トップページ > お知らせ

お知らせ

2015年03月

[イベントなび] 第4回あかぎ南ろく桜フェスタ

第4回あかぎ南ろく桜フェスタ ~体験の風をおこそう~

■ 日時:4月11日(土) 10:00~15:00(開場9:40)雨天決行
■ 場所:国立赤城青少年交流の家
■ 内容
  ・チャレンジステージ:丸太切り体験・ポニー引き馬等
  ・にぎわいステージ:群馬の名物・スイーツ・お土産販売等
  ・コンサートステージ
  ・スタンプラリー 
■ 駐車場:畜産試験場(畜産試験場から無料シャトルバス運行)
■ 問い合わせ:国立赤城青少年交流の家 TEL:027-289-7224
  http://akagi.niye.go.jp/

[イベントなび] アースデイ群馬 inまえばし

EARTH DAY IN GUNMA in Maebashi

医食同源 ~未来に架けるにじのはし~

■ 日時・場所 
 4月19日(日)
  10:00~15:30 アースディマーケット、LIVE@前橋中央広場(前橋市千代田町2-8)
  16:00~17:30 守田敏也さんによるお話し会@まちなか多目的交流空間マチナカさん         (前橋市千代田町2-11-1 鈴木ストアビル1階)
  17:30~18:00 トークセッション@まちなか多目的交流空間マチナカさん

■ 問い合わせ:Mount Spoon  TEL:0277-46-7421
(月~金:18:00~21:00 土日祝:13:00~21:00 定休日:水曜日)
〒376-0006 群馬県桐生市新宿1-3-3
   

[助成金等募集情報]平成27年度群馬ふるさとづくり賞 応募団体募集

 群馬県地域づくり協議会では、「平成27年度群馬ふるさとづくり賞」応募団体を募集します。

■ 対象団体
 地域に即した発想・方法等により地域づくり・くらしづくり・ひとづくりに2年以上取り組み、成果をあげて活動している下記団体
 1.地域住民が自主的に結成・運営している団体
 2.地域活動団体と提携して地域づくりに取り組む商店街や学校等

■ 提出書類(※各2部ずつ提出)
 1.応募用紙(協議会ホームページからダウンロード可)
  協議会ホームページ http://www.pref.gunma.jp/04/b1510056.html
 2.応募レポート(活動記録と現在までの成果を4,000字以内にまとめる)
  ※A4、横書き、1枚当たり1,200字(30字×40行)
 3.活動の様子がわかる写真を3枚程度
 4.その他資料(ポスター、チラシ、新聞記事、発行誌等)

■ 提出期限 平成27年4月30日(木)

■ 提出先 群馬県地域づくり協議会
 〒371-8530 群馬県前橋市大手町1-1-1 群馬県企画部地域政策課内
 

[イベントなび] 4/4 前橋の桜の名所探訪参加者募集

 上州文化ラボでは前橋歴史遺産探訪の6回目として、市内の桜の名所を探訪します。この企画を通し、市内の歴史的建造物、景観等の今後の保存・活用などの可能性を探ります。

■ 日時:4月4日(土) 12:30~16:00(12:20集合)
■ 集合場所:前橋プラザ元気21 南側出入り口(M-WAVE前)
■ 解散場所:前橋公園
■ 定員:30名程度(申込み先着順)
■ 参加費:300円
■ 見学場所:広瀬川湖畔、愛宕神社、神明宮、臨江閣、前橋公園
■ 申込み・問い合わせ:電話またはメール
  上州文化ラボ 
   TEL:027-231-5782 / 090-2522-8079(村上)
   E-mail:info@josyu-bunkalabo.net
■ 申込み締切:3月31日(火)

[助成金等募集情報]平成27年度「群馬の文化」支援事業補助金

平成27年度「群馬の文化」支援事業補助金
 
 「群馬の文化」支援事業は、本県の文化を元気にする自主的な文化活動を応援するため、市町村や県内を拠点に活動する文化芸術団体、及び特定非営利活動法人に対して、あらかじめ指定した事業にかかる費用の一部を県が補助する制度です。

