前橋市市民活動支援センターについて 新着情報

新着情報

Mサポからのお知らせ

Mサポセミナー「今から始めるソーシャルビジネス」を開催しました

1月27日(金)にMサポセミナー「今から始めるソーシャルビジネス」を、NPO法人キッズバレイ(Mサポ利用登録団体)代表理事の星野麻実さんを講師に開催しました。

会場7人、オンライン11人の合計18人の参加者が集まり、ソーシャルビジネスとは何か、NPO法人キッズバレイさんのこれまでの歩み、ファンドレイジング(資金調達)と助成金の探し方、ロジックモデル等、グループワークも交えて楽しく学び、意見交換を行いました。

参加者から、
「取り組むべき課題が見えてきたように思います」
「非常に勉強になりました。特にロジックモデルなど、現場で苦労なさっている状況がリアルに理解できました」
「仕事と有償ボランティアの狭間にいて悩んでいたところです。キッズバレイの大変だった話も共有頂けて大変参考になりました」
「NPOは走り始めたら止まれないんだと思いました」
「ゼロベースを大切にすること、虫の目と鳥の目の両方で見ること、皆で考える(新しい人の意見も大切にする)こと等々、大切なことをたくさんお聴きすることができました」
「もう少し時間が長くても良かったです」
「有償ボランティアの位置づけが周知されるといいな、と思いました。善意が収入にも繋がりモチベーションもあがる連鎖が起きるといいな、と思いました」
「運営が本当にすばらしい!チームの団結でたくさんの事業ができる様子が分かりました」
等の感想をいただきました。

セミナー終了後も、講師と参加者との交流が遅くまで行われていました。

Mサポでは、今後も皆様の活動に役立つセミナーや交流会、つながりを作っていただけるイベントを行っていきます。お気軽にご参加、お声がけください♪

<セミナー風景写真>

講師の星野麻実さん

セミナー風景

グループワーク風景

イベント 申込みフォーム一覧

■ つながるイベント「ゆるつな!」
日時:令和5年2月25日(土)13:30~16:00
観覧者申込フォーム 申込締切:2月20日(月)まで
※発表者の受付は締め切りました。多くのお申込みをありがとうございました。

■ Mサポ・サポーター
次回活動は2月17日(金)14:00~16:00
Mサポ会議室にて(「ゆるつな!」札づくり等)
お問合せはMサポ窓口、TEL、FAX、もしくはE-mailにて

つながるイベント「ゆるつな!」2/25(土)観覧者募集中♪

ゆるつな!とは
「〇×△」の形でプレゼンを行い、団体・企業・行政がつながる交流イベントです。
ひとりでは達成が困難なことも、手を取り合うことで実現できる可能性が広がります。

同じような活動をしている人

共感できる思いを持つ人

全く違う分野で活躍する人

応援してくれる人

まずは「ゆるく」つながることで新しい何かが生まれ、新たな活動が地域で育まれていくのではないか。
そんな想いで「ゆるつな!」を開催します!

※1/23追記 発表者は応募者多数のため、締め切らせていただきました。多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました。

日時・場所
2月25日(土)13:30~16:00
前橋プラザ元気21 3階 中央公民館ホワイエ

参加方法

発表者申込フォーム 申込締切:1月31日(火)まで(定員に達しました)
観覧者申込フォーム 申込締切:2月20日(月)まで

プログラム
13:30 開会

13:35 趣旨説明&デモンストレーション

13:40~15:50 発表者のプレゼンテーション
 [発表者一覧]  coming soon …
※途中休憩/ミニつながりタイム/名刺交換など(10分間)

15:50 表彰式

16:00 閉会

■ 問合せ先
前橋市市民活動支援センター
(前橋市市民部生活課地域づくり係内)
TEL:027-210-2196
Mail: 21@maebashi-shiminkatsudo.jp

【前橋の若者活動レポート】前橋プロジェクト


11月からMサポでインターンシップの研修を行っている、共愛学園前橋国際大学2年の田村彩です。これから私が大学で所属している「前橋プロジェクト」という学生プロジェクトについて紹介させていただきます。

