トップページ > お知らせ

お知らせ

助成金等募集情報

[助成金等募集情報] 公益財団法人ベネッセこども基金

 公益財団法人ベネッセこども基金から、助成金のお知らせです。

=①「2017 年度 経済的困難を抱える子どもたちの学び支援活動助成」=

【募集期間】
平成29年11月20日(月)~平成30年1月5日(金)*必着

【概要】
 経済的な理由により困難を抱える子どもたちの意欲を高め、学びに取り組む手助けとなる事業を対象とします。
 特に、課題解決にむけた問題提起やユニークな視点を含んだ企画であり、同じ課題に取り組む人たちが参考にできるモデルとなることが期待できる活動を対象とします。

【事業例】
・無償学習指導や学習スペースの運営
・子どもの学びに向かう意欲向上支援や学習環境づくり
・自治体や民間団体と連携した学校外教育の格差解消支援
・経済的理由により学習支援を受けにくい子どもたちのための学習支援者の育成・派遣
・地域に応じた子どもの学習サポート情報の収集と、サイトでの共有やメールでの発信 など

【提出方法】
応募書類は下記の方法でご提出ください。
メールの場合:kodomokikin-jyosei@grop.co.jp
郵送の場合:〒277-0834千葉県柏市松ヶ崎新田13-1 ロジポート北柏3F
(株)グロップ内 べネッセこども基金助成事務局

なお、本件の募集要項・申請書等の詳細は、以下の「助成事業」のページに掲載しております。
http://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/learningopp_1.html

=②「2017年度 災害地の子どもたちの学びや育ちの支援活動助成」=

【募集期間】
平成29年11月20日(月)~平成30年1月5日(金)*必着

【概要】
 被災した子どもたちの学びや、その基盤となる育ちなどの環境づくりを支援する様々な活動団体を対象とし、実績ある活動の継続やレベルアップの取り組みを支援します。
 今年度の助成事業においては、東日本大震災および熊本地震で被害を受けた子どもたちを支援する団体の活動に対して助成を行います。

【事業例】
・無償学習指導や学習スペースの運営
・子どもの学びに向かう意欲向上支援や学習環境づくり ・自治体や民間団体と連携した学校外教育の格差解消支援
・仮設住居の解消等の環境変化に対応した学習会場の移転や送迎対応支援
・子ども支援団体と親支援団体の協力体制構築など、単体では難しい課題解決の連携づくり
・被災地で子育てをする方々のためのネットワークやコミュニティづくり
など

【提出方法】
応募書類は下記の方法でご提出ください。
メールの場合:kodomokikin-jyosei@grop.co.jp
郵送の場合:〒277-0834千葉県柏市松ヶ崎新田13-1 ロジポート北柏3F
(株)グロップ内 ベネッセこども基金助成事務局

なお、本件の募集要項・申請書等の詳細は、以下の「助成事業」のページに掲載しております。
http://benesse-kodomokikin.jp/subsidy/disaster.html

[助成金等募集情報]群馬県共同募金会 福祉団体等の物品購入事業助成

 群馬県共同募金会からのお知らせです。

 福祉団体等の物品購入事業助成(申請受付11月30日まで)を行います。

「第32期クリーンライフみのりの箱募金」(※)による寄付金をお預かりし、共同募金会が助成するのにあたり、助成申請を受け付けます。
※全国クリーニング生活衛生同業組合連合会と(株)文化放送が主催する「クリーンライフみのりの箱委員会」が呼びかける募金です。

<助成内容>
◆助成対象:群馬県内の福祉施設及び福祉分野で活動するNPO・団体(非営利に限る)
◆助成上限額:5万円
◆助成件数:1件
◆助成金使途:福祉活動で使用する物品購入等

<助成の基準>
□制度の狭間を埋める活動を優先します。
□緊急性の高い事業を優先します。
□購入物品の使途がより具体的で、利用頻度の高いものを優先します。
□事業の継続性が見込まれるものを優先します。

 詳しくは、群馬県共同募金会ホームページをご覧ください。

[助成金等募集情報]認定NPO法人イーパーツ 第88回リユースPC寄贈プログラム

認定NPO法人イーパーツからのお知らせです。

認定NPO法人イーパーツでは、情報化支援を目的としたパソコンおよび周辺機器の寄贈プログラムを行なっています。
この機会にぜひ申請をご検討ください、お待ちしております。

■ 公募期間
2017/10/24~2017/11/23

■ 寄贈内容
・Windows 10,Office 2010搭載リユースノートパソコン(東芝 Dynabook Satellite B550/B、Lenovo ThinkPad X230)ウイルスバスタークラウド1年分付
・19インチ液晶モニタ(EIZO製、DELL製など)

