トップページ > お知らせ

お知らせ

2017年11月

[イベントなび] 日本FP協会群馬支部 ファイナンシャル・プランナーによるすぐに役立つお得なお話

 日本FP協会群馬支部(Mサポ登録団体)からのお知らせです。

 ミニセミナー ファイナンシャル・プランナー(CFP・AFP)によるすぐに役立つお得なお話 を開催します。

 テーマは、2018年の株価・金利・為替見通し 〜アベノミクスの行方とこれからの資産形成〜です。

 26年ぶりの高値を取り戻した日本の株式相場、2018年はどんな動きをするのでしょうか。金利や為替の動きも気になります。経済・金融に詳しいファイナンシャル・プランナーが、アベノミクスの行方を踏まえて見通しや、これからの資産形成のポイントをお話しします。
(主催:日本FP協会群馬支部)

■ 日時
平成30年1月13日(土)14:00~16:00

■ 会場
前橋市中央公民館505学習室(前橋プラザ元気21)
(前橋市本町2-12-1)

■ 定員
30人

■ 参加費
無料

■ 申込み・問合せ先
日本FP協会群馬支部
 TEL:027-280-5113
 E-Mail:gunnma_bb@jafp.or.jp
 URL:https://www.jafp.or.jp/shibu/gunma

 日本FP協会群馬支部 ファイナンシャル・プランナーによるすぐに役立つお得なお話(PDF)


 

[お知らせ] 前橋市市民活動支援センター10周年記念事業「地域が輝く市民活動 Mサポがつなぐ前橋の協働」

 前橋市市民活動支援センターは、平成19年12月に公設民営の支援センターとして、前橋プラザ元気21でスタートしました。この10年、前橋市において様々な市民活動が展開され、活発な活動が地域の課題を解決しています。しかし、市民活動の課題もまだまだ多くあります。
 これからの市民活動が、地域を輝かせることができるように、記念事業を開催します。
(主催:前橋市・特定非営利活動法人市民活動を支援する会 
 共催:一般社団法人自治研修協会)

■ 日時
平成30年1月28日(日)13:30~15:30

■ 会場
中央公民館ホール
(前橋プラザ元気21 3階)

■ 定員
300人(先着順・参加無料)

■ 対象
NPO・ボランティアなどの活動団体の方、
市民活動を始めたい方、関心のある方

■ 内容
13:30 開会
13:35 講演
「市民の力が活きる素敵な街づくり~参加が生み出す自治の街~」
 講師  早瀬 昇氏(大阪ボランティア協会常務理事)
14:35 休憩
14:45 トークセッション
 早瀬昇氏(大阪ボランティア協会)
 山本龍氏(前橋市長)
 萩原香 (特定非営利活動法人市民活動を支援する会)
15:30 閉会
15:45 交流会

■ 申込み方法
ちらし裏面の申込書にご記入の上、Mサポ窓口、TEL、FAX、E-mailのいずれかでお申込み下さい。
Mサポ10周年記念事業講演会ちらし(PDF) 

■ 申込み期限
平成30年1月15日(月)

■ 申込み・問合せ先
前橋市市民活動支援センター(Mサポ)
 〒371-0023 前橋市本町2-12-1 前橋プラザ元気21 3階
 TEL:027-210-2196 FAX:027-237-0810
 E-mail:21@maebashi-shiminkatsudo.jp 


 

[イベントなび]群馬県地球温暖化防止活動推進センター(えこサポ) かしこい大人のバス講座~いまさら訊けないバスのこと~ 

群馬県地球温暖化防止活動推進センター(えこサポ)からのお知らせです。
 
前橋のバス、実はお得がいっぱい
今より少し先のこと、その先の将来のことも考えてみる
知って楽しく!公共交通
 (主催:群馬県地球温暖化防止活動推進センター)
 
■ 日時
2017年12月14日(木)10:00~12:00

■ 会場
下川淵市民サービスセンター

■ 内容
本物のバスを使用した体験型講座です。
保険に入りますので、必ずお申し込みの上ご来場ください。
※バスでの移動はありません

■ 入場料
無料

■ 申込期限
2017年12月12日17:00まで

■ 申込み・問合せ先
群馬県地球温暖化防止活動推進センター(えこサポ)
 TEL:027-237-1103(担当:奈賀)
 FAX:027-237-1104
 E-mail:info@gccca.jp
 URL:http://www.gccca.jp/

