トップページ > お知らせ

お知らせ

[ブログ] 桂萱読み聞かせの会「はぐはぐ」 おはなしかい

 平成29年8月30日(水)10:00~11:30に、桂萱公民館2階講義室にて、桂萱読み聞かせの会「はぐはぐ」(Mサポ登録団体)による「おはなしかい 戦争と平和を考える」が行われました。

 フルート・篠笛奏者、朝倉力さんの澄んだ演奏をバックに、戦争と平和をテーマにした詩の輪読、9歳で前橋空襲を体験された山崎幸子さんの戦争体験談、詩の朗読、絵本3冊の朗読と続き、最後に参加者全員による「長崎の鐘」の合唱で幕を閉じました。

 およそ30人の参加者の多くは、ハンカチを目に当て、涙ぐまれている様子でした。

 戦争の悲しさと平和のありがたさを次の世代に語り継いでいくことの大切さを、改めて感じたおはなしかいでした。

 「ちいちゃんのかげおくり」の絵本朗読をおききして泣いてしまって写真が撮れず、後半部分の写真が少なくなっております。お許しください。