トップページ > お知らせ

お知らせ

[イベントなび] NPO法人日本ゲートキーパー協会 、NPO法人iitoko  映画『みんなの学校』上映会&木村先生特別講演会

 NPO法人日本ゲートキーパー協会(Mサポ登録団体) 、NPO法人iitoko(Mサポ登録団体)から、映画『みんなの学校』上映会&木村先生特別講演会のお知らせです。

 映画『みんなの学校』とは?

 平成25年度(第68回)文化庁芸術大賞受賞他、数々の賞を受賞したテレビドキュメンタリーを劇場版として再編集した作品です。

「すべての子供に居場所がある学校を作りたい」

 大阪市立大空小学校。大阪市住吉区にある公立小学校。2012年度の児童数・約220人のうち、特別支援の対象となる数は30人を超えていたが(通常学級数6・特別支援学級7)、すべての子供たちが同じ教室で学ぶ。教職員は通常のルールに沿って加配されているが、地域の住民や学生のボランティアだけでなく、保護者らの支援も積極的に受け入れた「地域に開かれた学校」として、多くの大人たちで見守れる体制を作っている。学校の理念は「すべての子供の学習権を保障する学校をつくる」であり、不登校はゼロ。唯一のルールとして“自分がされていやなことは人にしない 言わない”という「たったひとつの約束」があり、子供たちはこの約束を破ると“やり直す”ために、やり直しの部屋(校長室)へとやってくる。
映画『みんなの学校』公式HPより抜粋)
 

 昨年度に続き、大空小学校の木村康子元校長先生をお迎えし、映画『みんなの学校』上映会&講演会を行います。

 共催:NPO法人日本ゲートキーパー協会、NPO法人iitoko(いいとこ)

■ 日時
2019年8月24日(土)
12:00~上 映
14:00~講演会 木村康子先生(元大空小学校校長)
(開場・受付 11:30~)

■ 会場
下仁田町文化ホール
 群馬県甘楽郡下仁田町大字下仁田142

■ 参加費
1,000円
(託児なし/小学生以下・障害者手帳をお持ちの方無料)

■ 募集人数
300人(残席のある場合当日入場可)

■ 申込み
申込みフォーム より
※ 3名様まで同時にお申込みできます。

■ 問合せ先
NPO法人iitoko(いいとこ)
 iitoko_mother@yahoo.co.jp

 詳しくは、フェイスブックページをご覧ください。