前橋プロジェクトとは、地域活性に興味のある大学生が自身の「やりたいこと」や「できること」で前橋の中心市街地の課題を解決する団体です。今年度は1年生~4年生の共愛生43人で「“楽しい”で輪を繋げる」を合言葉に活動してきました。この“楽しい”には、楽しいという気持ちで様々な人と繋がってもっと面白いものができてほしい、知恵の輪のように繋がりそれぞれの得意分野や好きなことをしてその規模が広がってほしい、楽しさを活動の原動力として活躍する人が増えたらいいな、という思いが込められています。

今年度は大学の文化祭で「まちなかに訪れるきっかけづくりを!」というテーマで前橋のまちなかのお店にご協力いただきコラボ企画を行いました。また、めぶくフェスやBOOK FESなど前橋の商店街で行われるイベントに学生スタッフとして積極的に参加しました。これらの活動以外にも月ごとの定例ミーティングや前橋弁天通り商店街で開催されている楽市楽座で前橋プロジェクトとしてブース出店などを行いました。

前橋プロジェクトは来年度も引き続き前橋の中心市街地を拠点に様々な活動を行っていきます。これを機に私たちの活動に少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

【締め切りました】Mサポセミナー「今から始めるソーシャルビジネス」1/27(金)開催

1/27追記
本日(1月27日)開催のMサポセミナー「今から始めるソーシャルビジネス」は締め切らせていただきました。
多くのお申し込みをいただき、ありがとうございました。
お申し込みの皆様、本日お待ちしております。

Mサポからのお知らせです。
「今から始めるソーシャルビジネス~活動を続けていくために~」を開催します。

ソーシャルビジネスは、「社会課題を解決していくためのビジネス」です。子育て支援、高齢者支援、環境保護等の社会課題を解決するためには、活動を継続させることが欠かせません。

本セミナーでは、Mサポ利用登録団体で桐生を中心に若者・子育て世代の暮らしや仕事を支援しているNPO法人キッズバレイ、社会課題解決をデザインや勉強会、ワークショップのプロデュース等でサポートしている一般社団法人みんなのラウンジ 代表理事 星野麻実さんを講師に、ソーシャルビジネスの設立、運営の実例をお聞きし、皆様に活動を続けていただくヒントをお伝えします。

■ 日時
2023年1月27日(金)18:30~20:00

■ 参加方法
会場 前橋市中央公民館505学習室
又はオンライン Zoom
※会場とオンライン両方の運営とさせていただきます。

■ 対象 
NPO・ボランティア団体・関心のある人

■ 参加費 
無料

■ 申込み方法
申込みフォームまたは窓口、FAX、E-mailにて

■ 申込み締切
2023年1月25日(水)2023年1月20日(金)

■ 申込み・問合せ先
前橋市市民活動支援センター(Mサポ)
TEL:027-210-2196   
E-mail: 21@maebashi-shiminkatsudo.jp 

チラシ表面(PDF)

チラシ裏面(申込書)(PDF)
チラシ裏面(Word)

『MサポNEWS』発行のお知らせ

Mサポからのお知らせです。
『MサポNEWS』を発行しましたので、ぜひご覧ください。
『MサポNEWS』 2023年1月号

表面では、「〇×△展シリーズ」ゆるくつながるイベント「ゆるつな!」について掲載しています。
「つながる市民活動」をサポートする新たな取り組みとして、2月25日(土)に「ゆるつな!」という、プレゼンを行ってつながる交流イベントを行います。現在、発表者と観覧者を募集しています。詳しくはMサポ情報紙をご覧ください♪

今回は、裏面で以下の新規利用登録団体・個人を紹介しています。(以下、敬称略)
 ・No.449 (個人)SOFT DUO
 ・No.450  特定非営利活動法人 みらい事業団

裏面では、インターンシップ・田村彩さんによる「前橋プロジェクト」の紹介が掲載されています。「前橋プロジェクト」は、地域活性に興味のある大学生が自身の「やりたいこと」や「できること」で前橋の中心市街地(まちなか)の課題を解決する団体です。