■ 費  用
PC 1台あたり 7,989円
19インチ液晶モニタ 1台あたり 2,989円

■ 詳細、申込み方法
下記URLをご参照ください。
http://www.eparts-jp.org/program/2017/10/88thpc-koubo.html.html

■ 問合せ先
認定NPO法人イーパーツ
〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋2-55-8 パレグレイス501
TEL:03-5481-7369(PM1~5) / FAX:03-6805-2728
E-mail: info@eparts-jp.org
URL: http://www.eparts-jp.org

[助成金等募集情報] テックスープ パソコンソフト寄贈プログラム

 特定非営利活動法人日本NPOセンターから、テックスープ パソコンソフト寄贈プログラムのお知らせです。

 テックスープ(TechSoup)は、NPO法人、公益財団法人、公益社団法人、社会福祉法人、一般社団法人(非営利型)を対象とした、IT基盤・組織基盤強化を支援するためのプログラムで、「テックスープ・グローバル(本部:サンフランシスコ)」として世界中で展開されています。日本事務局は特定非営利活動法人日本NPOセンターが、NPOの基盤強化のひとつとして取り組んでいます。

 社会問題の解決のために活動する団体のみなさんの力が最大限発揮できるよう、ソフトウェアやクラウドサービス、役立つツールを特別価格(無償、または通常価格の2~9割引)で提供しています。

 詳しくは、テックスープ日本 ウェブサイト

 パソコンソフトプログラム テックスープ(PDF) をご覧ください。

 

   

 

[助成金等募集情報] 中央ろうきん若者応援ファンド2018

 中央労働金庫より、「中央ろうきん若者応援ファンド2018」のお知らせです。

 現在公募中の「中央ろうきん若者応援ファンド2018」の受付締切は、
今週10/27(金)必着です。

 対象は、中央ろうきんエリア内(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨)で若者の自立就労支援に取り組む、民間・非営利団体(任意団体含む)の皆さまです。

 関東を中心に活動されている若者支援団体の皆さまからのご応募をお待ちしております。

 詳細は、以下のご案内文 および 中央ろうきんホームページをご覧ください。

 受付期間:2017年10月2日(月)~10月27日(金)必着
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 「中央ろうきん若者応援ファンド2018」公募開始のご案内 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―社会的不利・困難を抱える若者の“はたらく”を応援する助成制度―

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆若者の就労支援に特化した市民活動に、最高200万円の助成金

…………………………………………………………………………………………
1.対象となる事業(テーマ・活動内容) 
…………………………………………………………………………………………
家庭環境や経済状況、病気や障害などの諸事情による社会的不利・困難を抱え、
不安定な就労や無業の状態にある若者(15歳~39歳)の“はたらく”を
応援するために、多様な人・組織が連携して取り組む事業

(1)対象となるテーマ
【A】若者応援の出口をつくる、出口につなげるプログラム
   〔生活保障、生活支援、就労支援、中間的就労、雇用創出など〕
【B】若者と社会をつなぐ支援者(スタッフ・ボランティア)を育てるプログラム
   〔人材育成、スキルアップ、支援者拡大など〕

(2)対象となる活動
 ・ 新規プログラムの立上げ〔今回初めて取り組む活動〕
 ・ 既存事業のスケールアップ〔自団体の活動の質の向上や、量・エリアの拡大を目指す活動〕
 ・ 既存事業のスケールアウト〔ノウハウの移転やモデル展開を図る活動〕

…………………………………………………………………………………………
2.対象となる団体
…………………………………………………………………………………………
上記1.の事業に取り組む市民団体で、以下のすべての要件を満たす団体。
 
 ・ 営利を目的としない民間団体(NPO法人、任意団体など)であること。
 ・ 1都7県(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨)を
   主たる活動の場としていること 〔上記範囲で広域的に活動する団体も対象とします〕。
 ・ 団体として、代表者責任が明確であり、会計処理が適切に行われていること。
 ・ 反社会的勢力でないこと。

…………………………………………………………………………………………
3.助成期間と金額
…………………………………………………………………………………………
(1)助成対象期間
  2018年4月1日から翌年3月31日 までの1年間

(2)助成総額
  概ね1,500万円

(3)助成金額  
  1団体あたり50万円~200万円(1万円未満切り捨て)
  ※ 過去に本ファンドの助成を受けた団体の応募上限額は、100万円となります。

(4)助成対象経費
  応募事業を実施するために必要な経費とします(人件費可)。
  各費目の上限額や助成率等の制限はありません。

…………………………………………………………………………………………
4.応募受付期間
…………………………………………………………………………………………
2017年10月2日(月)~10月27日(金)必着(郵送のみ受付)

