トップページ > お知らせ

お知らせ

2017年06月

[お知らせ] Mサポセミナー 「初めてのNPO法人会計」

 Mサポセミナー「初めてのNPO法人会計」を行います。
平成29年度まえばし地域活動ポイント対象事業

 「NPO法人の会計は、まず何をやればいいの」
 「効率良い会計業務は、どうやったらできるの」
 NPO法人会計を、今日から実践できるセミナーです。
(主催:前橋市市民活動支援センター)

■ 日時
2017年7月22日(土)13:30~15:30

■ 会場
Mサポ会議室

■ 内容
ソフトを使いながら、現金・預金出納帳の作成方法等、日々の業務処理方法を学び、正しい決算書作成につなげます。

■ 講師
福田公認会計士事務所 所長
公認会計士・税理士  福田 秀幸氏

■ 対象
NPO法人を設立された方、設立されたい方、初めての決算を迎える方、
任意団体等で会計に関わる方、NPO法人会計に関心のある方

■ 定員
24人(先着順)

■ 受講料
無料

■ 申込み期限
2017年7月15日(土)

■ 申込み方法
お名前(ふりがな)、団体名(所属している方のみ)、住所、電話番号を記入の上、窓口、電話、FAX、又はE-mailにて申込み
(FAXの場合は、定員に達した場合のみ連絡します)

初めてのNPO法人会計チラシ 表(Word)
初めてのNPO法人会計チラシ 裏(申込書)(Word)

初めてのNPO法人会計チラシ 表(PDF)
初めてのNPO法人会計チラシ 裏(申込書)(PDF)

■ 申込み・問合せ先
前橋市市民活動支援センター(Mサポ)
 前橋市本町2-12-1  前橋プラザ元気21 3階
 TEL:027-210-2196  FAX:027-237-0810
 E-mail:21@maebashi-shiminkatsudo.jp
 URL:http://maebashi-shiminkatsudo.jp/

 

[イベントなび] 群馬ゾンタクラブ「第5回 群馬ゾンタまつり」

 群馬ゾンタクラブ(Mサポ登録団体)からのお知らせです。

 第5回 群馬ゾンタまつりを開催します。
(主催:群馬ゾンタクラブ)

■ 日時 
2017年7月2日(日)10:00~14:30

■ 会場
前橋プラザ元気21 3階 ホワイエ

■ 内容
<ステージパフォーマンス>
  前橋マンドリン楽団
  フラダンス
  大正琴
  オカリナ演奏

<女性と子供の自立支援 チャリティ茶会>
 ゾンタ名物?! お抹茶一服&おいしい和菓子で500円
  市立前橋高等学校 茶道部
  前橋第五中学校 茶道部

<ワークショップ お子さんから大人まで!>
 材料費がかかります。
  アネモネの会             クラフト手芸
  ばるーんあーとくらぶ         バルーンアート
  丸の折り紙(子どものくらしを守る会) 折り紙遊び
  ヘルスプロモーション         健康のための栄養指導

 詳しくは、第5回群馬ゾンタまつり(PDF)をご覧ください。

 

[イベントなび] ぐんま日独協会 第7回ドイツフェスティバルinぐんま

 ぐんま日独協会(Mサポ登録団体)主催で、第7回ドイツフェスティバルinぐんま~学ぼう 食べよう 遊ぼう ドイツ~が開催されています。

 ベルツ博士と群馬の温泉についてのパネル展示、ドイツ輸入品の紹介・販売、かわいいテディベアの展示・クマさん作りのコーナーもあります。
 皆様どうぞお立ち寄りください。
(主催:ぐんま日独協会)

■ 日時
2017年6月30日(金)10:00~18:00
7月1日(土)10:00~17:00
7月2日(日)10:00~16:00

■ 会場 
群馬県庁1階 県民ホール

■ 内容
第7回ドイツフェスティバルinぐんま(PDF)参照

■ 問合せ先
ぐんま日独協会事務局
 〒371-0105 前橋市富士見町石井2445-219(鈴木方)
 TEL&FAX:027-288-4297
 E-mail:info@jdg-gunma.jp
 URL:http://www.jdg-gunma.jp/

       

[助成金等募集情報] 住友生命 第11回未来を強くする子育てプロジェクト 子育て支援活動の表彰

 住友生命保険相互会社は、未来を強くする子育てプロジェクトとして、「子育て支援活動の表彰」「女性研究者への支援」を行っています。

 「子育て支援活動の表彰」では、より良い子育て環境づくりに取り組む個人・団体を募集します。各地域の参考になる特徴的な子育て支援活動を社会に広く紹介し、他地域への普及を促すことで、子育て環境を整備し、子育て不安を払拭することを目的としています。

