トップページ > お知らせ

お知らせ

助成金等募集情報

[助成金等募集情報] さわやか福祉財団 「地域助け合い基金」

 公益財団法人さわやか福祉財団より、「地域助け合い基金」助成団体募集のお知らせです。

 地域助け合い基金は、どんな状態になっても、誰もが安心して暮らせるように地域で助け合うための基金です。コロナ禍で買い物や食事など生活に困っている方々を助ける市民活動団体に活動資金を提供します。

■ 助成期間
2020年5月18日から常時実施

■ 助成対象活動、配分額等
地域で暮らす人同士の助け合い活動(つながりづくりを目的とした居場所・通いの場を含む)
活動の分野は、高齢者、子ども、認知症、障がい、生活困窮の方々、外国人、ケア家族の支援他、特定分野の制限はありません
ただし、日本国内の活動に限ります
1団体で以下に記載する複数の活動をまとめて、あるいはその都度申請することが可能
活動を進めるために必要な、人、モノ、場所などにかかる費用

◎コロナ禍対応助成(当分の間、優先配分)
コロナ禍により被った助け合い活動の被害額の支援(活動関係者が自ら補填する額)
上限の目安 20万円
・活動を引き続き実施または継続を予定する場合とします
・2020年2月1日に遡った申請が可能
コロナ禍により生じた生活上の不便・不安を解消するための助け合い活動 上限 10万円
・申請時から概ね1か月以内に実施する取り組み(準備でも可)

◎共生社会推進助成
地域の助け合いを維持・発展する活動
(新たに団体を設立する場合、または新たに活動を広げる場合等) 上限 15万円
・申請時から概ね6か月以内に実施する取り組み(準備でも可)

■ 助成の対象団体(グループを含みます)
非営利の組織であること 法人格の有無は問いません
自治会・町内会、地域の住民グループ等、個人の活動以外申請できます

 詳しくは、さわやか福祉財団「地域助け合い基金」ホームページをご覧ください。

[助成金等募集情報] IT導入補助金

 サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金(IT導入補助金)は、中小企業・小規模事業者等が生産性の向上に資するITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入するための事業費等の経費の一部を補助するものです。

 財団法人(一般、公益)、社団法人(一般、公益)、特定非営利活動法人も対象となっています。

 通常枠(A、B類型)、特別枠(C類型)の3種類があります。

 詳しくは、IT導入補助金 ホームページをご覧ください。

 

[助成金等募集情報] 赤い羽根共同募金「居場所を失った人への緊急活動応援助成」

 中央共同募金会から、赤い羽根共同募金「居場所を失った人への緊急活動応援助成」公募のお知らせです。

■ 助成金額・規模
 1団体あたりの助成上限 300万円
 公的な補助や他の団体による助成を受けていない活動(事業)を対象
 他の助成を受けていても、経費の明確な区分が行われることを条件に応募できる
 第1回助成総額 3,000万円予定
 寄付の状況によっては、第2回目以降の助成公募を行う可能性あり

■ 助成対象団体
 社会福祉・地域福祉の推進を目的とする非営利の団体(法人格の有無は不問)
 応募時点で団体が設立されており、助成対象事業の実施体制が整っていること(活動年数は不問)
 反社会的勢力および反社会的勢力と密接な関わりがある団体でないこと

■ 応募締切  
2020年6月8日(月)必着

 詳しくは、赤い羽根共同募金 ホームページ をご覧ください。

居場所を失った人への緊急活動応援助成応募要項(PDF)

居場所を失った人への緊急活動応援助成応募書①(Word)

居場所を失った人への緊急活動応援助成応募書②(Excel)

[助成金等募集情報] ソニー音楽財団 「子ども音楽基金」

 ソニー音楽財団から、「子ども音楽基金」のお知らせです。

 子どもたちへの教育を目的とした音楽活動に取り組んでいる団体の活動を支援し、助成を行うことで、子どもたちが心豊かに暮らすことのできる環境づくりをサポートしています。

■ 助成対象となる団体およびその活動
 日本国内の、原則として18歳未満の子どもを対象に、音楽を通じた教育活動に取り組んでいる国内の団体およびその活動
(原則としてクラシック音楽およびそれに準ずるもの)
 法人格を有する団体。または、法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っている団体(グループ・サークル・実行委員会などを含む)が行う活動

