トップページ > お知らせ

お知らせ

[助成金等募集情報] 中央ろうきん若者応援ファンド2018

 中央労働金庫より、「中央ろうきん若者応援ファンド2018」のお知らせです。

 現在公募中の「中央ろうきん若者応援ファンド2018」の受付締切は、
今週10/27(金)必着です。

 対象は、中央ろうきんエリア内(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨)で若者の自立就労支援に取り組む、民間・非営利団体(任意団体含む)の皆さまです。

 関東を中心に活動されている若者支援団体の皆さまからのご応募をお待ちしております。

 詳細は、以下のご案内文 および 中央ろうきんホームページをご覧ください。

 受付期間:2017年10月2日(月)~10月27日(金)必着
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 「中央ろうきん若者応援ファンド2018」公募開始のご案内 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―社会的不利・困難を抱える若者の“はたらく”を応援する助成制度―

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆若者の就労支援に特化した市民活動に、最高200万円の助成金

…………………………………………………………………………………………
1.対象となる事業(テーマ・活動内容) 
…………………………………………………………………………………………
家庭環境や経済状況、病気や障害などの諸事情による社会的不利・困難を抱え、
不安定な就労や無業の状態にある若者(15歳~39歳)の“はたらく”を
応援するために、多様な人・組織が連携して取り組む事業

(1)対象となるテーマ
【A】若者応援の出口をつくる、出口につなげるプログラム
   〔生活保障、生活支援、就労支援、中間的就労、雇用創出など〕
【B】若者と社会をつなぐ支援者(スタッフ・ボランティア)を育てるプログラム
   〔人材育成、スキルアップ、支援者拡大など〕

(2)対象となる活動
 ・ 新規プログラムの立上げ〔今回初めて取り組む活動〕
 ・ 既存事業のスケールアップ〔自団体の活動の質の向上や、量・エリアの拡大を目指す活動〕
 ・ 既存事業のスケールアウト〔ノウハウの移転やモデル展開を図る活動〕

…………………………………………………………………………………………
2.対象となる団体
…………………………………………………………………………………………
上記1.の事業に取り組む市民団体で、以下のすべての要件を満たす団体。
 
 ・ 営利を目的としない民間団体(NPO法人、任意団体など)であること。
 ・ 1都7県(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨)を
   主たる活動の場としていること 〔上記範囲で広域的に活動する団体も対象とします〕。
 ・ 団体として、代表者責任が明確であり、会計処理が適切に行われていること。
 ・ 反社会的勢力でないこと。

…………………………………………………………………………………………
3.助成期間と金額
…………………………………………………………………………………………
(1)助成対象期間
  2018年4月1日から翌年3月31日 までの1年間

(2)助成総額
  概ね1,500万円

(3)助成金額  
  1団体あたり50万円~200万円(1万円未満切り捨て)
  ※ 過去に本ファンドの助成を受けた団体の応募上限額は、100万円となります。

(4)助成対象経費
  応募事業を実施するために必要な経費とします(人件費可)。
  各費目の上限額や助成率等の制限はありません。

…………………………………………………………………………………………
4.応募受付期間
…………………………………………………………………………………………
2017年10月2日(月)~10月27日(金)必着(郵送のみ受付)

…………………………………………………………………………………………
□■ 中央ろうきん社会貢献基金特設サイト ■□
…………………………………………………………………………………………
▼募集要項・応募用紙はこちらからダウンロード↓
http://chuo.rokin.com/about/csr/assistance/youth_support/guideline/
…………………………………………………………………………………………
□■ 『若者応援ファンド2016報告書』のご提供について ■□
…………………………………………………………………………………………
中央ろうきん社会貢献基金では、『若者応援ファンド2016』の助成を
受けた団体の活動紹介、選考委員の所感等を掲載した「報告書」を
発行しています。

ご希望の方へ郵送(無料)にてお送りいたしますので、
①お名前、②ご所属、③郵送先を明記のうえ、
以下の問い合わせ先までメールにてご連絡ください。
(送付は1冊とさせていただきます)

『中央ろうきん若者応援ファンド2016』報告書
・体 裁:A4版16頁
・発行日:2017年4月
・発 行:中央ろうきん社会貢献基金
・制作編集:有限会社ビッグイシュー日本

——————————————————————
◎本件に関するお問合せ
中央労働金庫 総合企画部  高瀬・岩村
( 兼 中央ろうきん社会貢献基金事務局)
———————————-
〒101-0062 千代田区神田駿河台2-5
TEL:03-3293-2048 FAX:03-3293-2007
E-mail :npo@chuo-rokin.or.jp
———————————-
◇中央ろうきんHP
http://chuo.rokin.com

◇中央ろうきん社会貢献基金
http://chuo.rokin.com/about/csr/assistance/ 
——————————————————————=

[お知らせ] Mサポセミナー「NPOの基礎知識」

 Mサポセミナー「NPOの基礎知識」を行います。
(まえばし地域活動ポイント対象事業)

「NPO」とは何か、そしてNPO法人の設立までの準備、設立の手順など、わかりやすく解説するセミナーです。また、NPO法人、一般社団法人の方の活動の事例発表もあります。
 NPO法人設立を検討中の団体、およびNPOに関心のある方はぜひ、ご参加ください。
 (主催:前橋市市民活動支援センター)

 ■ 日時
 2017年10月26日(火)18:00~20:00

 ■ 会場
 Mサポ会議室

 ■ 内容
【第1部】NPOとNPO法人設立
 NPOの概要、NPO法人の活動、NPO法人の設立のプロセス等について学びます。 

【第2部】活動団体事例発表
 NPO法人(群馬の医療と言語・文化を考える会)及び一般社団法人(中央ライフ・サポートセンター)の方から、団体設立の経緯や活動状況についての、お話をお聞きします。 

 ■ 対象
 NPO法人設立を検討中の団体、及びNPOに関心のある人

 ■ 定員
 24人(先着順)

 ■ 受講料
 無料

 ■ 申し込み方法
 お名前(ふりがな)、団体名(所属している方のみ)、住所、電話番号、質問事項を記入の上、窓口、電話、FAX、又はE-mailにて申し込み(FAXの場合は、定員に達した場合のみ連絡します)
 NPOの基礎知識 表(Word)
 NPOの基礎知識 裏(申込書)(Word)

 NPOの基礎知識 表(PDF)
 NPOの基礎知識 裏(申込書)(PDF)

 ■ 申し込み・問合せ先
 前橋市市民活動支援センター(Mサポ)
  前橋市本町2-12-1 前橋プラザ元気21 3階
  TEL:027-210-2196 FAX:027-237-0810
  E-mail:21@maebashi-shiminkatsudo.jp
  URL:http://maebashi-shiminkatsudo.jp/