トップページ > お知らせ

お知らせ

[助成金等募集情報] 平成30年度前橋市環境保全活動事業補助金

 前橋市から、平成30年度前橋市環境保全活動事業補助金のお知らせです。

 市民及び地域の絆をつなぐことにより、環境に関する施策及び震災等による被害を受けた地域の環境再生等を推進するために設置された「前橋市絆でつなぐ環境基金」を財源として、前橋市内で環境保全に関する活動を行う団体等及び自治会が市民等を対象として行う環境保全啓発活動等に対し補助金を交付します。

■ 補助対象
 1.環境団体
  ア 前橋市内において活動し、市内に活動拠点を有すること
  イ 環境保全活動等をテーマに活動した実績を有すること
  ウ 営利目的でないこと
  エ 特定の政党支持、宗教活動を目的としない団体であること。また、公序良俗に反しない団体であること
  オ 前橋市が実施している他の補助制度による補助を受けていないこと
  ※ 対象団体の法人格の有無は問いません
  ※ 主たる活動目的が環境保全活動以外であっても、過去環境保全活動等をテーマに活動した実績を有する場合は対象

 2.自治会
  ア 主体的に環境保全活動等に取り組む自治会であること

■ 申請期日
平成30年4月27日(金)まで
(自治会は平成31年1月31日(木)まで)
※公募期間内であっても、交付決定総額が予算額に達した時点で受付終了

 詳しくは、前橋市ホームページ「平成30年度前橋市環境保全活動事業補助金について」をご覧ください。

■ 問合せ先
環境政策課 環境森林係
 TEL:027-898-6292
 FAX:027-223-8524
 E-mail:kankyou@city.maebashi.gunma.jp

 

[イベントなび] みんなのいばしょ あつまれ前橋スポット 

 あつまれ前橋スポット(Mサポ登録団体)からのお知らせです。

 みんなでランチをたべて、ゲームであそんで、べんきょうして、えほんもよんでもらうよ。
 だれでもきてみて!

 ※こどもは無料です。
 ※しゅくだい、べんきょうどうぐをもってきてね

 ※こども食堂 居場所作りはボランティアで開催しています。
 ※定員に限りがありますので、参加希望の方は事前に連絡をお願いいたします。
(社会福祉協議会 行事用保険加入済)
 ※食材、人員ボランティアを募集しています。
(主催:あつまれ前橋スポット)

■ 日時
2018年4月22日(日)、5月27日(日)、6月24日(日)(毎月第4日曜)
11:00~14:00(ごはんは11:50~13:00くらいまで)

■ 会場
前橋市上川淵公民館
(前橋市後閑町35番地)

■ 申込み・問合せ先
あつまれ前橋スポット 清水
 TEL:080-4676-6944(午後のみ)
 E-mail:atsumaremaebashispot@gmail.com

みんなのいばしょ あつまれ前橋スポット(PDF)

 

[助成金等募集情報] 福島県「平成30年度 県外避難者帰還・生活再建支援補助金」

 福島県では、「平成30年度 県外避難者帰還・生活再建支援補助金」を募集しています。
 福島県外に避難している方への支援事業を実施する団体等に対して補助するものです。

 応募は、2018年4月13日(金)17:15必着です。

 詳しくは、福島県ホームページ 平成30年度県外避難者帰還・生活再建支援補助金の募集についてをご覧ください。

[イベントなび]JICA群馬デスク 「途上国!行ってみたらこんなトコ!~ニカラグア編~」

 JICA群馬デスクからのお知らせです。
 
 まちなかキャンパス(前橋商工会議所)「途上国!行ってみたらこんなトコ!~ニカラグア編~」を開催します。

 中南米ニカラグアで活躍してきた講師から、現地の習慣や文化にふれあい感じたリアルな声をお伝えします。世界を知って、群馬の魅力を再発見!

■ 日時
2018年4月21日(土)13:30~15:30

■ 会場
前橋市中央公民館 501・502学習室
(前橋プラザ元気21 5階)

■ 参加費
無料

■ 内容
第1部 異文化を体験しよう!
 講師 群馬大学大学院保健学研究科看護学 教授 森 淑江
    JICA群馬デスク 佐藤 祥平
第2部 ニカラグアってこんなトコ!
 講師 関口 麻央
    (元青年海外協力隊 派遣国:ニカラグア 職種:野菜栽培)

■ 申込み方法
ホームページ「まちなかキャンパス前橋」 
http://www.maebashi-cci.or.jp/campus/にて

■ 問合せ先
JICA群馬デスク 佐藤祥平
 TEL:027-234-7271
 E-mail:gunma-desk_sato@friends.jica.go.jp  
 Facebook:https://www.facebook.com/JicaGunmaDesk/

JICA群馬デスク「途上国!行ってみたらこんなトコ!」(PDF)


 

[ブログ] 登録団体ロッカー抽選会を行いました

 2018年3月24日(土)午前10時より、登録団体ロッカー抽選会を行いました。当日、朝早くから多くの登録団体の皆さんが集まりました。

 今回は、鍵付きロッカー、鍵なしロッカーの抽選を行いました。(メールボックス、用紙保管用ロッカーは昨年と同じ場所をご利用いただけます)

 登録団体の皆さんの多くのご協力により、抽選をスムーズに行うことができました。ありがとうございました。

 

