トップページ > お知らせ

お知らせ

2015年01月

〔イベントなび〕平成26年度 登録団体活動紹介パネル展開催

 
 当センターは、非営利で公益的な市民活動を支援するセンターです。現在登録団体は250に上り、その活動をより多くの市民の皆さまに知って、親しんでいただくため、標記パネル展を2月16日(月)~2月26日(木)の11日間開催します。
 2月28日(土)の「Mサポふれあい祭り」も開催直前です。併せてご来場くださるよう、お待ちしております。
●会   場:前橋市中央公民館ホワイエ(前橋プラザ元気21・3階 Mサポ隣)
●展示 期間:平成27年2月16日(月)~2月26日(木)
●展示 時間:10時~19時 (最終日は17時まで) 
      ※展示パネルは常設ですので、前橋プラザ元気21開館時間帯(8時30分~22
      時)はいつでもご覧になれます。
●参加団体数:34団体(1月28日現在)
●展示 内容:活動内容の紹介 イベントのチラシやポスター
      情報紙 研究成果発表 作品等、団体をPRするツール 

[ブログ]ぶら~りボランティア探しの旅 大河ドラマをきっかけに大活躍!前橋学市民学芸員

【ぶら~りボランティア探しの旅】
『大河ドラマをきっかけに大活躍!前橋学市民学芸員』

今年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で、大沢たかおさん演じる「小田村伊之助」は、
後に「楫取素彦」と改名し、初代群馬県令(県知事)となった方で、
近代群馬の礎を築いた名県令といわれています。

県庁昭和庁舎内にオープンした「ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館」から、
楫取素彦ゆかりの地である迎賓館「臨江閣」まで徒歩15分ほどの道のりを
ご案内しているのが、「前橋学市民学芸員」の皆さんです。
今回はそのお一人、深澤泰明さんのガイド活動に同行させていただきました。
学芸員DSCN7805
前橋学市民学芸員の皆さん(左が深澤さん)

県庁昭和庁舎をはじめ群馬会館、楫取県令の功徳碑など、
途中にある史跡などの説明をしながら、
お客様のペースに合わせて臨江閣を目指します。
昭和庁舎DSCN7806
大河ドラマ館のある県庁昭和庁舎

高齢の方や身体の不自由な方には、階段を避け、交通量の少ないコースをとるなど、
安全に配慮しているそうです。
親しみのある語り口の深澤さんのガイドを受けた方は、
初めて知ることが多かったようでとても感心されていました。

説明風景DSCN7796
自分なりの解説を加えて説明

「ありがとう」と感謝されることが一番のやりがい、と深澤さん。
今までずっと地域にお世話になってきたので恩返しがしたいと、
前橋学市民学芸員の養成講座に参加したそうです。
今後は、前橋の発展を支えた製糸業の歴史について、
前橋の生糸商人が活躍した横浜市に視察するなどして、
より深く学びたいと抱負を語ってくださいました。

大河ドラマ館を訪れたら、勉強熱心で親切な前橋学市民学芸員さんのガイドで
臨江閣へもぜひ足を延ばしてみてくださいね!

臨江閣DSCN7801
ゴールは臨江閣

[イベントなび]大人のための自然教室受講生募集

大人のための自然教室  ~  平成27年度受講生募集

 NPO法人ぐんま緑のインタープリター協会は、自然環境に関心が高く、自然についてもう少し深く学びたい人のために基礎知識と、実践技術を学ぶ講座を開きます。
 昨年度までの「自然の解説者養成講座」の内容を見直し、自然を理解することに重点を置いた内容です。

■期間:5月~12月(11月を除く、毎月1回・日曜日開催・合計7日間)
■時間:午前9時30分~午後3時30分
■会場:伊香保森林学習センター、あかぎ木の家間伐学習館、昆虫の森など県内の公的施設
■対象:高校生以上で県内各会場まで来場可能な人
■内容:座学による基礎知識の習得、野外実習による実践技術の習得の両面から自然とそのとらえ方について学びます。

