トップページ > お知らせ

お知らせ

2019年05月

[イベントなび] 前橋の地域若者会議middle縁活プロジェクトチーム「縁活カフェ 学び、楽しみ、恋をする。 in前橋」

 前橋の地域若者会議middle縁活プロジェクトチーム「縁活カフェ 学び、楽しみ、恋をする。in前橋」のお知らせです。 

 結婚したいけど異性とうまく話せない、自信がない、そんなお悩みありませんか?

 第一回縁活カフェは お笑い芸人のこじらせハスキー、えっちゅう、おせつときょうたのみなさんを講師に迎え、コミニュケーションのとり方や話し方など一緒に学びながら、男女の出会いをサポートします。

■ 日時
令和元年6月23日(日)13:30~ (受付13:00~)

■ 会場
臨江閣
(前橋市大手町3-15-3)

■ 募集
独身男女30人 (20代~30代)
※5/31現在 女性が若干不足しています

■ 会費
500円 抹茶お菓子付き

■ 駐車場
グリーンドーム前橋第一駐車場をご利用ください

■ 申し込み
ennkastu@yahoo.co.jp
氏名、性別、電話番号
明記の上申し込みください

定員を上回る場合抽選となります

 詳しくは前橋の地域若者会議middle縁活プロジェクトチーム「縁活カフェ 学び、楽しみ、恋をする。in前橋」フェイスブックページ  をご覧ください。

 今後については、縁活カフェ(PDF)をご覧ください。

[助成金等募集情報] 公益財団法人自然保護助成基金「第30期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成」

 公益財団法人自然保護助成基金から「第30期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成」のお知らせです。

 プロ・ナトゥーラ・ファンド助成は、国内外の自然環境の保全を目指した調査・研究、および市民活動に対する助成プログラムです。

■ 応募期間
2019年5月27日(月)~2019年7月12日(金)

■ 対象分野
環境保全、NPO支援

■ 対象事業
調査・研究、事業プロジェクト

■ 内容/対象
当助成は,以下の4つのカテゴリーで募集を行います.
A. 国内研究助成・・・日本国内における自然保護のための調査・研究
B. 国内活動助成・・・日本国内における自然保護のための普及・啓発活動
  地域NPO活動枠・・・日本国内の地域のNPOによる自然保護活動
C. 海外助成・・・海外の地域における自然保護のための調査・研究および普及・啓発活動
D. 特定テーマ助成・・・第30期のテーマ「『きたマップ』(北海道の環境保全活動のデータベース)を活用した北海道の自然保護に関する調査・研究および活動」
 (『きたマップ』とは?→http://kitamap.net/

助成対象は,以下のとおりです.
A,B,C,D:自然保護のための,調査・研究や活動を進める能力のあるグループ
B【地域NPO活動枠】:地域に根ざした自然保護活動を3年以上行なっているNPO法人

■ 法人格の有無、設立からの年数
国内活動助成【地域NPO活動枠】のみ、地域に根ざした自然保護活動を3年以上行なっているNPO法人に限ります。
その他のカテゴリーにおいては、応募制限は特にありません。

■ 助成金額
助成金総額: 23,500,000円
1件あたりの上限額: 1,000,000円

 詳しくは、第30期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成募集案内 をご覧ください。

[助成金等募集情報] 関東・水と緑のネットワーク ~将来に残したい 美しい自然・風景・人のつながり~ 

 一般社団法人 関東地域づくり協会、公益財団法人 日本生態系協会から、「関東・水と緑のネットワーク ~将来に残したい 美しい自然・風景・人のつながり~」助成募集のお知らせです。
 
 関東・水と緑のネットワークでは、将来に残したい身近な自然を守り、その大切さを多くの人に伝える取り組みを支援しています。

■ 助成対象 
対象地域:関東地域1都7県
    (茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県)

対象とする取組: 
    A.拠点づくり
    関東地域の水辺と緑地のネットワークの拠点となる身近な水辺や緑地を保全・再生
    し、周辺の自然とのつながりを回復する取組み

