トップページ > お知らせ

お知らせ

助成金等募集情報

[助成金等募集情報] 全日本社会貢献団体機構 2019年度助成事業

 全日本社会貢献団体機構から、2019年度助成事業のお知らせです。

■ 助成対象事業
1.子供の健全育成支援
2.災害復興コミュニティ支援

■ 申請期間
2018年11月12日(月)~2018年12月14日(金)17:00 必着

 詳しくは、全日本社会貢献団体機構 2019年度助成事業 ホームページをご覧ください。

 全日本社会貢献団体機構 助成事業(PDF)

[助成金等募集情報] 子どもゆめ基金 募集説明会

 独立行政法人 国立青少年教育振興機構からのお知らせです。
 
 子どもゆめ基金募集説明会を開催します。

 子どもゆめ基金では、子どもの体験活動や、読書活動への助成を行っています。
皆様の力で子どもたちの体験の機会を増やしませんか?

<募集説明会の概要>

■ 日時
2018年10月14日(日)13:30~15:00(13:00開場)

■ 会場
前橋市中央公民館
視聴覚スタジオ(4階)

■ 内容
助成金の概要説明
個別質問コーナー 等

■ 参加費
無料

■ 定員
30人

■ 問合せ先
国立赤城青少年交流の家
 TEL:027-289-7204
 FAX:027-289-7225
 E-mail:akag-soumu@niye.go.jp

子どもゆめ基金募集説明会(PDF)

[助成金等募集情報] 損保ジャパン日本興亜福祉財団「NPO基盤資金強化資金助成」の募集

 損保ジャパン日本興亜福祉財団から「NPO基盤資金強化資金助成」募集のお知らせです。

<募集締切>
   10月12日(金)
<詳細・お申込み>
   損保ジャパン日本興亜福祉財団HP⇒http://www.sjnkwf.org/

<募集内容(概要)>  
1.組織および事業活動の強化資金助成
(1)募集地域:東日本地区に所在する団体
    北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・東京都・
    神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・新潟県・
    長野県・富山県・石川県・福井県・愛知県・岐阜県・静岡県・三重県
(2)助成対象者
    社会福祉に関する活動を行う特定非営利活動法人・社会福祉法人
(3)助成内容
   ・次年度以降も継続され、団体の基盤強化に結びつく事業に必要な費用
   ・組織や事業の基盤を強化するために行う、主に新たな事業、
    あるいは既存事業の拡充・サービス向上に必要な費用
(4)助成金額   
    1団体50万円上限(総額1,000万円を予定)
 
2.認定NPO法人取得資金助成
(1)募集地域:日本全国
(2)助成対象者
    社会福祉分野で活動し、認定NPO法人の取得を計画している特定非営利活動法人
(3)助成内容
    「認定NPO法人」の取得に関する費用であれば、使途は問いません。
(4)助成金額   
    1団体30万円(総額600万円を予定)

3.お問い合わせ
 (公財)損保ジャパン日本興亜福祉財団   TEL:03-3349-9570    

 

[助成金等募集情報] パブリックリソース財団「大和証券グループ 輝く未来へ こども応援基金」

 パブリックリソース財団では、2017年より大和証券グループとともに、貧困状況下にある子どもの環境改善や貧困の連鎖を防止することを目的に、「大和証券グループ 輝く未来へ こども応援基金」を創設しました。

 本助成事業は、経済的に困難な状況下にある子どもの環境改善や、貧困の連鎖の防止を目指す独自性や先駆性のある事業やプログラムの事業開発を支援します。

■ 支援内容
・1件320万円を上限とする助成金
(申請内容によって、申請金額を査定させていただく可能性があります。)
・最大3年間の継続助成(自動的な継続ではなく、毎年継続審査を行います。)
・支援団体数:2~3団体
・助成金の使途は事業開発活動に資するものに限定します。

■ 支援対象
・NPO法人、一般社団法人、社会福祉法人、公益法人などの非営利組織
・助成金は「事業開発活動」を対象とします。
・類例の多いと判断される事業は支援対象にはなりません。
・本基金では、15歳までの子ども(特に小学生)を対象とする取り組みの事業開発を、重視します(限定するものではありません)。

■ 応募期間
2018年10月1日(月)~2017年10月25日(木)

■ 応募方法
以下の応募書類を「大和証券グループ 輝く未来へ こども応援基金 事務局」までEメール、郵便または宅配便でお送りください。(2018年10月25日当日必着)
・応募用紙
・定款
・直近年度の事業報告書・決算書類
・本年度の事業計画書・予算計画書
・その他、必要に応じて説明資料