[助成金等募集情報] 公益財団法人ベネッセこども基金

 公益財団法人ベネッセこども基金から、助成金のお知らせです。

=①「2017 年度 経済的困難を抱える子どもたちの学び支援活動助成」=

【募集期間】
平成29年11月20日(月)~平成30年1月5日(金)*必着

【概要】
 経済的な理由により困難を抱える子どもたちの意欲を高め、学びに取り組む手助けとなる事業を対象とします。
 特に、課題解決にむけた問題提起やユニークな視点を含んだ企画であり、同じ課題に取り組む人たちが参考にできるモデルとなることが期待できる活動を対象とします。

【事業例】
・無償学習指導や学習スペースの運営
・子どもの学びに向かう意欲向上支援や学習環境づくり
・自治体や民間団体と連携した学校外教育の格差解消支援
・経済的理由により学習支援を受けにくい子どもたちのための学習支援者の育成・派遣
・地域に応じた子どもの学習サポート情報の収集と、サイトでの共有やメールでの発信 など

【提出方法】
応募書類は下記の方法でご提出ください。
メールの場合:kodomokikin-jyosei@grop.co.jp
郵送の場合:〒277-0834千葉県柏市松ヶ崎新田13-1 ロジポート北柏3F
(株)グロップ内 べネッセこども基金助成事務局

なお、本件の募集要項・申請書等の詳細は、以下の「助成事業」のページに掲載しております。
http://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/learningopp_1.html

=②「2017年度 災害地の子どもたちの学びや育ちの支援活動助成」=

【募集期間】
平成29年11月20日(月)~平成30年1月5日(金)*必着

【概要】
 被災した子どもたちの学びや、その基盤となる育ちなどの環境づくりを支援する様々な活動団体を対象とし、実績ある活動の継続やレベルアップの取り組みを支援します。
 今年度の助成事業においては、東日本大震災および熊本地震で被害を受けた子どもたちを支援する団体の活動に対して助成を行います。

【事業例】
・無償学習指導や学習スペースの運営
・子どもの学びに向かう意欲向上支援や学習環境づくり ・自治体や民間団体と連携した学校外教育の格差解消支援
・仮設住居の解消等の環境変化に対応した学習会場の移転や送迎対応支援
・子ども支援団体と親支援団体の協力体制構築など、単体では難しい課題解決の連携づくり
・被災地で子育てをする方々のためのネットワークやコミュニティづくり
など

【提出方法】
応募書類は下記の方法でご提出ください。
メールの場合:kodomokikin-jyosei@grop.co.jp
郵送の場合:〒277-0834千葉県柏市松ヶ崎新田13-1 ロジポート北柏3F
(株)グロップ内 ベネッセこども基金助成事務局

なお、本件の募集要項・申請書等の詳細は、以下の「助成事業」のページに掲載しております。
http://benesse-kodomokikin.jp/subsidy/disaster.html

[イベントなび] 認定特定非営利活動法人ひこばえ グリーフ・ケア・プログラム 傷ついた子ども達のこころのケア

 認定特定非営利活動法人ひこばえ(Mサポ登録団体)からのお知らせです。

 グリーフ・ケア・プログラム 傷ついた子ども達のこころのケア を開催します。自分の意思とは関係なく、予期せぬ死別、離別等で、大切な家族との別れを経験する子どもたちがいます。子どものせいではないのに、子どもたちのこころは深く傷ついています。子どもの場合は、その反応がからだや行動にあらわれます。

 傷ついた子どもの心に、母親として、大人として、支援者として、どう寄り添い、接していったらいいのか・・・、どうしたら子供たちが再び傷つけられることなく安らかになれるのか・・・、子ども達の未来が明るく、自信を持って生きていけるようになるのにはどうしたら良いのか・・・こんなことを共に考えていきたいと思います。

■ 日時
2018年1月20日(土)13:30~16:00

■ 会場
前橋市中央公民館 502学習室
(前橋プラザ元気21 5階)

■ 参加費
500円(資料代)

■ 申込み締切
2018年1月15日(月)まで

■ 内容
認定NPO法人ひこばえ グリーフ・ケア・プログラム(PDF)をご覧ください。

■ 申込み・問合せ先
女性と子どものいのちを守るぐんま支援センター 認定NPO法人ひこばえ
 〒371-0018 前橋市三俣町1-4-13
 TEL&FAX:027-215-5606
 E-mail:hikobae@major.ocn.ne.jp
URL:http://hikobaegunma.sakura.ne.jp/

[イベントなび] 認定特定非営利活動法人ひこばえ 暴力・虐待防止研修会

 認定特定非営利活動法人ひこばえ(Mサポ登録団体)からのお知らせです。

 暴力・虐待防止研修会を開催します。

 いのちに関わる暴力、人権侵害としての暴力、暴力は犯罪です。暴力被害女性に二次被害を与えないよう、共に学び、暴力の正しい知識を得て支援を充実させていきたいと思います。

