トップページ > お知らせ

お知らせ

[イベントなび]群馬県高校生会議「高校生×選挙~18歳から考える 僕らの未来~」

  群馬県高校生会議(Mサポ登録団体)主催によるイベント「高校生×選挙 ~18歳から考える 僕らの未来~」が、12月23日(水・祝)10:30~ 前橋プラザ元気21で行われました。
 参加した高校生は30名で、教職員、マスコミ関係者等、大人の見学も多く、会場は活気にあふれていました。

本日の予定 ワークショップ、選挙演説、投票 もりだくさんです

本日の予定
ワークショップ、選挙演説、投票 もりだくさんです

 Mサポスタッフが取材に訪れた時間には、高校生が6名1テーブルで、テーブルごとにわかれての「ワークショップ」を行っていました。群馬の「観光」「経済」を考えようを大きなテーマに、テーブルごとで課題を設けて、活発な討論が行われていました。テーブルごとのまとめ役も高校生が務めていました。

グループごとのワークショップ 群馬をよりよくしていくためにみんなで意見を出し合っています

グループごとのワークショップ
群馬をよりよくしていくためにみんなで意見を出し合っています

まとめ役は、群馬県高校生会議のメンバーが務めています

まとめ役は、群馬県高校生会議のメンバーが務めています

 前橋市明るい選挙推進委員会の協力のもと、名前の入った「投票所入場券」が用意され、会場には本物の投票箱、記載台も設けられていました。

 

投票所入場券 名前が入っています

投票所入場券
名前が入っています

 

 

投票用紙記載台 本物です

投票用紙記載台
本物です。一段低い記載台は車椅子対応です。

 

投票用紙記載台が並んでいます

投票用紙記載台が並んでいます

 

受付係、名簿対象係、用紙交付係は、入口横に並んでいます

受付係、名簿対象係、用紙交付係は、入口横に並んでいます

 

本物の投票箱の前には投票管理者、投票立会人が並んでいます

本物の投票箱の前には投票管理者、投票立会人が並んでいます

 

 群馬県高校生会議のスタッフに話をききました。「なかなか参加者が集まらず不安だったけれど、当日、たくさんの高校生が集まってくれて嬉しかった。高校の先生が、『学校に持ち帰って、教室で伝えたい』とおっしゃっていたのが、私たちの意図していたところです」とのことでした。

 ワークショップ終了後、選挙演説・投票、開票の時間を迎えました。

3人の候補者の演説が始まりました

3人の候補者の演説が始まりました

 

最初の投票者は投票箱が空であることを確認しました

最初の投票者は投票箱が空であることを確認しました

 

参加者が投票を行いました

参加者が投票を行いました

 

実際の選挙の手順に従い、開票作業が行われました。

実際の選挙の手順に従い、開票作業が行われました。

 

模擬選挙の結果、当選した候補の演説が行われました

模擬選挙の結果、当選した候補の演説が行われました

 選挙について知り、考え、真剣に向き合ったことは、高校生の参加者にとって、また、主催した群馬県高校生会議のメンバーにとって、これからにつながる貴重な経験だったと思われます。