…………………………………………………………………………………………
□■ 中央ろうきん社会貢献基金特設サイト ■□
…………………………………………………………………………………………
▼募集要項・応募用紙はこちらからダウンロード↓
http://chuo.rokin.com/about/csr/assistance/youth_support/guideline/
…………………………………………………………………………………………
□■ 『若者応援ファンド2016報告書』のご提供について ■□
…………………………………………………………………………………………
中央ろうきん社会貢献基金では、『若者応援ファンド2016』の助成を
受けた団体の活動紹介、選考委員の所感等を掲載した「報告書」を
発行しています。

ご希望の方へ郵送(無料)にてお送りいたしますので、
①お名前、②ご所属、③郵送先を明記のうえ、
以下の問い合わせ先までメールにてご連絡ください。
(送付は1冊とさせていただきます)

『中央ろうきん若者応援ファンド2016』報告書
・体 裁:A4版16頁
・発行日:2017年4月
・発 行:中央ろうきん社会貢献基金
・制作編集:有限会社ビッグイシュー日本

——————————————————————
◎本件に関するお問合せ
中央労働金庫 総合企画部  高瀬・岩村
( 兼 中央ろうきん社会貢献基金事務局)
———————————-
〒101-0062 千代田区神田駿河台2-5
TEL:03-3293-2048 FAX:03-3293-2007
E-mail :npo@chuo-rokin.or.jp
———————————-
◇中央ろうきんHP
http://chuo.rokin.com

◇中央ろうきん社会貢献基金
http://chuo.rokin.com/about/csr/assistance/ 
——————————————————————=

[助成金等募集情報]平成30年度公益財団法人日本生命財団「児童・少年の健全育成助成」

群馬県からのお知らせです。

「児童・少年の健全育成助成」は、公益財団法人日本生命財団が、青少年健全育成のための地域活動を実践している民間の団体やグループに対して、助成を行っているものです。

参考:http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/jidou/02_shinseihouhou.html
  (H29の助成内容が掲載されています)

■ 対象団体
要項に定める以下の助成基準を満たしていること。
(1)請時点で設立後1年以上の活動実績がある団体
(2)常時10名以上の構成員がいる団体(ただし,「子育て支援活動」「療育支援活動」を行う団体は,活動の対象となる児童・少年の延べ人数を含める。)
(3)構成員の半数以上が18歳未満の児童・少年である団体(ただし,「子育て支援活動」「療育支援活動」「フリースクール活動」を行う団体には,この要件を適用しない。)
(4)少なくとも月1回以上を目処として定例活動を行っている団体
(5)活動の一環として,地域住民との交流やボランティア活動等を実践している団体
(6)助成により購入した物品を直接・継続的に活用し管理できる団体

■ 対象活動分野
(1)自然と親しむ活動
(2)異年齢・異世代交流活動
(3)子育て支援活動
(4)療育支援活動
(5)フリースクール活動

■ 助成金額
1団体 30万円から60万円(物品購入資金助成)

■ 申請の流れ
助成を受けるためには、別に定める助成基準を満たしていることやその活動内容について県の推薦を受けることが必要となっております。
そのため、本助成の申請を希望する団体は、下記の問合せ先までご連絡をお願いします。

■ 提出期限
・推薦書作成依頼期限
平成29年10月24日(火)(※期限厳守)
・推薦調書提出期限
平成29年10月27日(金)(※期限厳守)

■ その他
事業の詳細は、申請要項等を確認してください。
申請要項等は、希望される団体に個別対応しますので、下記までご連絡ください。

■ 問合せ先
群馬県県民生活課 NPO・県民活動推進係
TEL:027-226-2290
Mail:npo@pref.gunma.lg.jp

[助成金等募集情報] 「SOCIALSHIP2017」 HP・動画・リーフレット助成プログラム

 NPO/NGO/各種公益団体向け助成プログラム SOCIAL SHIP(ソーシャルシップ)からのお知らせです。

 この度、NPO/NGO/各種公益団体向けクリエイティブ助成プログラム「SOCIALSHIP 2017」を実施します。
 SOCIALSHIPとは、社会性の高い活動に取り組む非営利組織に広報ツールを無償制作するプログラムです。昨年の第1回SOCIALSHIPでは公募の中から選ばれた2団体にホームページを無償で制作しました。今年のSOCIALSHIPは助成企業として新たに2社が参画し、ホームページ・動画・リーフレットを計5団体に助成します。