 対象となるのは、平成27年6月から平成28年3月までに県内で実施される公演・展示・出版・アートプロジェクトなどの他、音楽・美術・写真・舞踏その他の作品の制作、郷土の歴史・文化遺産・食文化・景観の調査研究など、文化に関する事業です。特定の分野にとらわれない、多様な取り組みを支援します。

 群馬県では、この支援事業を通じて、本県の文化振興に関する課題である「文化力の向上」「子どもたちが文化芸術に触れる機会の提供」「地域の文化資産を活かした観光・地域振興」の振興を図ることで、群馬県文化基本条例及び文化振興指針に掲げる「文化県群馬」の実現を目指しています。

「群馬の文化」支援事業には3つのメニューがあります。

 1.文化力向上事業
 ・内容:群馬の文化を元気にする新たな取り組み、これまでの取り組みを拡大発展させる事業
 ・対象:市町村または市町村を構成員に含む団体、特定非営利活動法人、民間団体
 ・補助上限額:50万円

 2.次世代育成事業
 ・内容:次世代を担う子どもたちが歴史文化遺産や、伝統芸能、芸術に触れる機会を提供する事業
 ・対象:市町村または市町村を構成員に含む団体、特定非営利活動法人、民間団体  
 ・補助上限額:20万円
  ※次世代育成事業の「子ども」とは、0歳から12歳の者及び中学生

 3.文化資産発掘・活用事業
 ・内容:地域の文化資産を活かした、観光や地域振興につながる事業
 ・対象:市町村(または市町村を構成員に含む団体)
 ・補助上限額:250万円

■ 助成対象:平成27年6月1日以降に開始し、平成28年3月31日までに終了する事業

■ 交付決定時期:平成27年5月下旬(予定)
 
■ 募集締切:平成27年5月1日(金)消印有効
 
■ 申請様式:群馬県ホームページからダウンロードしてください。
 「群馬の文化」支援事業 http://www.pref.gunma.jp/03/c4200137.html
 
■ 申請書類提出先・お問い合わせ:
  群馬県生活文化スポーツ部 文化振興課 文化づくり係
   〒・住所:〒371-8570  群馬県前橋市大手町1丁目1番1号
   電話:027-226-2593(直通)
   FAX:027-221-0300
   E-mail:bunshinka@pref.gunma.lg.jp
 

[イベントなび]かみつけの文化に親しむ会 定例学習会 3/29開催

 かみつけの文化に親しむ会 第29回定例学習会
 
 かみつけの文化に親しむ会は、地域の歴史と文化への誇りを保てるよう、地域探訪ツアーや学習会を重ねています。
 29回目となる定例学習会は、「里帰り文化講演会」として、県外で活躍の川瀬武志さん(大胡中学卒業)を迎え、「問題解決能力」について語っていただきます。

■ 日時:平成27年3月29日(日) 13:15~15:15(12:30開場)
■ 会場:前橋市樋越町公民館 研修室(前橋市樋越町418-1)
■ 参加費:一般500円(資料代)/ 会員無料
■ 定員:80名
■ テーマ:「問題解決への道筋(改良・改善の文化を育てる)」
■ 講師:川瀬 武志 氏
■ 主催:かみつけの文化に親しむ会
■ 後援:大胡中学校昭和24年度卒同窓会
■ 問い合わせ先:かみつけの文化に親しむ会 事務局
TEL:027-283-8781  FAX:027-283-0313(松田)

[イベントなび]前橋まるごと販売塾 3/27開催

  みんなで前橋の魅力について考えよう!
「前橋まるごと販売塾」
 
 (公社)前橋青年会議所では、「前橋まるごと販売塾」を開催します。
ゆずで有名な馬路村の仕掛け人・松﨑了三氏が地域の魅力を売り込むための秘訣を伝授します。

■ 日時:3月27日(金)18:30開場 19:00開演
■ 会場:前橋テルサ ホール(前橋市千代田町2丁目5番1号)
■ 参加費:無料
■ 定員:450名(先着順・事前申込み可)
■ 主催:(公社)前橋青年会議所
■ 申込み・問い合わせ先:(公社)前橋青年会議所 事務局
 〒371-0017 前橋市日吉町1-8-1
 TEL:027-234-3670 FAX:027-232-4740
 ホームページ:http:www.maebashi-jc.com
 Eメール:info@maebashi-jc.com