■ 募集要項、応募用紙のダウンロード
http://www.public.or.jp/PRF/fund/fund_16/index.html

■ 問合せ先
公益財団法人 パブリックリソース財団
「大和証券グループ 輝く未来へ こども応援基金」 担当:渡辺
 〒104-0043 東京都中央区湊2-16-25 202
 TEL: 03-5540-6256 / Fax: 03-5540-1030 (土日祝日休み)
 E-mail:kodomo.ouen@public.or.jp
 URL:http://www.public.or.jp/

[助成金等募集情報] 「キリン・地域のちから応援事業」「キリン・福祉のちから開拓事業」(公募助成)

 キリン福祉財団からのお知らせです。

 キリン福祉財団では、地域に根付く小さな福祉活動を支援するため、「キリン・地域のちから応援事業」および「キリン・福祉のちから開拓事業」の公募助成を行っています。

 【キリン・地域のちから応援事業概要】
1.助成対象となる事業
 障害があってもなくても、高齢者でも子どもでも、日本人でも外国人でも、同じ地域やコミュニティで生活する一員として、共に理解し合い・支え合う共生社会の実現を願い、地域における障害児・者、高齢者、子ども等の福祉向上に関わる、次のような幅広いボランティア活動を実施する団体に対して助成いたします。
 なお、西日本豪雨災害などの復興応援および防災に関しても広く募集いたします。

(1)子ども・子育て世代の福祉向上に関わるもの
子ども・子育て世代が主体となって実施する活動
地域やコミュニティの子ども・子育て世代を元気にする活動を応援します。
(2)シルバー世代の福祉向上に関わるもの
高齢者が知識・技術・経験を活かして実施する活動
地域やコミュニティの高齢者を元気にする活動を応援します。
(3)障害や困りごとのある人・支える人の福祉向上に関わるもの
障害のある人や困りごとを抱える人・それらを支える人(病気や困りごとを抱える人の介護者や応援者も含みます)が主体となって実施する活動
地域やコミュニティの障害のある人や困りごとを抱える人・支える人を元気にする活動を応援します。
(4)地域やコミュニティの活性化に関わるもの
既存の自治活動やお祭りから一歩進んだまちづくり、新たな繋がりを創りだし地域やコミュニティを元気にする活動、共生社会を創る活動、災害復興等の活動を応援します。

2.助成対象となる団体
(1)4名以上のメンバーが活動する団体・グループであること。
(2)連絡責任者は満20歳以上であること。
(年齢は平成31年4月1日現在の満年齢となります。)

3.助成金額 
1件(一団体)あたりの上限額は30万円です(総額4,700万円)。
原則として単年度助成です。

4.申込受付期間
平成30年9月14日(金)~10月31日(水) 当日消印有効

【キリン・福祉のちから開拓事業概要】
 本公募は全国や広域にまたがる取り組みが対象となります。地域内での活動は、「キリン・地域のちから応援事業」にてお申込み下さい。(申込受付期間は同一)

1.助成対象となる事業
障害者福祉分野、高齢者福祉分野、児童・青少年健全育成分野、地域社会福祉分野のボランティア、活動を長期的な視点に立って全国や広域にまたがり実施している、または活動しようと考えている次のような団体に対して助成いたします。
(1)障害者の福祉向上に関わるもの
(2)高齢者の福祉向上に関わるもの
(3)児童・青少年の福祉向上に関わるもの
(4)地域社会の福祉に関わるもの
 上記の社会課題・問題を直接解決するための取り組み、啓発活動、政策提言やアドボカシー、ネットワークの構築・拡大、組織強化、人材の育成、技術や技法の研究、実践のための調査や研究、モデル化、生活環境をより良いものにするための保全・保護活動、等が対象です。

2.助成対象となる団体
(1)10名以上のメンバーが活動する団体・グループであること。
(2)連絡責任者は満20歳以上であること。(年齢は平成31年4月1日現在の満年齢となります。)

3.助成金額
1件(一団体)あたりの上限額は100万円(総額500万円)です。
原則として単年度助成です。

4.申込受付期間
平成30年9月14日(金)~10月31日(水) 当日消印有効

【その他】
・募集案内・申込書等はすべてホームページよりダウンロードできます。
 http://www.kirinholdings.co.jp/foundation/  
・この件に関するお問合せ先
 公益財団法人 キリン福祉財団事務局(山形・小松代)
 TEL 03-6837-7013 FAX 03-5343-1093 
 Eメール fukushizaidan@kirin.co.jp