■ 助成金額
1団体につき10万円~300万円(年度毎)

■ 助成の対象となる経費
子どもを対象に音楽を通じた教育活動にかかる費用全般 

■ 募集期間
2020年5月19日(火)~6月19日(金)
 
 詳しくは、ソニー音楽財団 「子ども音楽基金」ホームページをご覧ください。

[助成金等募集情報] SOMPO福祉財団 NPO基盤強化資金助成「住民参加型福祉活動資金助成」

 公益財団法人SOMPO福祉財団から、NPO基盤強化資金助成「住民参加型福祉活動資金助成」のお知らせです。
 
 地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します。本年度は、新型コロナウイルス感染症の流行に対しての活動や、事業を継続、拡大しようとしている団体も応援します。

■ 助成対象者
日本全国に所在する、5人以上で活動する営利を目的としない団体
(法人格の有無は問いません)
社会福祉法人は除きます

■ 助成対象の活動
地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって包括的な支援を行う活動

■ 助成金額
1団体30万円を上限(総額550万円を予定)

■ 募集期間
2020年6月1日(月)~6月19日(金) 17時

 詳しくは、公益財団法人SOMPO福祉財団 ホームページをご覧ください。  

[助成金等募集情報] 群馬県共同募金会 「子どもと家族の緊急支援」キャンペーン 助成団体募集

 群馬県共同募金会より、「子どもと家族の緊急支援」キャンペーン 助成団体募集のお知らせです。

■ 対象事業
 感染症拡大等の影響で浮き彫りになった、地域の子どもたちとその家族をめぐる生活課題を解決するために、地域住民やボランティア等と連携し創意工夫して取り組む事業

■ 事業の例
見守りを兼ねた配食事業、環境衛生に配慮した居場所づくり、
フードパントリー活動など食材や食事を提供する事業、
居場所が失われた人や経済的困窮に陥った家庭への相談支援・生活支援、
虐待のシェルター等の活動、
新たな支援方法を試行するための情報収集・環境整備・人材育成 など

■ 対象期間
令和2年度中に実施する事業で、次のいずれかの条件を満たすもの
・助成申請以前から取り組み、助成決定以後もしばらく継続するもの
・助成決定後すぐに着手し、しばらく継続するもの

■ 助成申請上限額
30万円(対象経費に対する助成金割合は問いません)

■ 留意事項
申請多数の場合は、今後の社会情勢の変化を見通して、人々の「つながりの再構築」を目指す視点で審査を行い、優先順位をつけて選考します。

■ 申請受付〆切
第1回は令和2年5月31日(日)E-mail受信分までとします。
以降、追加募集する場合は群馬県共同募金会ホームページで公表します。

 詳しくは群馬県共同募金会 ホームページをご覧ください。

[助成金等募集情報] 日本商工会議所  小規模事業者持続化補助金

 日本商工会議所から、小規模事業者持続化補助金のお知らせです。

 小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(小規模事業者等)が取り組む販路開拓等の経費の一部を補助します。

 ※商工会議所の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者等が対象です。
 ※商工会の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者等については、全国商工会連合会・各都道府県商工会連合会にお問合せください。
 ※計画の作成や販路開拓等の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。

■ 補助額、補助率
上限50万円(補助率:2/3)

■ 補助対象事業者
① 新型コロナウイルス感染症により経営上の影響を受けながらも販路開拓等に取り組む事業者
② 賃上げに取り組む事業者
③ 計画的に事業承継に取り組む事業者
④ 経営力の向上を図っている事業者
⑤ 地域の特性・強みを生かして高い付加価値を創出し、地域経済への影響力が大きく、その担い手となりうる事業に取り組むことが期待される企業として経済産業省が選定した事業者等
⑥ 過疎地域で販路開拓等に取り組む事業者

■ NPO法人の要件
(1)法人税法上の収益事業(法人税法施行令第5条に規定される34事業)を行っていること
(2)認定特定非営利活動法人でないこと
 詳しくは、令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>【公募要領】 
26ページ、27ページをご覧ください。

■ 申請締切(当日消印有効)
第1回 2020年3月31日(火)
第2回 2020年6月5日(金)
第3回 2020年10月2日(金)
第4回 2021年2月5日(金)