■予定表(変更される場合あり)
  開催日           講座名             会場
5/10(日)   開講式・自然解説とは・春の植物観察    @憩いの森・森林学習センター
6/14(日)  群馬の巨樹古木ツアー(バスツアー)
7/12(日)   植物についての基礎知識・夏の植物観察   @林業試験場
8/23(日)  哺乳類・水生昆虫について        @赤城木の家・間伐学習館
9/13(日)   昆虫について・両生類について       @ぐんま昆虫の森
10/18(日)  秋の植物観察・土の中の生き物について   @憩いの森・森林学習センター
12/13(日)  野鳥観察・修了式              @庚申山

※修了証:全7日間の講義の内、5日以上の出席者に修了証書を発行します。
※本年度出席未達の方は次年度補講することができます。
※修了者は「NPO法人ぐんま緑のインタープリター協会」に入会できます。

■募集定員:先着30名(最小催行人数 10名)
■締切:3月31日(火)
■受講費:5,000円(「群馬の巨樹古木ツアー」のバス代、講師代、教材費、保険費用等)

■申込み方法:郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、職業、電話番号を記載のうえ、ハガキ、ファックス、メールのいずれかで下記まで
  NPO法人ぐんま緑のインタープリター協会
    〒375-0011 藤岡市岡之郷1179-3   櫻井 昭寛 方
     電話・ファックス:0274-42-2726
     Eメール:inpuri@green.zero.jp

[イベントなび]みなかみ地域エネルギーフェスタ開催

みなかみ町新設10周年記念事業
 地球温暖化防止と低炭素社会への取り組み、そして地球活性化を進める
  みなかみ地域エネルギーフェスタ開催

 みなかみ地域の再生可能エネルギー利用の推進や、みなかみ町の活性化等を目指すフェスティバルです。

■開催日時・内容
①1月24日(土) 9:30~22:00
 ・赤谷の森 冬の自然散策(定員15人※要確認) 
 ・映画「第4の革命」(世界中で起こるエネルギー革命がテーマ)上映
 ・講演「生きたお金の使い方で地域を元気に」&意見交換会 等
 ※24日の参加者は、湯宿共同浴場と5つの旅館の入浴無料
      
②1月25日(日) 10:00~18:15
 ・専門家による腰痛体操、温泉入浴法などの実技指導、専門医による健康相談
 ・二酸化炭素排出抑制をテーマにしたワークショップ
 ・シンポジウム「地域エネルギーと低炭素社会の創造」
 ・映画「シェーナウの想い」(市民エコ電力会社をつくった町のドキュメンタリー)上映 等
 ※25日の参加者は、湯宿共同浴場と5つの旅館・遊神館の入浴無料

■参加費・入場料無料

■主催・問合わせ:株式会社 りゅういき自然エネルギー
 ☎0278-25―3959  Eメール:sumiok@dune.ocn.ne.jp 
 フェスタ専用URL:http://minakami.chiikiene.net/

[助成金等募集情報]NPOにソフトウェア寄贈

NPOに最新ソフトウェアを寄贈

 日本NPOセンターが運営する「テックスープ・ジャパン」は、NPO法人、公益法人、社会福祉法人を対象としたソフトウェア寄贈プログラムです。
 本プログラムはソフトウェア寄贈を通じ、民間非営利団体の最大限の力が発揮されることを目指しています。資格条件を満たした団体に対して「アドビ システムズ」「シマンテック」「マイクロソフト」などのソフトウェア製品をわずかな手数料で提供しています。

■主な寄贈ソフトウェア
【アドビ システムズ】:デジタル画像編集、チラシ・パンフレット・ウェブ作成などのデザインソフト
 ・Acrobat Ⅺ Pro:4,592円   など

【シマンテック】:ウィルス対策などのセキュリティソフト
・Norton 360:816円  ・Norton Internet Security:612円   など

          
【マイクロソフト】:Os、書類作成、表計算、プレゼンテーション作成などのアプリケーションソフト
  ・Office 2013 Professional Plus:3,265円
  ・Windows 8.1 Pro(アップグレード版):1,224円
  ・PowerPoint2013:1,224円    など
 