                             
キリン 地域のちから応援事業 公募助成のご案内(Word)
キリン 地域のちから応援事業申込書(PC入力用)(Excel)

キリン 福祉のちから開拓事業 公募助成のご案内(Word)
キリン 福祉のちから開拓事業申込書(PC入力用)(Excel)

[助成金等募集情報] 2018年度 花王・みんなの森づくり活動助成 

 花王株式会社、公益財団法人都市緑化機構からのお知らせです。

 2018年度 花王・みんなの森づくり活動助成を行います。持続可能な森づくり活動、緑を守り育てる人づくり活動、花と緑のコミュニティづくり活動、植生回復等生物多様性に資する活動等、身近な緑を守り育てる様々な活動に取り組むNPOや市民活動団体を3年間支援します。
(主催:花王株式会社/公益財団法人都市緑化機構)

■ 対象団体
国内で身近な緑を守り育てる活動に取り組む団体
(NPO、市民活動団体、自治会等)

■ 助成内容
森づくり活動と環境教育活動に要する費用を対象として、
1・2年目各50万円、3年目25万円を上限に助成

■ 募集期間
2018年8月1日(水)~2018年10月14日(日) ※当日消印有効

 詳しくは、公益財団法人都市緑化機構ホームページ「花王・みんなの森づくり活動助成」をご覧ください。

 花王・みんなの森づくり活動助成プログラム(PDF)

[助成金等募集情報] 群馬県共同募金会 平成30年度共同募金(31年度事業実施分)助成申請・「地域から孤立をなくそう」配分申請受付

 群馬県共同募金会からのお知らせです。

 平成30年度共同募金(31年度事業実施分)助成申請・「地域から孤立をなくそう」配分申請受付の締切が9月14日(金)(必着)となっています。

 詳しくは、群馬県共同募金会 ホームページをご確認ください。

群馬県共同募金会「赤い羽根共同募金の助成申請について」(PDF)
群馬県共同募金会「地域から孤立をなくそう」配分申請受付(PDF)

[助成金等募集情報] 群馬県共同募金会前橋市支会「共同募金の配分申請受付(地域分)」

 群馬県共同募金会前橋市支会からのお知らせです。
 
 第2回 共同募金の配分申請受付(地域分)を行います。(事業経費、運営費のみ)

 2018年12月17日(月)までに、所定の申請書を前橋市支会にご提出ください。
(締切日必着、郵送不可)

 前橋市支会で受付をするのは、保育所、学童保育所、地域活動支援センター、前橋市内で活動するNPO法人・団体など、地域性の高いものです。(それ以外は群馬県共同募金会で受付します)
 ※行政からの委託事業や、介護保険事業は対象外です。
 

 詳しくは、群馬県共同募金会前橋市支会ホームページをご確認ください。

■ 問合せ先
 群馬県共同募金会前橋市支会 (前橋市社会福祉協議会 地域福祉課地域福祉係)
  〒371-0017
  前橋市日吉町二丁目17番地10 前橋市総合福祉会館3階
  TEL:027-237-1112

   

[助成金等募集情報] TOTO水環境基金 助成団体募集

 TOTOからのお知らせです。

 TOTOでは、「TOTO水環境基金」を設立し、日本各地の市民による環境活動、海外の環境保全や、衛生で快適な生活環境づくりを行うNPOやNGOへの支援を行っています。

■ 応募期間
2018年8月10日(金)~2018年10月20日(土)(当日消印有効)

■ 助成総額
2550万円
<国内> 1件あたり上限80万円/年×最長3年
<海外> 1件あたり上限なし(300万円目安)

 詳しくは、TOTO水環境基金 ウェブサイトをご覧ください。

 TOTO水環境基金(PDF)

[助成金等募集情報] 全労済 地域貢献助成事業 

 全労済からのお知らせです。

 全労済では、地域の人々が助け合って自然災害に備え、いのちを守る活動、環境を守る活動および子どもの健やかな育ちを支える活動を支援しています。

■ 助成対象団体
日本国内を主たる活動の場とする、下記(1)~(3)のいずれにも該当する団体

(1)NPO法人、任意団体、市民団体
(2)設立後1年以上の活動実績を有する団体(基準日:2018年9月5日)
(3)直近の年間収入が300万円以下の団体(前年度の繰越金を除く)

■ 応募期間
2018年9月21日(金)~ 10月5日(金)必着

 詳しくは、全労済ホームページをご覧ください。

全労済 地域貢献助成事業(PDF)