[イベントなび]エジソンの帯結び体験会 3/28開催

「エジソンの帯」は、短時間で簡単に結べるように工夫された帯です。帯結びが初めての方、帯結びを習ったことはあるが忘れた方、今までの方法は大変で結べない方にもおすすめです。無料で、手ぶらで、洋服で体験いただけます。物品の販売はいたしません。

■ 日時:3月28日(土) 13:30~15:30
■ 会場:前橋市市民活動支援センター 交流スペース(前橋プラザ元気21 3階) 
■ 参加費:無料
■ 主催:NPO きものを楽しむ会(代表 塙)
■ 申込み方法:直接会場へお越しください
■ 問い合わせ:NPO きものを楽しむ会(代表 塙)
 TEL:027-232-4779  FAX:027-232-4935
 

[ブログ]大雪から一年 災害ボランティアについて考える1日会議

2/14(土)前橋市総合福祉会館で行われた「大雪から一年 災害ボランティアについて考える1日会議」に参加しました。

前橋市民それぞれが自発性を発揮し、出来ることで参加し「たすけあい」のムーブメントが、これから先につながるように、災害時のボランティア活動に関心のある市内外の多様な方々が一堂に会し、お互いの知識・経験を共有したり、交流を図ることを目指し開催しました。

キーノートスピーチでは、特定非営利活動法人 にいがた災害ボランティアネットワーク事務局長 李仁鉄さん、前橋市危機管理室の草野係長からは、大雪後に前橋市の防災計画の見直しを行い、大雪対応マニュアルを整備し、臨時コールセンターの設置やフリーソフトを活用した情報収集、除雪計画の整備についてお聞きしました。

IMG_0951
にいがた災害ボランティアネットワーク
事務局長 李仁鉄さん

IMG_09522
前橋市危機管理室
室長補佐兼係長 草野修一さん

ショートスピーチでは、前橋やその近隣で災害時にボランティアを行った方々から、災害時の多様なボランティア活動についてのお話をうかがいました。

IMG_0961
前橋〇〇部 部長 藤沢陽さん

IMG_0965
ぐんま農家支援プロジェクト共同代表
星野真菜美さん

IMG_0970

ショートスピーチを行ったみなさん

ショートスピーチでは、被災地支援、様々な災害ボランティアの活躍を聞くことができ、若い世代の方々の柔軟な考えや行動力を感じました。
また、SNSの普及により、今回の大雪ボランティアセンターの広報が力を発揮し、ゆきセンのイラストなどで、参加しやすい雰囲気づくりがあったのも成功の要因だったようです。
災害時において日頃の付き合いや、人とのつながりが大切だと強く感じました。

[イベントなび]親子で楽しむアート体験 参加者募集

わくわくコドモ工房開催
親子で楽しむアート体験 参加者募集

ワークショップで人気のユニット「ぽんちゃん&おだちゃん」によるイベントです。たくさんの箱を使って「作って」「遊ぶ」、いつもと違ったアート体験を親子で楽しみませんか?

■日時:3月28日(土)  13:00~15:00

■対象者:年長以上の子どもと保護者  ※先着16組

■会場:前橋市総合福祉会館・2階造形創作室(前橋市日吉町2-17-10)

■講師:アーツ前橋学芸員

■持ち物:段ボール箱(大きさ・個数は自由)

■服装:汚れても良いものを着用してください。

■問合わせ・申込み:前橋の地域若者会議事務局(前橋市市役所生活課地域づくり係内)
☎:027-898-6510(直通)
メール:seikatsu@city.maebashi.gunma.jp
 ※申込時に「住所」「保護者氏名」「子ども氏名・年齢」「電話番号」をお伝えください。

■主催:前橋の地域若者会議(子育て応援プロジェクト)
■URL: http://www.city.maebashi.gunma.jp/sisei/519/521/p014436.html