トップページ > お知らせ

お知らせ

[イベントなび] 前橋文学館友の会 「詩のまち前橋」の可能性

 前橋文学館友の会(Mサポ登録団体)からのお知らせです。

 平成30年 前橋文学館友の会 新春イベント「詩のまち前橋」の可能性を開催します。

 萩原朔太郎の詩集『月に吠える』が発刊されたのは今から100年前、大正6年のことです。その前後から、朔太郎をはじめ、室生犀星、草野心平、高橋元吉、伊藤信吉ら多くの若き詩人たちが前橋を舞台に盛んに活動し、これが「詩のまち前橋」につながりました。今、その精神に学ぶべきものは極めて多いと思われます。
 群馬県立土屋文明記念文学館長 篠木れい子氏、前橋文学館館長 萩原朔美氏に、彼らの足跡、「詩のまち前橋」の課題や可能性を語っていただきます。
(主催:前橋文学館友の会)

■ 日時
平成30年2月10日(土)14:00~16:00(13:30開場)

■ 会場
臨江閣別館 2階 大広間
(前橋市大手町三丁目15番)

■ 定員
200人(申込み順)

■ 入場料
無料

■ 申込み・問合せ先
前橋文学館
 TEL:027-235-8011

前橋文学館友の会「『詩のまち前橋』の可能性」(PDF)