トップページ > お知らせ

お知らせ

[ブログ]ぶら~りボランティア探しの旅

習ったものを地域でも活用、ボランティアの輪が広がります

 9月16日(火)、前橋市社会福祉協議会ボランティアセンター主催の「椅子に座って初めてのフラダンス」講習会を見学しました。講師は、市内で「Lei Nani Hula Studio」を主宰する阿部明子さんです。講習は4回シリーズで、今日は2回目とのことです。
立った状態では踊ることが難しい人にも負担が少なく、気軽にフラダンスを楽しめるため、お年寄りを中心に人気が高いそうです。
 10名の参加者の中には民生委員や町内の「ふれあい・いきいきサロン」の担い手もいらっしゃいました。お話を伺うと「自分自身が楽しむことは勿論のこと、ここで習ったものを地域に帰って『ふれあい・いきいきサロン』の場で多くの人に見てもらい、楽しさを伝えたいので参加した」と語ってくださいました。まさに、この講座を計画したボランティアセンターさんの趣旨に沿うものと感じました。
 阿部さんの満面の笑顔と饒舌なトーク、笑いも取りながらの指導に皆さんすっかり引き付けられていました。休憩時には給水を促し、健康面にも十分な配慮がされていました。始まる前にはエアコンが涼しく感じていましたが、ボランティアセンターの森田さんに勧められるまま、少ししてみただけでも、うっすら汗をかいてきて、30分ほどのうちに60肩の痛みがすっかり解消できました。
 とても楽しく、簡単で、適度な運動になる「椅子に座って初めてのフラダンス」を自治会や地域の行事にもお薦めしたくなりました。
DSCN7930

講師の阿部明子さんの笑顔に満ちた指導

DSCN7919

担当されたボランティアセンター森田さんの説明

DSCN7926

無理なく楽しく参加できます

DSCN7932

うっすら汗をかくくらいです

DSCN7937

阿部さんのしなやかな動きに魅了されます

DSCN7929

給水をとりながらの講習、安全面も考慮されてます