トップページ > お知らせ

お知らせ

[助成金等募集情報] 中央ろうきん 助成プログラム

 応援します!個性が輝く”ひと・まち・くらし”づくり

 <ろうきん>(労働金庫)では、労働組合・生協・市民活動団体などの非営利組織との連携により、福祉課題の解決に取り組んでいます。
「中央ろうきん助成プログラム―応援します!個性が輝く”ひと・まち・くらし”づくり―」は、市民活動の促進をめざして取り組む、<中央ろうきん>の社会貢献活動です。関東1都7県を対象に、特定非営利活動法人市民社会創造ファンドの協力で、企画・運営を行っています。

■ 対象分野
(1)ひとづくり:
 未来をになう子どもや若者たちが、個性豊かに成長し、自立した個人として地域で行う活動 など
(2) まちづくり:
 生活の場としての居住地や商店街などを魅力的な空間とし、自然や歴史を生かした住みよい地域環境をつくる活動 など
(3)くらしづくり:
 地域に生きる人が、さまざまな障害や困難を乗り越えて地域社会に積極的に係わり、安心して自立した生活を実現するための活動 など

■ 応募期間:2016年1月4日(月)~2016年1月14日(木)(必着)

■ 助成対象期間:2016年6月1日~2017年5月31日

■ 助成対象団体:
(1)1都7県(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨)を主たる活動の場としているボランティアグループや市民団体(NPO法人等) 上記エリア内で、広域的に活動を行っている団体も対象とする
(2)スタート助成は、おおむね団体設立から5年未満であり、支出規模500万円未満(直近年度実績)の団体を主な対象とする
(3)ステップアップ助成は、スタート助成で3年または2年にわたって助成を受けて活動を行った団体が対象

■ 助成内容:
助成総額はおおむね2,000万円
最長で4年
(1) スタート助成(活動開始資金)
1団体 上限30万円
•新たな活動を開始するための助成で、団体の活動実績を問わない
•活動の定着まで最長3年にわたって継続して助成を受けることができる。年ごとに応募
(2) ステップアップ助成(活動展開資金)
1団体 50万円~100万円
•「スタート助成で3年または2年にわたって助成を受けて活動を行った団体」が、さらにその活動を展開・定着させていくための助成。

■ 対象費目:
スタート助成では活動に必要な直接経費の他、助成額の30%まではスタッフ等の人件費も含めることが可能
ステップアップ助成では人件費や事務局諸経費などについての上限は特に定めない

■ 募集要項・応募用紙入手方法:
以下いずれかの方法により入手
中央ろうきん 助成プログラム webサイトからダウンロード
② 最寄の中央ろうきん窓口
③ 2015年12月7日(月)東京開催「NPO・市民活動のための助成金セミナー」への参加

■ 応募書類送付先・問合わせ先:
中央ろうきん社会貢献基金(中央労働金庫総合企画部内) 担当:笹沼・高瀬
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-5
フリーダイヤル:0120-86-6956(平日9時~18時)
URL:http://chuo.rokin.com/about/csr/assistance/assistant_program/guideline/