トップページ > お知らせ

お知らせ

2019年07月

[Mサポ] Mサポセミナー「NPO基礎セミナー」

 Mサポセミナー「NPO基礎セミナー」のお知らせです。
     
■ 日時
令和元年10月17日(木)18:30~21:00

■ 会場
Mサポ会議室

■ 内容
【第1部】活動団体事例発表
 特定非営利活動法人、一般社団法人等、法人格の異なる3団体(予定)の方から、活動状況の他、なぜ、その法人格を選択したのか、その設立の経緯、設立後の課題等も含めて、お話しをお聞きします。

【第2部】NPOの基礎知識及び個別相談
 NPOの基礎的な知識の講義の他、団体の設立等の個別相談も行います。

■ 対象
NPO法人設立を検討中の団体、NPOに関心のある人

■ 定員
24人(先着順)

■ 受講料
無料 

■ 締切
令和元年10月14日(月)

■ 申込み方法
申込みフォーム、またはMサポ窓口、FAX、E-mailにてお申し込みください。

■ 申込み・問合せ先
前橋市市民活動支援センター(Mサポ)
前橋市本町2-12-1 K´BIX元気21まえばし(前橋プラザ元気21)3階
 TEL:027-210-2196  FAX:027-237-0810
 E-mail:21@maebashi-shiminkatsudo.jp

 
NPO基礎セミナー 表面(PDF)

NPO基礎セミナー 裏面(PDF)

[Mサポ] Mサポセミナー「助成金セミナー 」

 市民活動団体にとって課題である資金調達について、助成金申請を考えている団体を対象に、助成団体の担当者を招き、助成金の説明や申請書を書くポイントを学びます。
 助成金は、日本郵便株式会社「2020年度年賀寄附金配分事業」、融資制度は、日本政策金融公庫「ソーシャルビジネス支援資金」の説明、個別相談もあります。

◆日時:9月20日(金)18:00~19:30
◆会場:前橋市市民活動支援センター 会議室
◆助成金説明
 ●日本郵便株式会社 「2020年度年賀寄附金配分事業」
◆融資制度説明
 ●日本政策金融公庫「ソーシャルビジネス支援資金」
◆対象:NPO法人、ボランティアグループ、市民活動に関心のある人
◆申込方法:申込みフォームに必要事項を入力して、お申込みください。
   →申込みフォーム
◆申込期限:9月16日(月)
◆定員:24名(先着順)
◆チラシ
20190920助成金セミナーチラシ
20190920助成金セミナー申込書(Word)

◆申込み・問合せ先
 前橋市市民活動支援センター(Mサポ)
  〒371-0023 前橋市本町2-12-1 K´BIX元気21まえばし(前橋プラザ元気21)3階
  TEL:027-210-2196 FAX:027-237-0810
  URL:http://maebashi-shiminkatsudo.jp

[助成金等募集情報] 群馬県共同募金会前橋市支会 共同募金の配分申請受付(地域分)

 群馬県共同募金会前橋市支会から、共同募金の配分申請受付(地域分)事業経費配分と運営費配分のお知らせです。

 前橋市支会で受付するのは、保育所、学童保育所、地域活動支援センター、前橋市内で活動するNPO法人・団体など、地域性の高いものです。(それ以外は群馬県共同募金会で受付)

<事業経費配分>
地域福祉の推進を図ることを目的とした事業
・公的制度では対応できない福祉サービスを、地域住民の理解と協力を得ながら実施する事業
・福祉施設の有する機能を生かして地域住民に対する福祉サービスを提供する事業
・地域住民や福祉関係者などを対象とした各種啓発、講演、研修等の事業
・地域福祉の課題を解決すべく関係団体と連携して行う事業

申請できるのは・・・
 ①保育所、学童保育所、地域活動支援センターを経営又は運営する法人・団体
 ②前橋市内で活動するNPO法人、任意団体等

配分上限額
 100万円(対象経費の75%以下、千円未満切捨)
 1申請で3事業まで申請可能

<運営費配分>
福祉活動を目的として設立された団体の活動経費

申請できるのは・・・
 前橋市内で活動する任意団体

配分上限額
 5万円(千円単位)

■ 申請受付期間
2019年9月2日(月)~12月16日(月)(必着、郵送不可)

■ 受付窓口・問合せ先
群馬県共同募金会前橋市支会(前橋市社会福祉協議会 地域福祉課 地域福祉係)
 TEL:027-237-1142

 詳しくは、ホームページをご覧ください。

[Mサポ] つながる“3分”プロジェクト2019 発表者募集

~手をつなごう 地域・NPO・企業~ つながる“3分”プロジェクト2019
まえばし地域活動ポイント対象事業

 各分野で活動中の団体・企業が「前橋のためにやりたいこと」を3分間でプレゼンテーションします。
 団体の垣根を越えて、共感できる仲間を見つけるチャンスです。
 たくさんのご参加をお待ちしています。

