実行委員長の挨拶です。実行委員の想いがつまった「Mサポふれあい祭りの木」に、手作りの桜の花を咲かせました。

 

ホワイエ部会の様子です。

 

ステージ部会の様子です。

 
 Mサポふれあい祭りについて紹介します。

「来て!見て!笑って!つながろう♪」

 市民活動団体によるプレゼンテーション・パフォーマンス、実演・体験コーナー、食のコーナー、パネル展、楽しく回れるスタンプラリーなど、盛りだくさんです。

 地元キャラクターとの写真撮影もあります。
 
 NPO・ボランティア・市民活動団体が大集合します。きっと素敵な出会いがあります。

 遊びにいらしてください。

■ 日時
平成30年2月24日(土)10:00~15:00

■ 会場
前橋プラザ元気21 3階
・中央公民館ホール、ホワイエ
・市民活動支援センター(Mサポ)

■ 入場料
無料

■ 問合せ先
Mサポふれあい祭り実行委員会事務局
(前橋市市民活動支援センター)
TEL:027-210-2196

 

[ブログ] 前橋市市民活動支援センター10周年記念事業 「地域が輝く市民活動」

 前橋市市民活動支援センター10周年記念事業「地域が輝く市民活動」を、1月28日(日)13:30~15:30 中央公民館ホール(前橋プラザ元気21 3階)で開催しました。

 早瀬昇氏(大阪ボランティア協会常務理事)を講師に迎えた「市民の力が活きる素敵な街づくり~参加が生み出す自治の街~」と題した講演にはじまり、早瀬氏、山本龍前橋市長、特定非営利活動法人市民活動を支援する会(Mサポ運営団体)理事長によるトークセッション、参加者間の交流会を行いました。

 参加者からは、「非常に内容が濃く、意義深い話でよかったです」「ボランティア活動に参加したくなりました」「今、奉仕活動をしていますが、もっと、もっと、やる気がわいてきました」「これからもわくわくできるような活動をして、みなさんにもわくわくしてほしいという思いを強くしました」などの感想をいただきました。

 ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。

会場の様子を、写真でお伝えします。

 

受付です。


 
 

会場の様子です。

 

講師の早瀬昇氏です。

 

講演の様子です。

 

トークセッションです。

 

情報紙展示です。

 

情報紙展示です。

 

情報紙展示です。

 

交流会の様子です。


 
 

[ブログ] たこっ茶 南京玉すだれ

 たこっ茶(Mサポ登録団体)は、南京玉すだれやバルーンアートなどをとおして、地域を明るくする活動をされています。

 1月2日(火)前橋中央イベント広場等で開催された「初売り大道芸」に出演されました。

 (写真は、1月2日午前11時から、前橋スズラン前で開催されたものです)

 すだれで前橋の名産、名所、イベントなどをたくさん表現されていました。

「お正月らしくておめでたいね」と、観客の方がおっしゃっていたのが印象に残りました。

 

寒空の下、元気な掛け声ではじまりました

 

お囃子に合わせてすだれが形を変えました

 ・・・玉すだれでたくさんのことを表現してくださっていたのですが、・・・八木節と、草津良いとこ~の歌と、ほか、何があったのか思い出せず、・・・写真のみの紹介とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たこさん、ちゃあさんの息の合ったパフォーマンスが、前橋の街をあたたかくしていました。
 

[ブログ] みんなのいばしょ『あつまれ前橋スポット』 勉強・ランチ・読み聞かせ・ゲーム

 2018年1月7日(日)11:00~14:00に、前橋市文京町三丁目自治会館にて、あつまれ前橋スポット(Mサポ登録団体)が主催する、「みんなのいばしょ あつまれ前橋スポット 勉強・ランチ・読み聞かせ・ゲーム」が行われました。

 あつまれ前橋スポットは、勉強・ランチ・読み聞かせ・ゲームをとおして、子どもの居場所づくりを月1回(夏休み、冬休みは月2回)行っている団体です。美味しい手作りご飯を食べて、面白いお話を聞いて、勉強して、みんなで過ごす温かな場所として、全員がボランティアで活動しています。

 

会場の文京町3丁目自治会館です。バルーンが飾られています。

 

受付です。笑顔でお迎えしています。

 

あつまれ前橋スポット ボランティアの皆さんです

 

あつまれ前橋スポット 準備風景です

 

お子さんを連れた方もお手伝いをされていました


 

 今回の「あつまれ前橋スポット」は、日本FP協会群馬支部(Mサポ登録団体)とのコラボレーションで、「おこづかいゲーム」も開催されました。

 

