トップページ > お知らせ

お知らせ

2016年09月

[イベントなび] Mサポセミナー 「NPOってなーに?」

 NPOを設立したいが、何からしたらいいのか。
 どういう活動がNPOに向いているの?
 任意団体とどう違うの?収益を得ていいの?
 関心のある方向けに、説明会を開催します。
平成28年度まえばし地域活動ポイント対象事業
  
■ 日時
平成28年10月18日(火)18:30~20:10

■ 会場
前橋市市民活動支援センター(Mサポ)交流スペース

■ プログラム
NPO法人とは
NPO法人申請の流れ
NPO法人の多様な担い手と関わり方、責任
<休憩>
設立後の手続き
NPO決算書調査に基づく実態報告
前橋市のNPO法人の現状

■ 講師
群馬県生活文化スポーツ部県民生活課 NPO・県民活動推進係 担当職員
NPO・ボランティアサロンぐんま コーディネーター

■ 対象
NPO法人を設立したい方、関心がある方

■ 定員
30人(先着順)

■ 受講料
無料

■ 申込期限
平成28年10月10日(月)

■ 申込み方法
窓口・TEL・FAXもしくはE-mailにて
氏名(ふりがな)・団体名(所属している方のみ)・住所・電話番号を
前橋市市民活動支援センター(Mサポ)に連絡
(FAXの場合は定員に達した場合のみご連絡します)

■ 主催
前橋市市民活動支援センター

■ 共催
群馬県・群馬NPO協議会

■ 問合せ先
前橋市市民活動支援センター
 〒371-0021
 群馬県前橋市本町2-12-1 前橋プラザ元気21 3階
 TEL:027-210-2196
 FAX:027-237-0810
 E-MAIL:21@maebashi-shiminkatsudo.jp
 URL: http://maebashi-shiminkatsudo.jp
 NPOってなーに?チラシ表(word)
 NPOってなーに?チラシ裏(word)

[助成金等募集情報] 東京ガス環境おうえん基金 2017年度募集

  東京ガス環境おうえん基金は、地域と地球の環境問題解決および持続可能な社会実現のため積極的かつ継続的な取り組みを行う団体に対し、助成金交付により環境活動の支援を行います。

■ 助成対象団体
・NPO法人、公益法人、法人格を持たない任意団体又はグループ等の公益を目的とする非営利の民間団体
・東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・長野県で継続して環境保全活動に積極的な取り組みをしている団体 

■ 助成金額
10万円から100万円(1団体1活動あたり)
助成金総額1,000万円

■ 募集期間
2016年12月1日(木)~2017年1月16日(月)(当日消印有効)

■ 詳細
「東京ガス環境おうえん基金」2017年度募集について(PDF)を参照
※10月上旬より東京ガス環境おうえん基金 ウェブサイトに募集要項、申請書類書式を掲載

■ 送付先・問合せ先
公益財団法人日本環境協会 東京ガス環境おうえん基金事務局
 〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 馬喰町第一ビル9F
 TEL:03-5643-6262(月~金 10:00~17:00  12:00~13:00除く)
 FAX:03-5643-6250
 E-mail:ooenkikin@japan.email.ne.jp
 URL:http://www.tokyo-gas.co.jp/env/fund/index.html

[助成金等募集情報] 朝日新聞厚生文化事業団 認知症カフェ開設応援助成

 社会福祉法人朝日新聞厚生文化事業団では、認知症カフェ開設応援助成を行います。認知症カフェとは、認知症の人やその家族、認知症のことが気になる人、ボランティア、そして医療やケアの専門職、行政担当者などが気軽に集まりお茶を飲みながら語らい、ひと時を過ごせる場所です。
 この助成は、各地に多くのカフェが誕生することを願い、新しくカフェを立ち上げる団体、クループを応援し、「認知症カフェ」を全国へ広めるためのものです。

■ 助成対象条件
・2017年2月から4月まで(贈呈後3か月以内)に新規で「認知症カフェ」を開設する予定があること
・開設後、運営できるだけの会場、スタッフが確保できること
・3年以上継続が見込めること
・地域活動として意義があると思われる運営方針であること
・日本国内での開催であること
・法人格の有無は問わないが、「認知症カフェ」での営利を目的としない団体・グループであること
・他の団体から開設のための助成を受けていないこと。
ただし、継続するための他の助成や補助金は問わない
・政治活動、宗教活動又は利用者に対する営業活動を行わない団体・グループであること
・法令および公序良俗に反しない団体・グループであること
・反社会的な活動にかかわる団体・グループでないこと
・飲食の提供等にあたり、衛生面に十分配慮していること
・参加者の個人情報およびプライバシーの尊重・保護に万全を期すものであること

■ 助成期間と金額
開設のための初期費用、3年間の運営費  最大100万円まで
総額2,000万円

■ 募集期間
2016年9月1日(木)~10月7日(金)必着

■ 応募書類
朝日新聞厚生文化事業団 ウェブサイトよりダウンロード
もしくは、朝日新聞厚生文化事業団にメール、電話、FAXなどで直接請求
郵送で応募

■ 詳細
認知症カフェ応援助成(PDF)参照

■ 申込み・問合せ先
朝日新聞厚生文化事業団 「認知症カフェ開設応援助成」事務局
 〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2
 TEL:03-5540-7446  FAX:03-5565-1643
 E-mail:n-cafe@asahi-welfare.or.jp
 URL:http://www.asahi-welfare.or.jp/