    B.生態系ネットワークづくり
    拠点の有無を問わず、同じ市町村内、同じ流域の市民団体、学校、企業、自治体
    などとの連携体制づくりや拠点同士をつなげるための活動を通じて、水辺や緑地の
    つながりを保全・再生する取組み
     
実施主体:・ 市民活動団体(法人格の有無・種類は問いません)
     ・ 教育機関
      (保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、大学、専門学校など)
     ・ 企業
     ・ 地方自治体 など

■ 応募締切
令和元年7月1日(月)必着

 詳しくは、関東・水と緑のネットワーク(PDF)をご覧ください。

[助成金等募集情報] 損保ジャパン日本興亜福祉財団「自動車購入費助成」

 損保ジャパン日本興亜福祉財団事務局からのお知らせです。

 東日本地区に所在する障害者の福祉活動などを行う団体を対象に『自動車購入費助成』の募集を行います。

1.助成金額
 総額1,200万円(1件120万円まで)

2.募集要領
 (1)助成対象者
    以下の条件をすべて満たす団体が対象です。
    ①東日本地区に所在する団体
      東日本地区とは以下をいいます。
       北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・東京都・
       神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・新潟県・
       長野県・富山県・石川県・福井県・愛知県・岐阜県・静岡県・三重県
    ②主として障害者の福祉活動を行う特定非営利活動法人。
     ※加齢に伴う障がい者(高齢者)の福祉活動を行う団体は除きます。

 (2)申込方法
    インターネットで申請をしてください。
     財団HPの申込フォームに必要事項をご入力のうえお申し込みください。
     <損保ジャパン日本興亜福祉財団HP>https://www.sjnkwf.org/
 
 (3)募集期間
    2019年6月3日(金)~7月12日(金)17時まで

 (4)選考方法と結果の通知
    2019年9月に開催予定の選考委員会で選考し、
    その選考結果をお申し込みいただいた団体にご連絡します。

 【問い合わせ先】
  (公財)損保ジャパン日本興亜福祉財団
      TEL:03-3349-9570 FAX:03-5322-5257        

 

[イベントなび] NPO法人ピースサポート協会「歌声・健康サロン」

 NPO法人ピースサポート協会(Mサポ登録団体)より、楽しいふれあい「歌声・健康サロン」のご案内です。

 みんなで歌って「笑う門には福来たる」 皆さんお気軽にご参加ください。
(主催:NPO法人ピースサポート協会)

■ 日時
2019年6月30日(日)13:30~15:30(受付13:00~)

■ 会場
下川淵公民館大ホール

■ 参加費
無料

■ 定員
先着80人

■ プログラム
みんなで歌おうコーナー
 歌って・話して・笑顔でリフレッシュ!
 昭和の歌謡曲等、大きな声で歌いましょう!
被災地支援のご報告とお礼
 支援活動のお礼と感謝をこめて、被災地の現状報告をさせていただきます。

 詳しくは、NPO法人ピースサポート協会「歌声・健康サロン」(PDF)をご覧ください。

 

[Mサポ] 5月26日(日)は休館日です(休館日のお知らせ)

 Mサポから、休館日のお知らせです。

 今年度から休館日が変更されます。

 今後、次の日が休館日となりますのでお知らせいたします。

 5月26日(日)、6月23日(日)、7月28日(日)、
 8月11日(日)、8月25日(日)、9月22日(日)、
10月27日(日)、11月24日(日)、12月22日(日)、
12月29日(日)~1月3日(金)、1月26日(日)、
2月23日(日)、3月22日(日)
 
 
 休館日は、会議室・ミーティングブース・交流スペースは利用できます。印刷機、紙折機の利用はできません。
 貸出機材は、休館日前に貸し出し、休館日翌日以降に返却していただきます。

 詳しくはMサポにお問い合わせください。
 (TEL:027-210-2196)
 

[市民活動情報] 一般社団法人中央ライフ・サポートセンター「食品ロスを活用する活動への参加募集」

 一般社団法人中央ライフ・サポートセンター(Mサポ登録団体)より、「食品ロスを活用する活動への参加募集」のお知らせです。

 一般社団法人中央ライフ・サポートセンター(CLSC:http://clsc.web.fc2.com/)では、食べられるにもかかわらず処分されている食品(食品ロス)を福祉活動で活用して、食べることで処分される食品を減らす活動に取り組んでいます。