      
■対象:ソフトウェア提供企業ごとに寄贈団体の基準が定められています。
  基準を満たさない場合は寄贈申請いただけません。
  寄贈対象となる法人・分野などの詳細は下記HPでご確認ください。

※寄贈手数料は円/ドルのレート変動により金額が変更になる可能性があります。

■団体登録・申請の手順
    http://www.techsoupjapan.org/getting_started
■お問い合わせ:認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
             (テックスープ・ジャパン運営団体)
■詳 細 : http://www.techsoupjapan.org/

[イベントなび]子どもとふれあう人のための指導者セミナー開催

子どもとふれあう人のための
 わくわく指導者セミナー 受講者募集

 群馬県青少年育成事業団が主催する、子どもと「ふれあう」活動をしている人のためのスキルアップセミナーです。

■開催日時:2月7日(土)・8日(日)・11日(水・祝) 9:15~17:00
 ※希望日を受講できます。
 ※複数選択可能

■内容
●2月7日(土):あそび力UPワークショップ 
         ①みんなで遊ぶ! 「おもちゃの工作」
         ②歌あそび リズムあそび・集団あそび
●2月8日(日):モチベーションUPワークショップ
         ①笑顔を呼ぶ「子どもとの接し方」
         ②さらに魅力的な指導者になる「勇気づけのコミュニケーション」
●2月11日(水・祝):伝える力UPワークショップ 
         ①子どもが動く!「指示の出し方&レクリエーション」
         ②不安を期待に変える「伝える力」

■対象:子どもを対象にした活動(※1)をしている19歳以上(※2)の人
 ※1:子ども会、ボランティア等、主に小学生と接している人
 ※2:3月31日までに19歳になる人も含む
■定員:各日30人(先着順に決定)
■参加費:各講座100円
■締切:1月31日(土)
■持ち物:筆記具、昼食
■服装・靴:動きやすいもの(上履きは不要)
■取得できる証書:全講座受講者は、群馬県教育委員会教育長より「修了証」「県自然体験活動指導者養成事業課程の修了証」が授与されます。

■会場・申込み・問合わせ
 群馬県青少年会館
  〒371-0044 前橋市荒牧町2-12 
  ☎027-234-1131  FAX:027-234-0468
  URL:http://wwww.gyc.or.jp

[お知らせ]前橋市市民活動支援センター スタッフ募集のお知らせ

平成25年4月より特定非営利活動法人市民活動を支援する会は、前橋市からの委託により、
前橋市市民活動支援センター(Mサポ)の管理運営を行っています。

現在Mサポのスタッフを週5日勤務、週4日勤務各1名ずつ募集しております。
市民活動に関心のある方、市民活動支援に意欲のある方の応募をお待ちしております。

【募集要項】
■ 業務内容:事務業務・窓口相談・コーディネートなど、Mサポの業務に関する全般
■ 勤務地:前橋市市民活動支援センター(前橋市本町2丁目12-1「前橋プラザ元気21」3階)
■ 勤務日:①週5日(土曜・日曜勤務有) ②週4日(土曜・日曜勤務有)

■ 雇用期間:
平成27年3月~平成28年3月末まで
平成27年4月~平成28年3月末まで

■ 勤務時間:
①午前10時~午後7時(勤務日は月単位のシフト制)
②午前10時~午後5時・午後1時~午後7時 (勤務日及び勤務時間は月単位のシフト制)

■ 時  給:
①800円(但し4月以降は 基本給1ヶ月 144,000円)
②800円

■ 募集人員: ①、② 各1名

■ 応募資格:
○ 64歳以下の方(65歳定年制)、学歴、職歴、性別不問
○ ワード、エクセル、インターネット、ブログ更新などのパソコン操作が出来る方
○ 市民活動支援に関心がある方

■ 待  遇:
①加入保険(雇用・労災・健康・厚生)・通勤手当・有給休暇規定内支給
②加入保険(雇用・労災)・通勤手当・有給休暇規定内支給

【応募方法】
下記の書類を郵送して下さい。面接日は追って御連絡いたします。
適任者が決まり次第募集を終了します。
※採用が決まりましたので、募集を終了いたしました。

