トップページ > お知らせ

お知らせ

助成金等募集情報

[助成金等募集情報] 高齢者、障害者等の支援を目的とする ボランティア活動に対する助成

 社会福祉法人群馬県共同募金会より、車両競技公益資金財団が実施する平成30年度「高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成」のお知らせです。群馬県共同募金会が窓口となって、推薦を行います。

 内容については、平成30年度 高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成要項(PDF)対象となる事業、団体の例(PDF)をご覧ください。
 
 申請をご希望の場合は、群馬県共同募金会へご連絡ください。

 詳しくは、群馬県共同募金会 ホームページをご覧ください。

■ 申請書提出締切
2018年7月13日(金)

■ 問合せ先
群馬県共同募金会
 TEL:027-255-6596
 FAX:027-255-6214

[助成金等募集情報] 関東・水と緑のネットワーク

 (一社)関東地域づくり協会、(公財)日本生態系協会からのお知らせです。

 第10回「関東・水と緑のネットワーク」~将来に残したい『自然・風景・人』のつながり~ 選定地の募集を行っています。川や池、海辺などの水辺や、雑木林、草地といった緑地などの将来に残したい身近な自然を守り、その大切さを多くの人に伝える取り組みを支援しています。

■ 応募主体
市民団体(法人格の有無、種類を問わない)、
教育機関、企業、地方自治体など

■ 支援内容
1件あたり上限30万円の助成

■ 応募締切
平成30年6月29日(金)

■ 問合せ先
(公財)日本生態系協会内
「関東・水と緑のネットワーク」係
 TEL:03-5951-0244
 E-mail:100select@ecosys.or.jp
 
 水と緑のネットワーク 募集要項(PDF)

[助成金等募集情報] 生命保険協会「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」

 一般社団法人生命保険協会より、保育所・放課後児童クラブを対象とした助成金のお知らせです。待機児童問題の解消に向け、保育所または放課後児童クラブの受け皿拡大・質の向上、
保育所利用者の多様なニーズに対応した保育対策等促進事業を推進する上で必要な環境整備に対し助成します。

■ 助成対象・助成金額
(1)休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、延長保育事業、一時預かり保育事業等[※1]に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用[※2]
 1施設当たり上限額35万円(助成金総額 最大700万円)

(2)放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用[※2]
 1施設当たり上限額20万円(助成金総額 最大700万円)

[※1]通常の保育等に加え、保育所利用者の多様なニーズに対応した環境整備を行う事業
[※2]空調機・机・椅子・整理棚、寝具、乳幼児ベッド・物置等の設備の充実、大型・小型遊具、楽器、絵本や学習教材等(寝具、乳幼児ベッドについては(1)の場合のみ対象)

■ 応募期間
2018年5月16日(水)~6月29日(金)<当日消印有効>

 詳しくは、一般社団法人生命保険協会 ホームページをご確認ください。

■ 問合せ先
生命保険協会「子育てと仕事の両立支援」事務局
 〒100-0005 千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3階
 TEL:03-3286-2643 FAX:03-3286-2730

[助成金等募集情報] 損保ジャパン日本興亜福祉財団「住民参加型福祉活動資金助成」

 損保ジャパン日本興亜福祉財団から、住民参加型福祉活動資金助成のお知らせです。

 地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行う活動に助成します。

■ 募集地域
東日本地区に所在する団体
(北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・東京都・神奈川県・ 埼玉県・
千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県・
愛知県・岐阜県・静岡県・三重県)

■ 助成対象
5人以上で活動する営利を目的としない団体(法人格の有無は問わない)
(社会福祉法人を除く)

■ 助成内容
本助成対象の活動に関する人件費(助成金額の50%を限度・物件費

■ 助成金額
1団体30万円上限(総額600万円予定)

■ 募集期間
2018年6月1日(金)~7月20日(金)

 詳しくは、損保ジャパン日本興亜福祉財団ウェブサイト「住民参加型福祉活動資金助成」をご覧ください。

■ 問合せ先
公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団
 TEL:03-3349-9570

[助成金等募集情報] Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs

 パナソニック株式会社から、Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGsのお知らせです。

 世界的な社会課題である「貧困の解消」に向けて取り組むNPO/NGOが持続発展的に社会変革に取り組めるよう、その組織基盤強化に助成します。

■ 助成対象
貧困の解消に向けて取り組むNPO/NGO

■ 助成事業
第三者の客観的な視点を取り入れた「組織診断」「組織基盤強化」の取り組みに助成

■ 応募受付期間
2018年7月17日(火)~8月3日(金)必着

■ 応募要項、詳細
Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs ウェブサイトよりダウンロード

[助成金等募集情報] ファイザープログラム「心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」

 ファイザー株式会社では、中堅世代のヘルスケアに関する、コミュニティをベースとした市民活動や市民研究への支援を行っています。

■ 助成対象団体
① 民間の非営利団体であること(法人格の種類や有無を問わない)
② 市民が主体的に参加して活動する団体であること
③ 日本国内に活動拠点があり、原則として 2 年以上の活動や研究の実績があること
④ 目的や活動内容が特定の政治・宗教などに偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと

■ 助成内容
1 件あたり上限 300 万円
今年度の総額は 1,500 万円
7 件程度の助成予定

 詳しくは、
ファイザープログラム ~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援 2018年度 第18回 新規助成 募集開始 ホームページ