■ 対象
より良い子育て環境づくりに資する活動を行い、成果を上げている個人・団体
(規模は問いませんが、次の要件を満たすことが必要)
 ① 子育て支援に資する諸活動を継続的に行っていること。
 ② 活動内容が社会に認められ、ロールモデルとなりうるものであること。
 ③ 活動の公表を了承していただける個人・団体であること。
 ④ 日本国内で活動している個人・団体であること。

■ 応募方法
住友生命ウェブサイト 未来を強くする子育てプロジェクトから応募用紙をダウンロード
必要資料と一緒に送付する

■ 表彰
◎文部科学大臣賞/表彰状 ※スミセイ未来大賞の1組に授与
◎厚生労働大臣賞/表彰状 ※スミセイ未来大賞の1組に授与
◎スミセイ未来大賞/表彰状、副賞100万円 ※2組程度
◎スミセイ未来賞/表彰状、副賞50万円 ※10組程度

■ 募集期間
2017年7月7日(金)~2017年9月8日(金)必着

■ 詳細
住友生命ウェブサイト 未来を強くする子育てプロジェクト 「子育て支援活動の表彰」
未来を強くする子育てプロジェクト チラシ表(PDF)
未来を強くする子育てプロジェクト チラシ裏(PDF) 参照

■ 問合せ先
「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局
 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-14-7 光ビル
 TEL:03-3265-2283(平日10:00~17:30)
 
 

[助成金等募集情報] 損保ジャパン日本興亜福祉財団 自動車購入費助成

 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。
 障害の有無にかかわらず、すべての人が地域の中でともに支えあいながら暮らすことのできる社会づくりの一助となるよう、2017年度の「自動車購入費助成」を行います。

■ 対象となる団体
下記<1>~<3>のすべてを満たしている団体
<1> 募集地域
東日本地区(以下の都道府県)に所在する団体
北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨・新潟・長野・富山・石川・福井・愛知・岐阜・
静岡・三重
<2> 助成対象者
特定非営利活動法人
<3> 助成対象事業
主として障害者の福祉活動を行う団体
※加齢に伴う障害者(高齢者)の福祉活動団体は除く

■ 助成金額
自動車購入費 1件100万円まで(総額1,000万円)

■ 申請方法
(1)申し込みフォームに入力し送信
(2)追加資料を郵送
 
 詳細は、損保ジャパン日本興亜福祉財団ウェブサイト「自動車購入費助成」をください。

■ 募集期間
2017年6月1日(木)~7月14日(金)17:00まで

■ 問合せ先
損保ジャパン日本興亜福祉財団
 〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1損保ジャパン日本興亜本社ビル
 TEL:03-3349-9570
 FAX:03-5322-5257
 E-mail:メールフォームより送信
 URL:http://www.sjnkwf.org/
 

[ボランティア募集] 前橋七夕まつり 清掃ボランティア募集

 前橋七夕まつり実施委員会事務局(前橋商工会議所 商業振興課)からのお知らせです。

 七夕まつり期間の早朝、会場であるまちなかの清掃を行っています。清掃作業を行うボランティアを募集しています。

■ 日時
2017年7月8日(土)・9日(日)7:00~8:00(雨天決行)

■ 集合場所
前橋中央駐車場(前橋市千代田町二丁目)

■ 内容
ごみ、空き缶などの収集

■ その他
手袋、ごみ袋は実施委員会で用意します

■ 問合せ先
前橋七夕まつり実施委員会
(前橋商工会議所 TEL:027-234-5109)

前橋商工会議所ウェブサイト「第67回前橋七夕まつり(2017.7.6-9)」

[市民活動情報] 前橋七夕まつり 交通規制について

 前橋七夕まつりの期間中 7/6(木)~7/9(日)は中心部の道路の一部が交通規制となり、車両通行禁止区域、規制時間が設定されます。

 Mサポは平常どおり、午前10時から午後7時まで開所しております。

 駐車場など、混雑が予想されます。

 前橋七夕まつり、前橋プラザ元気21、Mサポにお越しの際は、交通規制ガイドをご確認のうえ、お気をつけてお越しください。

 詳しくは、
前橋市ウェブサイト 「第67回前橋七夕まつり」
(公財)前橋観光コンベンション協会 ウェブサイト「前橋七夕まつり」 
前橋商工会議所ウェブサイト「第67回前橋七夕まつり」
をご覧ください。