■ 日時
平成29年12月18日(月)14:00~16:00

■ 会場
前橋市中央公民館 505学習室
(前橋プラザ元気21 5階)

■ 参加費
無料

■ 内容
・ DV・デートDVとは?その原因
・ 被害者の心理
・ 加害者の実態
・ 二次被害対応
・ 質疑

■ 講師
今井 雅巳(デートDVファシリテーター・教育カウンセラー)
茂木 直子(デートDV&加害者プログラムファシリテーター)

■ 申込み・問合せ先
女性と子どものいのちを守るぐんま支援センター 認定NPO法人ひこばえ
 〒371-0018 前橋市三俣町1-4-13
 TEL&FAX:027-215-5606
 E-mail:hikobae@major.ocn.ne.jp
URL:http://hikobaegunma.sakura.ne.jp/

認定NPO法人ひこばえ 暴力・虐待防止研修会(PDF)

[ブログ]秋のMサポクリーン活動 ご協力ありがとうございました

11月19日(日)午前8時から9時まで、前橋プラザ元気21周辺で「秋のMサポクリーン活動」が行われました。(まえばし地域活動ポイント対象事業)
企業・一般・Mサポ登録団体等、小学生から80代の方まで幅広い年齢層の方が80名ご参加くださいました。
まえばし地域活動ポイントカードご持参28人、まえばし地域活動ポイントお申し込み12人でした。

当日は、風もなく穏やかな天気の中、清掃活動を行うができました。
ご参加の皆様が一生懸命に活動してくださったおかげで、街がとても綺麗になりました。
本当にありがとうございました。

また、Mサポクリーン活動は企業の社会貢献活動の機会としても実施しております。
今回、以下のご協賛をいただきました。
 群馬ヤクルト販売株式会社様より 飲み物
 関東製酪株式会社様より 飲み物・ゴミ袋
 株式会社RIVER様より 飲み物
 リバール。様より 飲み物
 有限会社グローバルファクトリー様より ゴミ袋
協賛の品は、ご参加の皆様に配布させていただきました。
ご協賛ありがとうございました。

また、本日は以下の企業よりご参加をいただきました。
 関東製酪株式会社 様
 株式会社RIVER 様
 リバール。様
 有限会社グローバルファクトリー 様
 PLEASANT CAFE 龍 様
 親方ホルモン 様
ご参加、ご協力ありがとうございました。

当日の写真の一部を掲載いたします。

[イベントなび]前橋市の歌『赤城嶺に』発表演奏会~吹奏楽と混声四部合唱のために~

 前橋市、前橋市教育委員会からのお知らせです。
 
 前橋市の歌『赤城嶺に』発表演奏会~吹奏楽と混声四部合唱のために~を開催します。

 前橋市の歌 交声曲「赤城嶺に」は、昭和57年に市制施行90周年を記念し、広く前橋市民に親しまれ愛唱される歌として作曲されました。「赤城嶺に」は約30分に及ぶ大作であり歌詞のひとつひとつには郷土愛を育むメッセージが込められています。

 一般的に歌われているのは終曲部分であり、交声曲全曲としては、オーケストラ譜、ピアノ譜のみで吹奏楽用の楽譜が作られていませんでした。そこで、「赤城嶺に」を広く市民が利用し、より親しまれるように交声曲全曲を編曲し、吹奏楽団と合唱団による全曲演奏用の楽譜を作成しました。

 このたび、日頃から中央公民館を利用されている吹奏楽団や合唱団、そして元気あふれる子どもたちの協力を得て前橋市民による全曲発表会を開催します。

 前橋市の未来を担う力強い歌声と洗練された吹奏楽による生まれ変わった「赤城嶺に」の演奏をお楽しみください。

■ 日時
平成29年12月9日(土) 開場 13:15 / 開演 14:00

■ 会場
昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)大ホール
(前橋市南町三丁目12-1)

■ 入場料
無料(先着1200名) 
※直接、会場へお越しください。

■ 内容
前橋市ホームページ 前橋市の歌「赤城嶺に」発表演奏会を開催します 
前橋市の歌『赤城嶺に』発表演奏会(PDF) をご覧ください。

■ 問合せ先
前橋市教育委員会事務局 生涯学習課 中央公民館
 TEL:027-210-2199

[イベントなび]公益社団法人日本フィランソロピー協会 「アメリカン・エキスプレス・リーダーシップ・アカデミー2018」~NPOの次世代リーダー育成プログラム~ 

 公益社団法人日本フィランソロピー協会からのお知らせです。

 「アメリカン・エキスプレス・リーダーシップ・アカデミー2018」~NPOの次世代リーダー育成プログラム~の研修生を募集しています。

 当協会では、アメリカン・エキスプレス財団(米国・ニューヨーク市)との共催で、社会が抱える様々な課題に取り組むNPOの次世代リーダーのためのリーダーシップ研修(2泊3日)を2009年より実施しています。

