トップページ > お知らせ

お知らせ

2014年02月

【急募!】除雪のボランティアを募集します!

前橋市危機管理室 からのお知らせです。

市内の除雪については、ご協力をいただいております地域の皆様に感謝申し上げます。

皆様の周辺では、除雪が行き届かなく、高齢者や障がい者など、まだまだ応援を必要としている方々が多くいらっしゃいます。
ご協力いただける方は、以下までお問い合わせください。

前橋市社会福祉協議会「前橋市大雪たすけあいセンター」
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話番号:027-232-3848
http://mae-shakyo.jimdo.com/

[ボランティア募集]前橋市大雪たすけあいセンター開設

前橋市社会福祉協議会からのお知らせです。

★前橋市大雪たすけあいセンター開設をしました!

前橋市社会福祉協議会は本日2月18日、大雪による生活困難の解決と、コミュニティ内でたすけあう方々を応援する災害ボランティアセンター「前橋市大雪たすけあいセンター」を開設しましたのでお知らせいたします。

開設期間:平成26年2月18日から当面の間

★ボランティア参加を希望される方へ

活動への参加にあたり予約等は必要ありません。 直接、前橋市大雪たすけあいセンターにお越しください。

【ボランティア募集の対象】
特に制限はございませんが、現在前橋市内の道路網は十分機能していないのが実情です。また、除雪も進みつつありますが、激しい渋滞も起こっています。
交通情報をご確認いただき、雪道でも安全移動できる方でしたら歓迎いたします。

【ボランティア受付時間】
午前9時~12時00分までといたします。

【ボランティア活動時間】
午前:活動紹介後12時00分まで
休憩:12:00~13:00
午後:13:00~15:30

【活動内容】
①ご高齢の方、障がいをお持ちの方への雪かきを含めた生活支援 (例:買い物の代行、薬を取りに行くなど)
②医療福祉施設など復旧が優先される場所の雪かき
③雪かき資機材を必要としているコミュニティへの資機材配送
④運営スタッフ(なるべく継続的にお越しくださる方歓迎)
⑤専門技術などをお持ちの方は個別にご相談ください。

【持ち物・服装など】
雪かきに適した服装 お持ちの方は除雪道具を持参ください(スノーダンプ、スコップなど)

【移動手段】
活動車両がほとんどありませんのでなるべく自家用車を持ち込んで頂けると助かります。(軽4等大歓迎)
服装・持ち物などは「越後雪かき道場」のゆきかき道指南書が参考になります。 http://dojo.snow-rescue.net/modules/myalbum0/viewcat.php?num=14&cid=2

お問い合わせ
前橋市大雪たすけあいセンター(前橋市社会福祉協議会)
住所:前橋市日吉町二丁目17-10
◎困りごと(ボランティアを必要としている方)受付専用電話:090-4833-0942
◎総合受付(支援をお考えの方、その他問い合わせなど):090-4052-2042
◎つながらない場合は:027-232-3848(前橋市社協ボランティアセンター)
:027-237-1112(前橋市社会福祉協議会)

前橋市大雪たすけあいセンター専用サイト
http://www.mae-shakyo.or.jp/17snow/tasukeaicenter.html

facebookページ
https://www.facebook.com/maebashiyukicen

twitter
https://twitter.com/maebashiyukicen

[お知らせ]登録団体パネル展搬出について

本日、「登録団体活動紹介パネル展 第8回」の搬出日となっておりますが、

大雪による道路状況の悪化、交通機関の乱れ等がございますので、

第8回展示中の団体の皆様におかれましては、ご無理に搬出にいらっしゃらなくても結構です。

展示物に関してはMサポ事務室にお預かりしておきますので、ご都合のよい時にお引き取りください。

何卒よろしくお願いいたします。

すでに搬出にいらしてくださった団体の皆様、大変な状況の中ご足労いただきありがとうございました。

 

[お知らせ]閉館時間変更のお知らせ

悪天候の為、

本日の閉館時間を午後4時(16時)

に変更させていただきます。

 

明日の営業時間につきましては通常通りを予定していますが、

天候の影響で変更させていただく場合もございます。

 

その際は告知致しますので併せてご了承下さい。

 

ご不便お掛けしますが何卒ご容赦下さい。

〔イベントなび〕 平成25年度 地域再生実践フォーラムの開催

一般財団法人 地域活性化センターからのお知らせ

新たな視点や手法の導入による地域の再生、持続可能な地域づくりを目指し、地域活性に向けた実践的エッセンスを広く提言・発信します。

 

日時:平成26年3月5日(水) 14:10~17:15

会場:東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1)

対象:地域再生に関心のある方 400名(参加無料)

 

プログラム

○基調講演 14:10~15:10

テーマ:「里山資本主義」

講演者:藻谷 浩介 氏(株式会社 日本総合研究所調査部 主席研究員)

○分科会  15:25~17:15

分科会1(観光)

テーマ:「選ばれ続ける地域とは」

コーディネーター :山田 桂一郎氏(JTIC.SWISS代表)

パネリスト:    沢登  次郎氏(株式会社リクルートライフスタイルじゃらんリサーチセンター センター長)

藻谷  浩介氏(株式会社 日本総合研究所調査部 主席研究員)

高砂  樹史氏(株式会社小値賀観光まちづくり公社 専務取締役)

分科会2(景観)

テーマ:「水のある風景に学ぶ「景観まちづくり」」

コーディネーター :後藤  春彦氏(早稲田大学創造理工学部 学部長・教授)

パネリスト:    杉浦  栄 氏(S2 Design and Planning代表)

鈴木  洋 氏(山形県金山町長)

内藤  廣 氏(建築家・東京大学 名誉教授)

 

●参加申し込み  地域活性化センターのホームページ http://www.chiiki-dukuri-hyakka.or.jp/

より様式をダウンロードし、必要事項をご記入の上お申し込みください。