トップページ > お知らせ

お知らせ

[ブログ] 日本スポーツ吹矢協会前橋支部 的の取り換えを行いました

 「一般社団法人日本スポーツ吹矢協会前橋支部」(Mサポ登録団体)では、毎週1度のMサポ交流スペースでのスポーツ吹矢無料体験会を、およそ9年半続けています。
 スポーツ吹矢は、体力や経験に関わりなく、子どもも高齢者も気軽に楽しめるスポーツです。腹式呼吸を行い、一気に矢を吹くことにより、集中力も高まるそうです。

 

スポーツ吹矢について伝えています

 これまでに多くの方が吹矢体験をされてきた、「的」の取り換えが、本日(10月19日)に行われました。「的」が手作りの部品でできていて、分解ができることが、まず驚きでした。日本スポーツ吹矢協会前橋支部の皆さんが、大事に維持をされてきたことを改めて知りました。

 

穴がたくさん開いた的を外します

 

的を外すと、発泡スチロールのような柔らかな土台が出てきます。勢いよく飛んでくる矢を受け止めて落ちないようにしています。

 

土台を外して、外枠だけになりました

 

新しい土台をはめ込みます

 

真ん中の部分は丸くくりぬかれています。真ん中に矢がささることが多いため、真ん中だけを取り換えることもできるようになっています。

 

新しい的をとりつけます。

 

完成!
皆さん、吹矢体験にいらっしゃいませんか。


 

 一般社団法人日本スポーツ吹矢協会前橋支部では、吹矢体験を行っています。

■ 日時
毎月 第1・第3木曜日  13:00~15:00
   第2・第4水曜日  13:00~15:00

■ 場所
Mサポ交流スペース

■ 申込み
不要(直接お越しください)

 

 

[市民活動情報]「Mサポ元気おとどけたい」

 「Mサポ元気おとどけたい」は、地域の「ふれあい・いきいきサロン」や施設等で活動を行うMサポ登録団体及び個人ボランティア(登録制)です。

 2017年9月15日現在、28団体が登録されています。

 ※お問合せはMサポまで

 ※Mサポ元気おとどけたいへの登録も、Mサポにお問合せください。

 20170915現在 Mサポ元気お届けたい(PDF)

 「ふれあい・いきいきサロン」でのMサポ元気お届けたいの様子
(明寿大学同窓会ラフターヨガクラブ)

 

[助成金等募集情報] 「SOCIALSHIP2017」 HP・動画・リーフレット助成プログラム

 NPO/NGO/各種公益団体向け助成プログラム SOCIAL SHIP(ソーシャルシップ)からのお知らせです。

 この度、NPO/NGO/各種公益団体向けクリエイティブ助成プログラム「SOCIALSHIP 2017」を実施します。
 SOCIALSHIPとは、社会性の高い活動に取り組む非営利組織に広報ツールを無償制作するプログラムです。昨年の第1回SOCIALSHIPでは公募の中から選ばれた2団体にホームページを無償で制作しました。今年のSOCIALSHIPは助成企業として新たに2社が参画し、ホームページ・動画・リーフレットを計5団体に助成します。

 2017年10月1日(日)から応募開始となります。

 SOCIALSHIP2017公式サイト:http://social-ship.org/

==========================
SOCIALSHIP 2017概要
==========================

■ スケジュール
応募期間:10月1日~11月7日 18:00
最終選考:12月10日(日)
     大阪イノベーションハブ 開催
制作期間:~2018年3月予定

■ 助成対象団体
1.全国の非営利団体様(NPO/NGO/各種公益団体)
2.活動開始から3年以上であり、有給スタッフが1名以上であること。
3.広報に課題を抱えている、力をいれたい団体
4.助成企業が提示する条件を了承頂ける団体

■ 助成内容
1.ホームページ制作助成:2団体
2.動画制作助成(3分物語):2団体
3.リーフレット制作助成:1団体

■ 助成元企業
1. ホームページ制作:リタワークス株式会社(代表:佐藤正隆)
2. 動画制作:株式会社想いをカタチに(代表:蛯原やすゆき)
3. リーフレット制作:azuki design(代表:林田全弘)

■ 問合せ
リンクフォーム http://social-ship.org/contact.htmlより

■事務局
リタワークス株式会社 0120-777-265(担当:菊地丈一郎)
https://ritaworks.jp/index.html

[助成金等募集情報] 独立行政法人環境再生保全機構 平成30年度地球環境基金助成金

 独立行政法人環境再生保全機構から、平成30年度地球環境基金助成金募集のお知らせです。

 環境再生保全機構は、国の出資金と民間からの寄付金により基金(地球環境基金)を設け、その運用益と国からの運営費交付金を用いて、日本国内外の民間団体(NGO・NPO)が開発途上地域又は日本国内で実施する環境保全活動(実践活動、知識の提供・普及、調査 研究等)に対し、助成金の交付を行っています。

■ 助成の対象となる団体
「民間の発意に基づき活動を行う営利を目的としない法人その他の団体」
(1)一般社団法人若しくは一般財団法人に関する法律に基づき設立された法人(公益社団法人若しくは公益財団法人を含む)又はこれに準ずる非営利法人((2)に該当するものは除く。)
(2)特定非営利活動法人
(3)法人格を有していない民間団体で一定の要件を満たすもの

■ 募集期間
平成29年11月13日(月)~平成29年12月11日(月) 新規・継続共通

 詳しくは、平成30年度地球環境基金助成金募集のお知らせをご覧ください。