 詳しくは、日本商工会議所ホームページ  小規模事業者持続化補助金をご覧ください。

■ 問合せ先
日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金事務局
 TEL:03-6447-2389
 

[助成金等募集情報] 群馬県新型コロナウイルス感染症対応資金(融資)

 群馬県から、民間金融機関における実質無利子・無担保融資 「群馬県新型コロナウイルス感染症対応資金」のお知らせです。

 ※NPO法人も対象です。詳しくは、「新型コロナウイルス感染症対応資金」よくある質問 Q9をご確認ください。

■ 融資対象
セーフティネット保証4号、5号、危機関連保証に対応した要件を満たす中小企業者
※セーフティネット保証4号、5号については、中小企業庁 ホームページをご覧ください。

■ 融資限度額
3,000万円

■ 融資利率
年1.1%以内

■ 融資期間
設備資金 10年以内 (うち 据置期間5年以内)
運転資金 10年以内 (うち 据置期間5年以内)
※据置期間:利息のみの支払期間

■ 利子補給・保証料補助
・個人事業主(事業性のあるフリーランス含み、小規模に限る)
  売上高 -5%の場合・・・保証料・利子を全額補助(※利子補給は当初7年間)
・小・中規模事業者
  売上高  -5%の場合・・・保証料を1/2補助
  売上高 -15%の場合・・・保証料・利子を全額補助(※利子補給は当初7年間)
※保証料については、国が直接信用保証協会に対して補助

■ 取扱期間
令和2年12月31日保証申込受付分まで
※令和3年1月31日までに融資実行したもの

 詳しくは、群馬県ホームページをご覧ください。

群馬県 新型コロナウイルス感染症対応資金(PDF)

[助成金等募集情報] 群馬県 休業要請施設に対する「感染症対策事業継続支援金」

 群馬県から、休業要請施設に対する「感染症対策事業継続支援金」のお知らせです。

■ 対象者
休業要請中の一定期間(4月25日(土)~5月6日(水))、対象施設の休業または営業時間の短縮等を行った中小企業、個人事業者
※対象施設は、群馬県ホームページをご確認ください。

※対象施設が追加されています。群馬県ホームページ 【追加】ゴールデンウィーク中(4月29日(水)~5月6日(水))に休業した宿泊施設、観光施設をご確認ください。

■ 支給金額
1事業者あたり 20万円

■ 申請方法
郵送、オンライン(専用サイト)により申込み  (5月上旬を予定)

令和2年5月13日(水)から受付開始(予定)

■ 問合せ先
「県内企業ワンストップセンター」(群馬県産業政策課内)
 TEL:027-226-2731
 E-mail:sangyo@pref.gunma.lg.jp

 詳しくは、群馬県ホームページをご覧ください。

群馬県 「感染症対策事業継続支援金」(PDF)

※群馬県産業政策課「県内企業ワンストップセンター」に確認したところ、NPO法人が休業要請施設を運営している場合、対象となるとのことです。

(4月30日追記)
群馬県ホームページに感染症対策事業継続支援金について(Q&A)令和2年4月29日時点 が出されています。

[助成金等募集情報] Yahoo!基金 「新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援」

 Yahoo!基金から、「新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援」助成団体募集のお知らせです。

■ 助成対象活動
[1]医療従事者支援
 ・必要とする医療用品の購入発送(医療用防護具・医療器具・衛生用品・テントなど)
 ・心身ケアを行う上で発生する支援(子どもの預かり・メンタルケア・宿泊など)
 ・その他の医療現場のニーズに合わせた支援
[2]感染防止活動支援
 ・オンライン教育などのコンテンツ制作・配信
 ・オンライン教育などを受けるためのPC・タブレット購入
 ・オンライン診療などの感染リスクを軽減する活動

■ 1団体あたり助成額上限
100万円

■ 応募期間
【第1回】応募受付:4/28(火)〜5/15(金) 助成金振込予定:5/29(金)
【第2回】応募受付:5/16(土)〜5/31(日) 助成金振込予定:6/15(月)
【第3回】応募受付:6/01(月)〜6/15(月) 助成金振込予定:6/30(火)
【第4回】応募受付:6/16(火)〜6/30(火) 助成金振込予定:7/15(水)
※助成総額に達し次第、本プログラムは終了いたします

 詳細は以下をご確認ください。

 Yahoo!基金 新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援プログラム