■ 日 時:令和元年12月1日(日)13:30~16:30

■ 会 場:K’BIX元気21まえばし・5階 中央公民館501・502学習室

■ 対 象:地域活動に関心のある市民活動団体、NPO法人、ボランティアグループ、
      企業、学校等
     ※昨年参加団体は、発表者として申込みできませんが、観覧は可能です。

■ 募 集:30団体(うち企業枠10)
     ※社会貢献活動に積極的な企業と、NPOのマッチングを重点項目として枠を設けました。

■ 申込方法:①申込書②提案内容を表現するイメージ画像(写真、イラスト)
      申込みフォーム、Mサポ窓口、メール、FAXでお申込みください。

 ※イメージ画像(写真、イラスト)はデータでの提出となります。
  (オリジナルのものに限ります)

 ※申込みフォームで送信できない場合は、Mサポにメールでお申込みください。
  e-mail:21@maebashi-shiminkatsudo.jp

 ※申込書は下記からダウンロードできます。

■ 申込期限:令和元年10月15日(火)

■ 主催:前橋市・前橋市市民活動支援センター

■ 問合せ:前橋市市民活動支援センター
 〒371-0023 前橋市本町2-12-1 K’BIX元気21まえばし・3F
 TEL:027-210-2196 
 e-mail:21@maebashi-shiminkatsudo.jp

つながる3分プロジェクト申込書
つながる3分2019チラシ

※過去の「つながる“3分”プロジェクト」動画は、こちらからご覧ください。
つながる“3分”プロジェクト動画

[Mサポ] 7月28日(日)は休館日です

Mサポから、休館日のお知らせです。

 今年度から休館日が変更されます。

 今後、次の日が休館日となりますのでお知らせいたします。

7月28日(日) 8月11日(日) 8月25日(日)
9月22日(日) 10月27日(日) 11月24日(日)
12月22日(日)、12月29日(日)~1月3日(金)
1月26日(日) 2月23日(日) 3月22日(日)
 
 
 休館日は、会議室・ミーティングブース・交流スペースは利用できます。印刷機、紙折機の利用はできません。
 貸出機材は、休館日前に貸し出し、休館日翌日以降に返却していただきます。

 詳しくはMサポにお問い合わせください。
 (TEL:027-210-2196)

 

[Mサポ]Mサポセミナー 「イマドキの広報の基本」

Mサポセミナー「イマドキの広報の基本」お知らせです。
まえばし地域活動ポイント対象事業

「イマドキの広報の基本」では、さまざまな広報媒体の特徴や効果的な広報を行うためのコツをお伝えします。
SNS発信に有効な画像の撮影方法や、チラシの作成に便利なアプリも紹介します。
 
■ 日時:2019年8月28日(水)19:00~21:00

■ 場所:前橋市市民活動支援センター(Mサポ)会議室

■ 対象:NPO法人、ボランティア団体、テーマに関心のある人 

■ 参加費:無料 

■ 講師  間々田 久渚 氏
LGBTの支援団体ハレルワの代表とグラフィック・WEBデザイナーの2足のわらじで活動中。
「伝わりやすく、自分たちがやりやすい広報について、みんなで考えてみましょう!」

■ 申込方法:申込みフォーム、またはMサポ窓口、メール、FAXにてお申込みください。
※申込書は下記からダウンロードできます。

■ 申込期限:2019年8月24日(土)まで
   
■ 主催:前橋市市民活動支援センター
■ 協力:群馬ファンドレイジング研究会

■ 問合せ先:前橋市市民活動支援センター
 前橋市本町2-12-1 K´BIX元気21まえばし(前橋プラザ元気21)3階
 TEL:027-210-2196  FAX:027-237-0810
 E-mail:21@maebashi-shiminkatsudo.jp

「イマドキの広報の基本」チラシ表面(Word)
「イマドキの広報の基本」チラシ表面(PDF)

「イマドキの広報の基本」申込書(Word)
「イマドキの広報の基本」申込書(PDF)

 

[イベントなび] [市民活動情報]  NPO法人Next Generation 「My Dream Award in Maebashi2019」

 NPO法人Next Generation(Mサポ登録団体)から「My Dream Award in Maebashi2019」のお知らせです。

<アワード出場者募集>

 将来、成し遂げたいことや達成したいことなど、自分が描いている「夢」を自由に募集します。「社会貢献」「職業」「働き方」など、応募者の自由な発想でご応募ください。

■ 応募資格
1 25歳以下の学生もしくは社会人(中学生も可)
2 事務局HP、SNS等で氏名、学校名(所属名)、写真等の掲載に承諾をいただける方

■ 応募方法
私の夢について、A4サイズ2枚以内で作成
応募フォームに必要事項を入力、添付のうえ応募

■ 応募締切
2019年8月22日(木)締切

詳しくは、My Dream Award in Maebashi ホームページをご覧ください。

 
<Dream Seminar>
 My Dream Award in Maebashiに先駆け、若者が夢について考えるDream Seminarを開催します。

第1弾 自己分析編
 生まれてから今までの自分を振り返り、どのようなものに興味を示していたのか、当時の気持ちなどを深掘りし自己分析をしていきます。 
■ 日時
2019年8月11日(日)13:00~15:00
■ 会場
Eva Lab (前橋市千代田町2-8-12)
■ 参加費
無料