[イベントなび] NPO法人まえばし農学舎 まえばし女子旅

前橋市モニターツアー×まえばし農学舎
 まえばし女子旅 ~山で過ごす贅沢な一日~ 

 NPO法人まえばし農学舎(Mサポ登録団体)では、2016年10月15日(土) 日帰り『まえばし女子旅~山で過ごす贅沢な一日~』を開催します。

 赤城山の大自然の中でアロマキャンドルを作ったり、豪華な食事や秋の味覚を堪能できるツアーです。
 いつもの生活から少し離れてリラックスした時間を過ごしませんか。

■ 日時・集合場所
2016年10月15日(土)8:50前橋駅南口集合

■ 日程
09:40 
『サンデンフォレスト』大自然の中でアロマキャンドルづくり
12:00
『ポンデピエール』赤城の食材を知り尽くしたシェフのランチ
13:10
『あかぎおろし』ぶどうの食べ比べ
14:00
『Roselle;353+C』ティータイム

■ 参加資格
女性限定(アンケートにお答えいただける方)

■ 参加費
5,900円(税込)バス代、昼食、体験、ガイド料、保険料を含む

■ 募集人数
20人

■ 詳細
まえばし農学舎-まえばし女子旅(PDF)参照

■ 問合せ先
上州観光サービス株式会社(ツアー担当 坂井)
 TEL:027-243-2626
 FAX:027-221-3193

[イベントなび] 日本FP協会群馬支部 第29回FPフォーラム

 日本FP協会群馬支部(Mサポ登録団体)では、「第29回FPフォーラム CFP・AFP(ファイナンシャル・プランナー)に聞く これからを不安なく生き抜くためのヒント」を行います。
 澤上篤人氏(株式会社さわかみホールディングス代表取締役)を講師に迎えた講演会、くらしに役立つセミナー、体験無料相談会、ライフプラン作成が開催されます。

※FP(ファイナンシャル・プランナー)は、総合的な資産設計を行う専門家、言わば「家計のホームドクター」です。
※FPフォーラムは公益事業の一環であり、個別商品の推奨・販売は一切いたしません。

■ 日時
平成28年11月19日(土)10:00~16:45

■ 会場
群馬県公社総合ビル 1階(前橋市大渡町1-10-7)

■ 内容
・講演会
 13:30~15:00
  働き世代の『長期投資がもたらす明るい未来』
   講師 澤上 篤人氏(株式会社さわかみホールディングス代表取締役)

・くらしに役立つセミナー
 10:00~11:30
  ウチは大丈夫が一番危ない~兄弟姉妹が争わないための相続対策~
 11:45~13:15
  生命保険見直しのポイント~年代別生命保険の目的と種類~
 15:15~16:45
  アラフォーからの老後対策~老後破産しないための対策~

・体験無料相談会(要予約)
 10:30~11:20  11:30~12:20  15:15~16:05

・ライフプラン作成(要予約)
 10:30~12:00  15:15~16:45

■ 参加費
無料

■ 申込み・問合せ先
日本FP協会群馬支部
 〒371-0854 前橋市大渡町1-10-7群馬県公社総合ビル5階
 TEL:027-280-5113(10:00-16:00 土・日・祝休業)
 FAX:027-280-5114  
 E-mail:gunnma_bb@jafp.or.jp 
 URL:https://www.jafp.or.jp/tbb/?hojin_cd=910
 日本FP協会群馬支部第29回FPフォーラム(PDF)

[ボランティア募集] 群馬県立自然史博物館 新規ボランティア募集

 群馬県立自然史博物館では、下記の要領でボランティアを募集します。
自然に関心のある方、自分の生活をより充実させたいと考えている方、博物館でボランティアの活動をしてみませんか。
 皆さんのお申し込みをお待ちしています。

■ 活動内容・募集人数
・解説ボランティア [若干名]
博物館内の常設展示(A~E コーナー)で一般来館者に展示解説
・資料整理ボランティア [若干名]
当館の財産である資料整理。募集は「ほ乳類」 「地質・岩石・鉱物」「無脊椎動物(昆虫除く)」「天文天体」に関する分野
・サタデーボランティア [若干名]
毎週土曜日の午後に無料で行っている体験学習で、受付、補助、説明担当
・発送ボランティア[若干名]
年3回の企画展ポスターやチラシの区分け作業

■ 資格・条件
・高校生以上で、動物、植物、化石や岩石等の自然に関心がある方
・月1~2回程度、博物館に来て活動できる方
  (発送ボランティアはのぞく)
・事前研修会に参加して学習できる方

■ 事前研修
・10月15日(土)午前10時~の開講式を含め年度末までに8回の研修研修
 時間は約2時間(予定)
 6回以上受講された方を博物館ボランティアとして登録
 (第2回~7回の研修日時は担当との打ち合わせで決定)
 実際の活動は平成29年4月以降