※「前橋プロジェクト」について、詳しくはこちら
マエバシローカルプレス《前橋プロジェクト》通称 «前プロ»のインスタグラムをご覧ください♪

Mサポは、みなさんの活動の幅が広がるサポートを行っていきます。
ぜひ積極的にご参加ください♪

「ロッカー」「メールボックス」令和5年度利用のお知らせ 3/20(月)18:00必着

Mサポ利用登録者へのお知らせです。

「ロッカー(鍵付・鍵なし・用紙保管用)」「メールボックス」令和4年度利用が、令和5年3月20日(月)をもって終了します。
令和5年度利用申請の受付を下記のとおり実施します。

■ 申請期限
令和5年3月20日(月)午後6時まで(必着)

■ 申請方法
「団体用ロッカー・メールボックス利用申請書」に必要事項をご記入の上、メール、FAX、郵送または窓口にてご提出ください。
申請書は、Mサポホームページからもダウンロードできます。

様式第9号 支援センターロッカー・メールボックス利用申請書(Word)

  
■ 利用許可 
4月1日(土)以降、Mサポ開館日に窓口にて利用許可書をお渡しします。
令和5年度初回利用時に、窓口にてスタッフへお声掛けください。
※ロッカーの位置番号は職員による抽選で決定します。
※ロッカーの位置は毎年異なります。団体内での周知をお願いします。

※現在ロッカーを利用している方へのお知らせ※
3月20日(月)までにロッカー内のすべての物品をお持ち帰りください。
その際、利用していたロッカー等の清掃をお願いします。

ロッカー利用申請の案内(PDF)

【登録団体活動紹介】特定非営利活動法人 みらい事業団

代表の内藤秀夫さんは、東日本大震災の復興支援を行うNPO法人を運営し、群馬県に移住後、地域創生を行う法人を立ち上げました。
みなかみ町の高校生と連携して若者のSNS発信等による地域創生プロジェクトや、震災支援活動での経験を活かし、ウクライナ支援のための募金活動や、平和の請願を行うことによる、国際人道支援に取り組んでいます。
また、ウクライナ支援をテーマにしたイベントやシンポジウム、交流会などの開催や、子どもたちが書いた笑顔の絵を使ったプロジェクトなど、世界の平和と笑顔をもたらす活動を広げています。

HP:https://www.mirai-zigyoudan.org
メールアドレス:happy-life@wg8.so-net.ne.jp
携帯:070-4128-5771
ラインのQRコード 

【登録団体活動紹介】SOFT DUO(個人)

「SOFT DUO」は、「紙芝居と音楽で地域の子どもたちや高齢者の方に喜んでいただきたい」という想いを持って、市川正人さんが1人で活動しています。
市川さんは、3年前から「BAND太郎」という名前で、「Mサポ元気お届けたい」として高齢者施設や自治会、地域のいきいき・ふれあいサロンでギターやハーモニカ演奏を行ってきました。
コロナ禍で施設での演奏活動が難しくなり活動を一新、現在は対象を子どもたちにも広げて、保育園や小学校で紙芝居をしながら物語にちなんだ曲をギターやハーモニカで演奏をしています。
「ゆくゆくは孫と一緒に紙芝居をしたいです。家で一緒に練習しています」と市川さん。

※「Mサポ元気お届けたい」とは、地域で活動している個人や団体の方が、自治会や地域・各施設のイベントの際に出向いて演奏やパフォーマンスを行うものです。
詳しくはコチラをご覧ください。

12月29日(木)から1月3日(火)は休館です

Mサポから、年末年始休館のお知らせです。

12月29日(木)から1月3日(火)までは休館となります。
Mサポ会議室、ミーティングブース、交流スペース、印刷機等はお使いいただけません。
 
新年は1月4日(水)10:00より開館いたします。

皆様、良いお年をお迎えください。

※前橋プラザ元気21内各施設の休業日については、前橋市ホームページをご覧ください。