トップページ > お知らせ

お知らせ

[ブログ] 第三回 群馬ゾンタまつり

第三回 群馬ゾンタまつり
 5月31日(日)前橋プラザ元気21 1階にぎわいホールで「第三回 群馬ゾンタまつり 和のこころをつなげようーゾンタと楽しい仲間たちー」が開催されました。

 やわらかいマンドリンの音色が流れるなか、お茶会(女性と子どもの自立支援チャリティ茶会)・ワークショップ(ばるーんあーとくらぶ・苔玉 草の風 ごったく広場沼田・アネモネの会・子どものくらしを守る会 丸の折り紙)・展示(NPO法人ひこばえ)等、たくさんのブースが賑わっていました。ボランティアの中学生・高校生も大活躍でした。

 

やわらかい音色が会場に響いていました

やわらかい音色が会場に響いていました

お茶会 生徒さんも活躍です

お茶会 生徒さんも活躍です

NPO法人ひこばえさんの展示

NPO法人ひこばえさんの展示


  
バルーンアートコーナー 風船釣り?もありました

ばるーんあーとくらぶさん
バルーンアートコーナー 風船釣り?もありました


バルーンのばらブローチ どれにしようかな?

バルーンのばらブローチどれにしようかな?

 苔玉 草の風 ごったく広場沼田さんでは、私(新人スタッフO)もはじめて苔玉づくりにチャレンジしてみました。手袋を借りて、土と植物を組み合わせていきました。土に触れたのも久しぶりで、懐かしい気持ちになりました。苔玉づくりの先生が仕上げを行い、はじめてでこんな作品ができました。

はじめての作品(新人スタッフO)

はじめての作品(新人スタッフO)


植物と対話しながらの楽しい時間

植物と対話しながらの楽しい時間

苔玉の先生がきれいに仕上げています

苔玉 草の風 ごったく広場沼田さん
苔玉の先生がきれいに仕上げています

 続いて、アネモネの会さん(小物作り)・子どものくらしを守る会さん(丸の折り紙)のブースを訪ねました。
 

アネモネの会さん 笑顔でいらっしゃいませ~

アネモネの会さん 笑顔でいらっしゃいませ~


丸の折り紙を使って親子で作品作り

子どものくらしを守る会さん
丸の折り紙を使って親子で作品作り

 
 群馬ゾンタクラブ 会長 村上浩子さんにお話をうかがいました。
 「ゾンタ」はアメリカで1919年にスタートした、世界的な社会奉仕団体です。
「子どもたちに教育・健康を」「平等の権利を」「女性や子どもに対するすべての暴力の撲滅を」という3本柱で活動しています。群馬ゾンタクラブは、2012年1月設立、同年5月に認証されました。Mサポ登録団体の一員として、Mサポまつりへの参加・群馬ゾンタまつりの主催・社会福祉法人「鐘のなる丘」さんへのボランティア協力等でご活躍です。現在、会員募集中とのことです。
 

群馬ゾンタクラブ村上会長(右)

群馬ゾンタクラブさん
村上会長(右)

 「和のこころをつなげようーゾンタと楽しい仲間たちー」の通り、群馬ゾンタクラブさんと、Mサポ登録団体、参加者がつながり、笑顔あふれる1日となりました。