■ 応募書類:
1.履歴書(写真つきで、勤務日数①②の希望も記載してください) 2.職務経歴書
■ 応募先:前橋市市民活動支援センター
〒371-0023 前橋市本町2丁目12-1「前橋プラザ元気21」3階

■ お問い合せ先:前橋市市民活動支援センター(Mサポ)
電話:027(210)2196 センター長 星野まで

[イベントなび]ファイナンシャル・プランナーによるすぐに役立つお得なお話 

ファイナンシャル・プランナーによるすぐに役立つお得なお話 

 日本FP協会群馬支部主催の1月と2月に開催されるイベントです。テーマ・日・定員・会場が異なりますのでご注意ください。

■日時:1月17日(土) 13:40~16:30 
■会場:中央公民館5階・54学習室(前橋プラザ元気21 前橋市本町2-12-1) 
■テーマ:①自分に合った住宅ローンの選び方(13:40~15:00)
    ②2015年の経済展望(15:10~16:30) 
■定員:各30人
■参加費無料

■日時:2月21日(土) 13:40~16:30 
■会場:中央公民館5階・56学習室(前橋プラザ元気21 前橋市本町2-12-1) 
■テーマ:「今から始める家計管理教室~明るいセカンドライフを過ごすために」
    ①知っておきたい家計管理のポイント(13:40~14:20)
    ②作ってみよう我が家の家計簿(14:30~16:30) 
■定員:10人(①②両方参加可能な方)
■参加費無料

■主催・問合せ・申込先:日本FP協会群馬支部 
 電話:027-280-5113  fax:027-280-5114(休日を除く月~金曜日/10:00~16:00)  eメール:gunnma_bb@jafp.or.jp

[イベントなび]ぐんまNPOフェスティバル2015

ぐんまNPOフェスティバル2015 開催 

 障がいの有無を問わず、これまで障がい者スポーツをしていなかった人が始めるきっかけとして、また障がい者スポーツをしている人が、活動を広げるための情報交換・交流の場づくりのイベント。車椅子バスケット・テニス、伴走ランニングの体験参加者募集中です。 

■日時:1月18日(日) 10:30~ 
■会場:群馬県立ふれあいスポーツプラザ(体育室、テニスコート、グラウンド) 
    伊勢崎市下触町238-3 
■入場・参加料無料 
■申込方法:faxまたはeメールで下記まで 
■主催・問合せ先:群馬NPO協議会
    fax:027-210-6217  eメール: gunma-npo-kyougikai@nifty.com

[イベントなび]STOP!子どもの貧困 群馬ユースミーティング

2/8に「STOP! 子どもの貧困 群馬ユースミーティング」開催

 2013年6月に成立した「子どもの貧困対策法」の力を存分に発揮し、「子どもたちを守ろう」と学生たちが中心となって集会を開催します(主催:STOP! 子どもの貧困 ユースミーティング実行委員会・あしなが育英会)。
 日本の子どもの貧困率は16.3%、ひとり親世帯の貧困率は54.6%(平成25年国民生活基礎調査より)、OECD30か国の中でも最下位レベルです。約326万人の子ども(17歳以下)が貧困状態にあります。
 同会は「自分たち学生が、子どもと大人の架け橋になろう」と、当事者や支援者の声を届け、世論に働きかけるために全国各地で集会を開催。群馬県でも実効性のある、より充実した子どもの貧困対策制度の実現を目指しています。幅広い方々のご参加をお願いします。

■日時:平成27年2月8日(日)10:00~15:00
■会場:前橋プラザ元気21(前橋市本町2-12-1)
(JR両毛線・前橋駅 徒歩約10分)
■問合わせ: STOP! 子どもの貧困 ユースミーティング実行委員会
  電話:03-3221-7788   FAX:03-3221-7676
  Eメール:ashinaga.kantou@gmail.com
■申込み先:上記アドレスへ

※名古屋・京都・福岡・北海道・東北・中国四国などで開催されたユースミーティングの最新情報は、Facebookページ(www.facebook.com/stopcp)でご覧になれます。