 是非、多くの福祉施設や団体の皆様に処分される食品ロスを減らす活動に御参加いただきたいと思います。どのような食品が処分されているのか、CLSCのフェイスブックページ(https://www.facebook.com/clsc.org/)を御覧ください。

 日本では、商慣習や規格外等の理由により本来食べられるにもかかわらず処分される食品ロスが、食品のサプライチェーンから年間352万㌧(平成28年度推計)も出ています。CLSCでは、その廃棄やリサイクルされる商品を、事業者に本業を通じた社会貢献活動として「いわゆる社会的弱者」の支援活動等に提供していただき、社会的課題の解決を支援して「四方よし」(自分よし、相手よし、社会よし、未来よし)の実現を目指しています。

 食品は事業者からの寄付ですが、冷凍食品等取り扱いの難しい食品や量・種類の多い食品を安全、確実に全国の施設や団体に届けるためには、集荷や仕分け、結束、伝票貼付等のシステム運用に伴う物流経費が必要です。詳しくは下記の事務局までお問合せください。

■ 連絡先
一般社団法人中央ライフ・サポートセンター(CLSC)事務局
〒371-0007 群馬県前橋市上泉町1852番地5
TEL:027-269-2501 FAX:027-269-2593
E-Mail:clsc.rd@gmail.com
URL:http://clsc.web.fc2.com/
Facebook:https://www.facebook.com/clsc.org/
 

[イベントなび] まえばしカラオケワールドカップwith世界のキッチン&ワールドフリーマーケット

 「まえばしカラオケワールドカップ with世界のキッチン&ワールドフリーマーケット」のお知らせです。
(主催:前橋カラオケワールドカップ実行委員会  共催:前橋市)

 前橋の日本語学校の留学生が日本の歌にチャレンジ!
 各国の紹介や料理もあります。
 観覧無料、途中入退場OKです。
 聴いて・食べて・知って・・・異なる文化を感じて楽しむ、国際交流イベントです!

■ 日時
2019年6月2日(日)12:30~15:00(11:00開場)

■ 会場
前橋中央イベント広場
(前橋市千代田町2丁目8-21)

■ 入場料
無料

 詳しくは、まえばしカラオケワールドカップ(PDF)をご覧ください。

 

[イベントなび] ぐんま日独協会「第8回ドイツフェスティバルinぐんま ~知ろう、楽しもうドイツの文化~」

 ぐんま日独協会(Mサポ登録団体)から、「第8回ドイツフェスティバルinぐんま」のお知らせです。
 
 ドイツのフォークダンスとコーラス、テディベアの展示・クマさん作り、「ドイツに渡った日本文化」のパネル展示、ドイツ輸入品の紹介・販売等、ドイツを知り、楽しめる企画がたくさんです。
(主催:ぐんま日独協会)

■ 日時
2019年
 6月28日(金)10:00~18:00
 6月29日(土)10:00~17:00
 6月30日(日)10:00~16:00
※開催時間が異なります

■ 会場
群馬県庁1階 県民ホール・県民広場

■ 入場料
無料

 詳しくは、ぐんま日独協会 第8回ドイツフェスティバルinぐんま(PDF)をご覧ください。

 

 

[イベントなび] NPO法人はじめの一歩 講演会「ひとりで悩まないで!~親の会を考える~」

 NPO法人はじめの一歩(Mサポ登録団体)は、ひきこもり・ニート等生きづらさを抱えた人たちが、社会参加を果たすための支援を行っています。主な活動として、コミュニティカフェの運営、お茶会、交流会(不定期)、就労体験、各種講座を開催しています。
 6月29日(土)に講演会「ひとりで悩まないで!~親の会を考える~」を開催します。

■ 日時
2019年6月29日(土)13:00~16:30(開場 12:30)

■ 会場
高崎市市民活動センター・ソシアス
(高崎市足門町1669-2)

■ 対象
どなたでも

■ 参加費
500円

 詳しくは、NPO法人はじめの一歩講演会「ひとりで悩まないで!」(PDF)をご覧ください。