ファイザープログラム 第18回新規助成 応募要項(PDF)をご覧ください。

■ 応募期間
2018年6月1日(金)~6月15日(金)必着

■ 問合せ先
ファイザープログラム事務局 
特定非営利活動法人市民社会創造ファンド 担当:武藤・坂本
 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-4-3 日本橋MIビル1階
 TEL:03-5623-5055  月曜~金曜(祝祭日除く)10:00~17:00
 FAX:03-5623-5057  

[助成金等募集情報] 群馬県社会福祉協議会 「災害支援・復興支援活動事業助成金」

 群馬県社会福祉協議会から、災害支援・復興支援活動事業助成金のお知らせです。

 群馬県内市町村社会福祉協議会やボランティア関係団体等が実施する、東日本大震災により県内に避難された方々への支援活動や、被災地での住民相互の支え合い活動をはじめとする復興支援の活動を推進するために、助成を行います。

■ 助成金額
1事業あたり上限5万円

■ 応募締切
随時申請を受付し、募集件数の上限に達した時点まで

■ 要綱
災害支援・復興支援活動事業助成金 交付要綱(PDF)をご覧ください。

■ 様式
災害支援・復興支援事業助成様式(PDF)
災害支援・復興支援事業助成様式(Word)

■ 問合せ先
群馬県社会福祉協議会 地域福祉課
 TEL:027-255-6111 FAX:027-255-6173 
 E-mail:ohyama@g-shakyo.or.jp

[助成金等募集情報] あしたの日本を創る協会「あしたのまち・くらしづくり活動賞」

 公益財団法人あしたの日本を創る協会からのお知らせです。

 平成30年度「あしたのまち・くらしづくり活動賞」のレポートを募集しています。地域が直面するさまざまな課題を自らの手で解決して、住み良い地域社会の創造をめざし、独自の発想により全国各地で活動に取り組んでいる地域活動団体等の活動の経験や知恵などのストーリーをレポートとしてぜひお寄せください。

■ 対象団体
 地域住民が自主的に結成し運営している地域活動団体や自治会・町内会、または、地域活動団体と積極的に連携して地域づくりに取り組む企業、商店街、学校等
 活動に2年以上取り組み、大きな成果をあげて活動している団体

 詳しくは、あしたの日本を創る協会 あしたのまち・くらしづくり活動賞 ホームページをご覧ください。

■ 表彰・賞状等の贈呈(予定)
 ● あしたのまち・くらしづくり活動賞・内閣総理大臣賞……1件  賞状、副賞20万円
 ● あしたのまち・くらしづくり活動賞・内閣官房長官賞……1件  賞状、副賞10万円
 ● あしたのまち・くらしづくり活動賞・総務大臣賞…………1件  賞状、副賞10万円
 ● あしたのまち・くらしづくり活動賞・主催者賞……………5件  賞状、副賞5万円
 ● あしたのまち・くらしづくり活動賞・振興奨励賞……20件  賞状

■ 問合せ先
公益財団法人あしたの日本を創る協会
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-4-7 大成堂ビル4階
 TEL:03-6240-0778
 FAX:03-6240-0779
 E-mail:ashita@ashita.or.jp

[助成金等募集情報] 公益財団法人都市緑化機構「緑の環境プラン大賞」

 公益財団法人都市緑化機構から、「第29回 緑の環境プラン大賞」のお知らせです。

 「緑の環境プラン」は、緑豊かな都市環境の形成を図り、生活の質の向上やコミュニティの醸成等に役立つことを願って創設されました。3つの部門で緑化プランを募集しています。

・緑のまちづくりのシンボルとなるシンボル・ガーデン部門
(助成金額:上限800万円)
・地域コミュニティの形成につながるポケット・ガーデン部門
(助成金額:上限100万円)
・花と緑で観光客を迎える特別企画『おもてなしの庭』《東京都限定》
(助成金額:上限2,020万円)

 詳しくは、緑の環境プラン大賞 ホームページをご覧ください。

■ 募集期間
2018年4月1日(日)~6月30日(土)

■ 問合せ先
公益財団法人都市緑化機構内「緑の環境プラン大賞」事務局
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2-4 田村ビル2階
 TEL:03-5216-7191
 FAX:03-5216-7195
 URL:https://urbangreen.or.jp/

 
 

[助成金等募集情報] 群馬県 人権尊重の社会づくり事業費補助金

 群馬県からのお知らせです。

 人権が尊重される地域社会づくりを推進するため、ボランティア団体や特定非営利活動法人等が行う人権啓発活動の経費の一部を補助します。

■ 対象団体
人権啓発に関する事業を行うボランティア団体、市民活動団体、特定非営利活動法人等

■ 対象事業
(1)人権啓発に関する講演会、研修会、シンポジウムの開催
(2)人権啓発に関する啓発資料(冊子、リーフレット等)の作成及び配布
(3)県民の人権意識の高揚を目的とした交流体験事業
(4)その他県民の人権意識の高揚を目的とした事業で、知事が特別に必要と認めるもの

■ 補助金額
補助対象経費かつ自己負担金額の範囲内 限度額10万円

■ 募集期間
平成30年6月29日(金)まで

■ 応募先・問合せ先
群馬県生活文化スポーツ部人権男女・多文化共生課
 〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
 TEL:027-226-2901
 FAX:027-220-4424
 E-mail:jinkenka@pref.gunma.lg.jp
 URL:http://www.pref.gunma.jp/04/c2200085.html