日本FP協会群馬支部のメンバーも一緒に食事しています

 

食事風景です

 

日本FP協会群馬支部の皆さんです

 今回の参加者はお子さんが12人、大人が5人、ボランティアさんが19人でした。ボランティアさんのひとりは、小さなお子さんを背負って参加されていました。

 

おしるこも振る舞われました

 

本日のメニューです。ボリュームたっぷりで温まりました

 

ボランティアさんもたいへん嬉しそうでした

 

ボランティアさんが親子に温かく声をかけられています

 

 あつまれ前橋スポット 代表の清水紅さんにお話をうかがいました。
 あつまれ前橋スポットでは、「学習支援」「食育支援」「絵本の読み聞かせ、紙芝居」の3つを大事にされていること、ボランティアさんは学校や塾の先生、教育関係の方が多いとのことです。ボランティア保険、イベント保険にも加入をされていて、参加者、ボランティアさんの両方が安心して参加できるようにされています。初めてのお子さんには、カードを書いてもらい、アレルギーや好き嫌いなども確認をされています。「自分が親だったら気になること」に対応をされているとおっしゃっていました。

 

読み聞かせの時間が始まりました。

 

みんな集中してきいています。

 

食事しながら、和やかな雰囲気です。

 

会場の雰囲気です。大人も子どもも楽しんでいます。

 

読み聞かせの後に紙芝居が始まりました

 

子どもたちも楽しんで見ています


 

 日本FP協会群馬支部とあつまれ前橋スポットとのかかわりは、昨年11月の「つながる3分プロジェクト」を、日本FP協会群馬支部メンバーの伊藤さんが観覧されたことから始まり、コラボレーションが実現しました。今回行った「おこづかいゲーム」は、日本FP協会群馬支部が手作りで作成したもので、サイコロをふって駒を進め、とまった駒のところでカードを引き、お金のやりとりやおこづかい帳をつけることを体験します。銀行での預け入れや、お店での買い物も、疑似体験できるように考えられています。日本FP協会群馬支部では、1年がかりでおこづかいゲームをリニューアルし、実際に子どもたちに参加してもらって、改良を重ねてきたとお聞きしました。
 計算が苦手そうな子どもたちも、大人と一緒にとても楽しそうにやっていた様子と、ボランティアの方も自然にサポートされていたことが、印象に残りました。
 
 日本FP協会群馬支部のメンバーに話をききました。「おこづかいを貯めて預け入れを行った後に、『おみせ』で高い買い物をした子もいて、お金の貯め方、使い方を実際に体験してもらえてよかった」と言っていました。
 

 

初めてのおこづかいゲームに興味津々の様子です

 

「ぎんこう」におこづかいを預けにきた子どもたちです

 

小さなお子さんも一緒にゲームに参加しています

 

「おみせ」です。手作りで、アイデアがたくさん盛り込まれています

 

おこづかい帳のつけかたを教えてもらっています

 参加された親子も、ボランティアさんも、あつまれ前橋スポット、日本FP協会群馬支部、両方の団体のメンバーとも、皆さんが笑顔にあふれていました。温かなおうちのような、ほっとする雰囲気でした。
 

企業や団体から協賛された食品が配られます

 食品は有効に利用する趣旨により、前橋市にある母子寮を含む児童養護施設とシェアしています。

 

また来たくなるような、ぽかぽかした場です

 

集合写真です


 
※あつまれ前橋スポットでは、調理、食材、仕入れや配送の調整、広報など、ご自身の空いている時間を利用して一緒に活動するボランティアさんを募集しています。

[ブログ] 「Mサポふれあい祭りの木」

 Mサポに「Mサポふれあい祭りの木」が飾られています。

 飯島実行委員長、渡邊副実行委員長はじめ、Mサポふれあい祭り実行委員会の皆さん、ご来所の皆さんがMサポふれあい祭りへの願い、期待を書いて、花を咲かせてくださっています。

 渡邊副実行委員長ご夫妻が、いろいろな色のすずめを作って来られました。

 Mサポふれあい祭りの木が、にぎやかに、楽しくなりました。

 Mサポにいらした際には、ぜひ、Mサポふれあい祭りの木をご覧ください。

 ※Mサポは、年内は12月28日(木)まで、年始は1月4日(木)より開所しております。12月29日(金)~1月3日(水)は、閉所いたします。

※Mサポふれあい祭りについて、詳しくはちらしをご覧ください。
 
Mサポふれあい祭りA4チラシ表(PDF)

Mサポふれあい祭りA4チラシ裏(PDF)