■ 報酬・その他
 ボランティア活動に対しての報酬、交通費、昼食代等は支給できませんのでご了承ください。

■ 応募方法
 ハガキまたはFAXで、希望の活動内容、郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、メールアドレスを記入して自然史博物館まで(書式は問いません)

■ 申込み期間
 平成28年9月1日(木)~9月30日(金)

■ 詳細
 群馬県立自然史博物館 新規ボランティア募集(PDF)

■ 申込み・問合せ先
群馬県立自然史博物館 教育普及係 ボランティア担当
 〒370-2345 富岡市上黒岩1674-1
 TEL:0274-60-1200  FAX:0274-60-1250

[イベントなび] 前橋ひかりの45DAYS

 アーツ前橋や光の街まえばしプロジェクト実行委員会が実施してきたライトアップは、見慣れた風景に光をあてることで、地域に眠っている宝を照らし、その良さを改めて認識する機会を作る試みでした。見るだけでなくワークショップなど参加型のイベントを行うことで、子どもから大人まで、光を通してまちなかの風景に関わる機会も作ってきました。
 今回、「Maebashi 45DAYS」の期間に合わせて開催する「ひかりの45DAYS」では、まちなかを流れる広瀬川やアーツ前橋のライトアップを中心に、光を使ったイベントやワークショップを行います。
 優しい光で包まれた前橋のまちなかに、ぜひ遊びに来てください。

■ 期間
9月22日(木・祝)〜11月5日(土) 
※各プロジェクトにより、実施日は異なります。

■ 場所
広瀬川河畔、アーツ前橋、朔太郎橋 

■ 詳細
前橋ひかりの45DAYS チラシ(PDF)参照

■ 主催
前橋・光のまちづくり連絡協議会

■ 共催
光の街まえばしプロジェクト実行委員会(Mサポ登録団体)
前橋まちなか文化祭実行委員会

■ 問合せ
前橋・光のまちづくり連絡協議会 事務局(前橋市政策推進課内)
 〒371-8601 前橋市大手町2-12-1
 TEL:027-898-6513  FAX:027-224-3003
 E-mail:seisaku@city.maebashi.gunma.jp
 URL:http://www.artsmaebashi.jp/?p=7863

[イベントなび] 風のまち音楽祭2016

 風のまち音楽祭2016は、「街並みと音楽との調和・共生」を目指し、前橋中心市街地の広場や施設が多彩なジャンルの音楽であふれる祭典です。
 一般公募による約50組の演奏者に加え、ゲストミュージシャンとして、前橋市出身のジャズピアニスト福田重男、ヴォーカリストのチャリートなど、実力派ミュージシャンを迎えるほか、県内外で活躍する多くのミュージシャンによる魅力的な演奏が街を彩ります。

■ 日時
2016年10月1日(土)・2日(日)10:30~18:00(予定)(雨天決行)

■ 会場
前橋中心市街地
 中央イベント広場、前橋テルサロビー、中央通り商店街アーケード内、
 もてなし広場 ほか

■ 観覧&入場料
無料

■ 詳細
風のまち音楽祭 ウェブサイト
風のまち音楽祭 フェイスブックページ
風のまち音楽祭2016チラシ(PDF)参照

[イベントなび] 前橋オクトーバーフェスト2016

 前橋オクトーバーフェスト2016のお知らせです。

 前橋市フォークダンス協会(Mサポ登録団体)も、10月1日(土)にステージイベントで参加します。

■ 日時
 09月30日(金)13:00~21:00(ラストオーダー20:30)
 10月01日(土)11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
 10月02日(日)11:00~21:00(ラストオーダー20:30)

■ 会場
 前橋中央イベント広場
 (前橋市千代田町2丁目8-21)ほか
 ※雨天時も開催(荒天の場合中止)

■ ステージイベント
・ヨーデル歌手 北川桜ライブステージ
 10月1日(土)①17:00~ ②19:30~
 10月2日(日)①14:30~ ②18:00~

・独メン ライブステージ
 10月1日(土)①14:00~ ②18:30~
 10月2日(日) 14:00~

・前橋市フォークダンス協会(Mサポ登録団体)
 10月1日(土)①13:30~ ②16:30~

■ 詳細
前橋オクトーバーフェスト2016 フェイスブックページ参照

■ 主催
前橋オクトーバーフェスト実行委員会

■ 共催
前橋○○特区45DAYS実行委員会

[イベントなび] Maebashi 45DAYS

45のわたしたちの前橋
2016.09.22Thu.~11.05Sat.  やりたいことができる街。

 2016年9月22日(木)から11月5日(土)の45日間、前橋の「まちなか」と呼ばれる市街地を中心に、「前橋を〇〇で盛り上げたい」という市民の自発的な 活動をさまざまな仕掛けでクローズアップしたのが【Maebashi 45DAYS】です。
 イベントスケジュールをチェックして、是非ご参加ください。

 イベントスケジュール、内容は以下をご覧ください。
 Maebashi45DAYS 45のわたしたちの前橋 ウェブサイト