 3日間の研修では、総合監修である米倉誠一郎先生をはじめ、ビジネスの第一線で活躍する方々を講師に迎え、社会変革を担うリーダーとしての心構えや実践スキルについて指導をいただきます。

 このたび、来年第10期の研修生を下記要領にて募集いたします。全国の非営利組織(NPO法人、公益法人、社会福祉法人等)で働くリーダー的立場の職員(代表理事を除く)が対象です。どうぞ奮ってご応募ください。

【東京会場】
日程:2018年2月15日(木)~17日(土) 2泊3日
   初日:9:00開始/最終日:15:00終了予定
会場:『都市センターホテル』(東京都千代田区)
    ※宿泊も同ホテルのシングルルームを利用
    http://www.rihga.co.jp/toshicenter/

応募締切:2017年12月25日(月)郵送必着

【福岡会場】
日程:2018年5月31日(木)~6月2日(土) 2泊3日
   初日:9:00開始/最終日:15:00終了予定
会場:『TKPガーデンシティPREMIUM博多駅前』(福岡市博多区)
 ※宿泊は近隣のビジネスホテルを利用

応募締切:2018年3月26日(月)郵送必着

■ 総合監修 米倉誠一郎氏
       法政大学大学院 イノベーション・マネジメント研究科 教授
一橋大学 イノベーション研究センター 特任教授
アカデミーヒルズ日本元気塾 塾長、
Japan-Somaliland Open University 学長

【プログラム構成】
1)講義(リーダーシップ、イノベーション、モチベーション・マネージメント等に関する講座)
2)グループワーク(最終日にグループ毎に課題発表あり)
3)フィールドワーク(『道端留学:ビッグイシュー販売サポート』<東京会場>)

 <前回のカリキュラム>
 http://www.philanthropy.or.jp/amex/2017/

■ 対象:非営利団体の職員(代表理事は除く)で、将来の組織運営を担う次世代リーダー
(これまでの本アカデミー参加団体は除く)

■ 参加費:無 料 (アメリカン・エキスプレス財団からの協賛により)
     ※会場までの交通費はご負担ください。

■ 定員:各会場30名

■ 詳細(応募方法):http://www.philanthropy.or.jp/amex/2018/

■ これまでの参加団体:http://www.philanthropy.or.jp/amex/2018/#list

■ 問合せ先
公益社団法人 日本フィランソロピー協会
担当:加勢川(かせがわ)・青木(あおき)
 〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
 TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
 URL: http://www.philanthropy.or.jp

日本フィランソロピー協会 「アメリカン・エキスプレス・リーダーシップ・アカデミー2018」(PDF)

[イベントなび] 群馬県「ぐんま家守育成セミナー」(全3回)

 群馬県、群馬県プロフェッショナル人材戦略拠点からのお知らせです。

 「ぐんま家守育成セミナー」(全3回)を開催します。本セミナーは遊休不動産を活用し、稼ぎながら地域を再生する民間まちづくり会社(「家守会社」)の育成を目的としたセミナーです。
 まちづくりに関心がある方は、どなたでもご参加ください。
 ※1回ごとの参加ができます。
 ※各回、日時、会場が異なります。
 ※参加無料です。
 ※定員は各回100人です。

(主催:群馬県、群馬県プロフェッショナル人材戦略拠点)

<第1回 空き家マッチングからはじめるまちづくり>
■ 日時
2017年12月10日(日)14:00~15:30
■ 会場
高崎市総合保健センター 高崎市立中央図書館 第4会議室
(高崎市高松町5-28)
■ 講師
株式会社MYROOM 倉石智典氏

<第2回 共感と信頼、価値を生み出す~ストックデザインとエリアリノベーション~>
■ 日時
2018年1月16日(火)18:30~20:00
■ 会場
桐生商工会議所 ケービックホール
(桐生市錦町3-1-25)
■ 講師
株式会社レイデックス 明石卓巳氏

<第3回 一杯のコーヒーがまちを豊かにする>
■ 日時
2018年1月24日(水)14:30~16:00
■ 会場
前橋プラザ元気21 にぎわいホール
(前橋市本町2-12-1)
■ 講師
株式会社GUILD 本郷紘一氏

ぐんま家守育成セミナー チラシ・申込書(PDF)

■ 申込み・問合せ先
群馬県 産業政策部 商政課
 TEL:027-226-3342(直通)
 FAX:027-223-7875