[市民活動情報] 特定非営利活動法人群馬の医療と言語・文化を考える会

 特定非営利活動法人群馬の医療と言語・文化を考える会は、2013年2月に設立し、2017年2月に法人格を取得しました。主な活動は、医療通訳者の派遣と医療通訳制度の普及です。言葉や文化の壁なく、大切な命や健康を守ることができる社会の実現を目指しています。


npo法人群馬の医療と言語・文化を考える会 リーフレット(PDF)

■ 特定非営利活動法人群馬の医療と言語・文化を考える会
URL:http://iryotsu-gunma.com/
 

[ブログ]若者会議×まえばし2030 最終報告会&キックオフMTG 前日準備の様子

NPO法人Next Generation(Mサポ登録団体)が主催する、
若者会議×まえばし2030 最終報告会&キックオフMTGの開催もいよいよ明日となりました。
Mサポでの前日準備の様子を少しだけ紹介させていただきます。

十代の若者たちが中心となって、発表に向けた準備を進めています。

■ NPO法人Next Generation
Facebook:https://www.facebook.com/npo.nextgeneration/

[イベントなび]NPO法人Next Generation 若者会議×まえばし2030 最終報告会&キックオフMTG 開催

NPO法人Next Generation(Mサポ登録団体)からのお知らせです。

35歳以下の若者が、
「私たちが帰ってきたいまちをつくる」をコンセプトに、
前橋をより良くするために、
アクションプランを立案し、半年間、実践した成果発表を行います。

また、午後1時からは、キックオフMTGと題し
来年度の若者会議の実施に向け、
35歳以下の若者が、コンセプトに沿った街を作るためには、
どのような分野が必要かなどを生の声で語り合います。

●昨夏から実施した若者会議
「若者会議×まえばし2030」は、
全国から35歳以下の若者を前橋へ集め、
群馬・前橋をより良くする、
アクションプランの立案から実践までを1年間かけて行う、
プロジェクト・コミュニティです。

詳細はこちら
http://maebashi-conference.jp/#section-33

< 若者会議×まえばし2030 最終報告会&キックオフMTG >
■ 日時:平成30年3月21日(水・祝)
(最終報告会 11:00-12:00、交流会 12:00-13:00、キックオフMTG 13:00-15:00)

■ 会場:けやきウォーク前橋 2階 けやきホール(前橋市文京町2-1-1)

■ 参加費:全て無料

< タイムスケジュール >
● 最終報告会(11:00-12:00)
観光分野の発表を中心に、今年度、実施した内容を発表し、
来賓の皆様より講評やアドバイスを頂戴致します。

● 交流会(12:00-13:00)
来賓の皆様、一般見学者、発表者が、
軽食を食べながら、交流を図ります。

● キックオフMTG(13:00-15:00)
来年度の実施に向け、方向性の検討や、
分野の検討などワークショップ形式で行います。
※35歳以下の若者が対象となります。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

■ お問合せ先
NPO法人 Next Generation
MAIL:npo@n-generation.jp
TEL:050-5326-1656(事務局)

[お知らせ]Mサポセミナー「NPO法人の運営」開催時の質問について

Mサポセミナー「NPO法人の運営」につきましては、多数のご参加ありがとうございました。その際の質問事項について、回答させていただきます。

Q)解散にかかる費用について
A)官報に公告する際に発生します。
※金額について、文章の長さ等にもよりますので、直接ご確認ください。
(参考:1行3,524 円、11行程度の内容での掲載が多いようです。)
◇官報公告
https://www.gov-book.or.jp/asp/Kanpo/KanpoPrice/?op=1
◇群馬県官報販売所〈(株)煥乎堂 〉
https://www.gov-book.or.jp/portal/shop/gunma.php

解散についての補足
【解散事由】
①社員総会の決議
②定款で定めた解散事由の発生
③目的とする特定非営利活動に係る事業の成功の不能
④社員の欠亡 社員が全くいなくなった場合
⑤合併
⑥破産手続の開始決定
⑦法第43条の規定による設立の認証の取消し

◇手順については、下記の表のとおりです。

解散手順(Word)

◇詳しくは、群馬県ホームページ(NPO法人の手続 >管理・運営> 解散)をご確認ください。
http://www.pref.gunma.jp/04/c1510015.html

※出典 群馬県ホームページ
    http://www.pref.gunma.jp/cate_list/ct00005952.html

[助成金等募集情報] 群馬ふるさとづくり賞 応募団体募集

 群馬県からのお知らせです。

 平成30年度群馬ふるさとづくり賞の応募団体を募集しています。群馬ふるさとづくり賞は、群馬県内で独自の優れた地域づくり活動に取り組んでいる団体を顕彰するものです。地域づくり・ひとづくりに取り組んでいるみなさんの地域活動をレポートにして、ぜひご応募ください。

■ 対象団体
 地域住民が自主的に結成・運営している地域活動団体、または地域活動団体と積極的に連携して地域づくり活動に取り組む商店街や学校などで、地域に即した発想・方法などにより地域づくり・ひとづくり活動に2年以上取り組んでいる団体

■ 提出書類(各2部ずつ)
応募用紙、応募レポート、写真、その他資料
詳しくは、群馬県ホームページ「印刷 平成30年度群馬ふるさとづくり賞 応募団体募集!」をご確認ください。

群馬ふるさとづくり賞応募用紙(Word)

■ 提出期限
平成30年5月7日(月)

■ 提出先
群馬県地域づくり協議会事務局(群馬県企画部地域政策課内)
 〒371-8570  前橋市大手町1-1-1
 TEL:027-226-2352
 FAX:027-243-3110

群馬ふるさとづくり賞 応募団体募集(PDF)