 2017年10月1日(日)から応募開始となります。

 SOCIALSHIP2017公式サイト:http://social-ship.org/

==========================
SOCIALSHIP 2017概要
==========================

■ スケジュール
応募期間:10月1日~11月7日 18:00
最終選考:12月10日(日)
     大阪イノベーションハブ 開催
制作期間:~2018年3月予定

■ 助成対象団体
1.全国の非営利団体様(NPO/NGO/各種公益団体)
2.活動開始から3年以上であり、有給スタッフが1名以上であること。
3.広報に課題を抱えている、力をいれたい団体
4.助成企業が提示する条件を了承頂ける団体

■ 助成内容
1.ホームページ制作助成:2団体
2.動画制作助成(3分物語):2団体
3.リーフレット制作助成:1団体

■ 助成元企業
1. ホームページ制作:リタワークス株式会社(代表:佐藤正隆)
2. 動画制作:株式会社想いをカタチに(代表:蛯原やすゆき)
3. リーフレット制作:azuki design(代表:林田全弘)

■ 問合せ
リンクフォーム http://social-ship.org/contact.htmlより

■事務局
リタワークス株式会社 0120-777-265(担当:菊地丈一郎)
https://ritaworks.jp/index.html

[助成金等募集情報] 独立行政法人環境再生保全機構 平成30年度地球環境基金助成金

 独立行政法人環境再生保全機構から、平成30年度地球環境基金助成金募集のお知らせです。

 環境再生保全機構は、国の出資金と民間からの寄付金により基金(地球環境基金)を設け、その運用益と国からの運営費交付金を用いて、日本国内外の民間団体(NGO・NPO)が開発途上地域又は日本国内で実施する環境保全活動(実践活動、知識の提供・普及、調査 研究等)に対し、助成金の交付を行っています。

■ 助成の対象となる団体
「民間の発意に基づき活動を行う営利を目的としない法人その他の団体」
(1)一般社団法人若しくは一般財団法人に関する法律に基づき設立された法人(公益社団法人若しくは公益財団法人を含む)又はこれに準ずる非営利法人((2)に該当するものは除く。)
(2)特定非営利活動法人
(3)法人格を有していない民間団体で一定の要件を満たすもの

■ 募集期間
平成29年11月13日(月)~平成29年12月11日(月) 新規・継続共通

 詳しくは、平成30年度地球環境基金助成金募集のお知らせをご覧ください。

[助成金等募集情報] 平成29年度第2回 高齢者、障害者の支援を目的とするボランティア活動に対する助成

社会福祉法人 群馬県共同募金会からのお知らせです。

公益社団法人 車両競技公益資金記念財団より下記の助成を実施いたします。

『平成29年度第2回高齢者、障害者の支援を目的とするボランティア活動に対する助成』では、高齢者と障害を持つ人たちに対する、社会福祉のボランティア活動を積極的に支援推進していきます。

■ 助成対象
ボランティア活動に実績があり、活動基盤が整備されているボランティア活動団体であり、財政的理由等により助成を必要としていること。

■ 申請方法
問い合わせ先まで電話連絡をお願いいたします。
要望等の内容を承り、必要に応じて群馬県共同募金会から関係書類(申請書等)をお送りいたします。

■ 申請期間
平成29年9月22日(金)~10月23日(月)

■ 問い合わせ先
社会福祉法人群馬県共同募金会事務局(担当:黒田)
TEL:027-255-6596

詳しくは、平成29年度第2回高齢者、障碍者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成要項(PDF)をご覧ください。

[助成金等募集情報] 花王・みんなの森づくり 活動助成プログラム 

 公益財団法人都市緑化機構は、花王株式会社との共催で「2017年 花王・みんなの森づくり活動助成」への募集を行っています。

 この助成では、「森づくり分野」(環境づくり)と「環境教育分野」(人づくり)の2つの柱で、3年間にわたりNPOや市民活動団体を支援していきます。

■ 対象団体
国内で身近な緑を守り、育てる活動(森づくり活動)に取り組んでいる団体
国内で緑地をフィールドに緑とふれあい、環境保全の心を育む活動(環境教育活動)に取り組んでいる団体

■ 募集期間
2017年8月1日~2017年10月14日 ※当日消印有効

 詳しくは、公益財団法人都市緑化機構ウェブサイト 「2017年度 花王・みんなの森づくり活動助成 募集開始!」

 花王 みんなの森づくり(PDF) をご覧ください。