 

[イベントなび] NPO・ボランティアサロンぐんま 「信頼と評価につなげる会計基準&法改正説明会&税理士による個別相談」

 NPO・ボランティアサロンぐんまからのお知らせです。

 「信頼と評価につなげる会計基準&法改正説明会&税理士による個別相談」を行います。

■ 実施日、実施場所
太田市(会場未定) 9月8日(金)
高崎市(市民活動センター・ソシアス第1学習室) 

■ 時刻、内容
(各会場 同時刻、同内容)
① 13:00~14:30
 会計基準導入と活用説明会、法改正、税理士に質問タイム
② 14:40~16:10
 個別相談(各会場1~2団体)

■ 持ち物
①に参加の方 決算書
②に参加の方 決算書、出納帳、通帳、記憶媒体(データは持ち帰り可能)

■ 申込み締切
各会場、開催日の7日前まで

■ 申込み・問合せ先
NPO・ボランティアサロンぐんま
 TEL:027-243-5118
 FAX:027-210-6217
 E-mail:gunma-nposalon1@kl.wind.ne.jp

 
信頼と評価につなげる会計基準&法改正説明会&税理士による個別相談(PDF)

[イベントなび] 一般社団法人ヤング・アシスト 「ひだまりサロンシンポジウム」

 一般社団法人ヤング・アシスト(Mサポ登録団体)が運営するひだまりサロンでは、児童養護施設等を卒業し、親のサポートを受けられない若い人たちに居場所を提供し、生活や就労等の様々な相談に応じています。

 「フェアスタートアクション2017 ひだまりサロンシンポジウムⅡ」社会的養護卒業生の『社会の一員になる』『親になる』を支える を開催します。

 社会的養護で育った若者達には虐待による心の傷が多くみられ、自立に向けた人生の最難関の時期につまずきやすい傾向があります。心の傷を癒し、他の若者たちと同じスタートラインから社会に飛び立ち、羽ばたき続けられるよう多くの支え手が求められています。心の傷からの回復に関わる方々のお話を通して私たちにできることを探っていければと思います。

■ 日時
2017年7月17日(月・祝)10:00開場 10:30開会

■ 会場
群馬県社会福祉総合センター 8F 大ホール
(前橋市新前橋町13-12)

■ 内容
10:30~ 基調講演 「虐待による生きにくさ~愛着、トラウマ、解離」
13:00~ パネリスト提案
15:00~ 公開討論

詳細は、ひだまりサロンシンポジウム(PDF)をご覧ください。

   

■ 入場料
無料

■ 申込み方法
ひだまりサロンシンポジウム参加申込用紙(PDF)に記入
FAX又は郵送にて申込み

■ 申込み・問合せ先
一般社団法人 ヤング・アシスト <ひだまりサロン>
 〒371-0021 前橋市住吉町2-8-9 1F
 TEL:027-289-3771
 FAX:027-289-3772
 E-mail:young.assist2014jimukyoku@gmail.com
 URL: http://youngassist.com/

[ボランティア募集] フードバンクまえばし 食品の寄付にご協力をお願いします

 前橋市 社会福祉課からのお知らせです。

 前橋市では、安全に食べられるのにパッケージ不良や規格外などの様々な理由で処分されてしまう食品を、食品関連企業や地域の皆様から無償で提供していただき、食べ物にお困りの方や福祉施設等へ届けるフードバンクの活動を推進するため、「まえばしフードバンク事業」を実施しています。

 「フードバンクまえばし」では、自宅で食べきらずに残っているインスタント食品や、お中元・お歳暮等で残っている缶詰などの寄付を受け付けています。「フードバンクまえばし」事務所(前橋市大手町2-18-7)へご持参ください。

 ※ご寄付いただきたい食品
 賞味期限が1か月以上残っている以下の食品(食品によっては期限が迫った食品をお預かりする場合もあります。ご相談ください)
 ・お米 ・お菓子 ・乾麺  ・ジュース、お茶などの飲料 ・カップめん  ・調味料  ・食用油  ・レトルト食品  ・缶詰など保存食

 ※お預かりできない食品
 ・肉、魚などの生鮮食品 ・賞味期限が切れている食品 ・開封済み、破損のある食品 ・冷凍・冷蔵品 ・古すぎるお米

 詳細は、以下をご覧ください。
 
 まえばしフードバンク事業(PDF)

   

■ 問合せ先
 前橋市 社会福祉課 生活福祉係  担当:笂井
  TEL:027-898-5845(直通)