トップページ > お知らせ

お知らせ

[助成金等募集情報] 群馬県共同募金会 「高齢者・障害者支援ボランティア活動及び社会福祉施設等(保育園)の整備に対する助成」

 社会福祉法人群馬県共同募金会からのお知らせです。

 車両競技公益資金記念財団が実施する「高齢者・障害者の支援を目的とするボランティア活動に対する助成」及び「社会福祉施設等(保育園)の整備に対する助成事業」について、群馬県共同募金会が窓口となって推薦を行います。

①「高齢者・障害者の支援を目的とするボランティア活動に対する助成」
■ 助成対象事業
 国内において実施される、社会福祉のためのボランティア活動であっ
て、次に掲げるボランティア活動に必要な各種器材の助成事業とする。
ア.高齢者、心身障害児(者)に対するボランティア活動に直接必要な
器材の整備事業に対し、購入費用を助成する。
イ.整備する器材は、新たに購入するものであり、原則として、消耗
品、汎用事務機器、自動車、及び地域集会場(自治会館等)の備品
整備事業については助成の対象としない。
ウ.収益事業は助成の対象としない。
エ.助成を受けた後2年間は、助成の対象としない

■ 助成対象経費
 法人の運営に必要な人件費等の経常経費、PR事業、調査研究事業、イベント等の経費を除く、当該事業に直接必要と認められる器材整備の経費とし、その額は50千円を超えるもの

■ 助成率90%、助成上限額90万円

■ 活動に直接使用する器材整備

■ 申請〆切 2017年7月14日(金)

詳しくは、平成29年度 高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成要項(PDF)をご覧ください。

②「社会福祉施設等(保育園)の整備に対する助成事業」
助成率50%、助成上限額300万円
完成後15年以上経過した保育所施設の原状回復補修
申請〆切 2017年7月18日(火)
②については、障害者支援施設及び更生保護施設も対象
(申請先は車両財団へ直接)

■ 詳細
赤い羽根共同募金ウェブサイト「高齢者・障害者支援ボランティア活動及び社会福祉施設等(保育園)の整備に対する助成について」をご覧ください。

■ 問合せ先
群馬県共同募金会事務局
 TEL:027-255-6596
 URL:http://www.akaihane-gunma.or.jp/

[イベントなび] 健康医療講演会「健康長寿のまちづくり 100歳でも元気に活躍できるまち・まえばし」

 群馬医療福祉大学と前橋市が共催する、健康医療講演会のお知らせです。

 わが国においては、人類が未だ経験したことのない急速な人口減少社会に突入していくことが見込まれています。その一方、医療や科学の進歩により平均寿命は年々上昇しており、総人口に占める高齢者の割合も増加傾向にあります。そのような中、高齢者が生涯にわたり生きがいを持って社会参加をしていくためにも、「健康寿命の延伸」が社会全体で大きく注目されています。
「100歳でも元気に活躍できるまち・まえばし」の実現に向け、産業、医療、大学、行政のそれぞれのトップが、市民の皆さんと共に考えます。 

■ 日時
2017年7月1日(土)13:00~15:30

■ 会場
昌賢学園まえばしボール(前橋市民文化会館)大ホール

■ 内容
基調講演
「活力あるまえばしづくりを考える~明日のまえばしに向けて~」
 講演会講師 炭谷茂氏(恩賜財団済生会理事長)
オピニオンリーダーからの提言
「健康長寿のまちづくり~100歳でも元気に活躍できるまち・まえばし」

■ 詳細
100歳でも元気に活躍できるまち・まえばし チラシ(PDF)参照

■ 定員
先着1,000人

■ 申込み締切
2017年6月27日(火)

■ 申込み方法
インターネット申込み専用フォーム、E-mail、FAX、TELのいずれか

■ 申込み先
群馬医療福祉大学(担当:田口・鈴木)
 TEL:027-253-0294
 FAX:027-254-0294
 E-mail:taguchi@shoken-gakuen.ac.jp
 URL:http://www.shoken-gakuen.ac.jp

前橋市役所政策推進課
 TEL:027-898-6512(担当:塚田)