第2弾 表現編
 参加者同士が特定のワードを使用し自分の夢について表現します。職業の枠にとらわれることなく夢を具体化していきます。
■ 日時
2019年8月12日(月・祝)13:00~15:00
■ 会場
Eva Lab (前橋市千代田町2-8-12)
■ 参加費
無料

■ 参加方法
My Dream Award in Maebashi ホームページ 参加受付フォームから申込み

 詳しくは、My Dream Award in Maebashi ドリームセミナー ホームページをご覧ください。

<Eva Lab>
 若者の交流スペース Eva Lab(エヴァ ラボ)が、8月2日(金)にオープンします。
 夏休み期間に合わせ中学生から社会人までの若者が交流できる、ちょっと変わったスペースです。前橋の中心市街地にあります。
 日替わりで、多種多様な学生がスタッフとして常駐します。学習の相談や質問、交流の場としてご利用ください。
 また、ボランティアの相談も受け付けています。

■ 開店日
8月中の月・金・土・日

■ 開店時間
13:00~20:00

■ 場所
前橋市千代田町二丁目8番12号

■ 利用料
無料

※開店日、開店時間は一部変更になる場合があります。

 詳しくは、Eva Lab 公式ホームページをご覧ください。

 

 

[市民活動情報] NPO法人ターサ・エデュケーション 「フリースクールこらんだむ」

 NPO法人ターサ・エデュケーションから「フリースクールこらんだむ」のお知らせです。

 フリースクールこらんだむは、平成28年9月1日に前橋に開校しました。

 子どもたちそれぞれの違いを認めあえる環境、学びの選択肢を提供する居場所です。

 
■ 運営時間
月・火・木・金 10:00~15:00 (原則土・日・祝日休み) 
※水曜日は不登校・中退者専門の学習塾を開校しています

■ 対象
小学生(6歳)から高校生(18歳)までの子どもで、本人が入会を希望していること
※高校中退者、通信制・定時制高校通学者も歓迎します

■ 費用
体験費  3,000円(3日分)
入会金  30,000円(分割払可)
月会費 月4回 10,000円  月8回 18,000円  月12回 25,000円  全日 30,000円
ビジター会員制度(ご相談ください)

■ 問合せ先
フリースクールこらんだむ
 〒371-0024 前橋市表町2丁目3-6 前橋第一ビル4階(前橋駅北口から徒歩4分)
 TEL:027-226-5243

フリースクールこらんだむ(PDF)

[市民活動情報] NPO法人ママの働き方応援隊 赤ちゃん先生プロジェクト ママと赤ちゃん募集中

 NPO法人ママの働き方応援隊(Mサポ登録団体)では、赤ちゃん先生プロジェクトに参加するママと赤ちゃんを募集しています。
 
 赤ちゃん先生とは、赤ちゃんとママが親子で教育機関や高齢者施設、企業、団体を定期的に訪問し、学び・癒し・感動を共有し、人として一番大切なことを感じてもらう人間教育プログラムです。
 
 詳しくは、NPO法人ママの働き方応援隊 ウェブサイトをご覧ください。

 NPO法人ママの働き方応援隊(PDF)

 

[助成金等募集情報] 大和証券福祉財団 「子ども支援活動助成」

 大和証券福祉財団から、令和元年度(第2回)子ども支援活動助成のお知らせです。

 育児放棄や子どもの虐待防止につながる支援活動に助成を行います。

■ 助成対象の活動例
 乳幼児等の保護活動
 母子及び父子家庭の子ども支援活動
 子どもの居場所づくり活動
 貧困家庭の子ども支援活動
 子どもの学習支援活動
 育児放棄や虐待防止の啓発活動
 育児放棄や虐待防止の相談支援(ホットライン)活動 等

■ 応募資格
ボランティア活動を行っているメンバーが5名以上で、かつ営利を目的としない団体
(任意団体、NPO法人、財団法人、社団法人、大学のボランティアサークル等)

■ 助成金額
上限50万円(1団体あたり)
総額300万円

■ 助成期間
1団体あたり最大3年間
※毎年、審査を実施

■ 助成対象経費
「謝金」「交通費・旅費」「備品」「消耗品費」「通信費」「会場費」「制作費」「その他」

■ 応募期間
令和元年8月1日(木)~9月15日(日)(当日消印有効)

■ 助成対象期間
令和2年4月1日(水)~令和3年3月25日(木)

 詳しくは、大和証券福祉財団「子ども支援活動助成」ホームページをご覧ください。