前橋市市民活動支援センターについて 新着情報

新着情報

Mサポからのお知らせ

【利用登録者活動紹介】ビジテーション群馬

親権を持たない親とこどもの面会交流支援事業を行っている団体です。面会交流支援事業では、子育てを終え各分野で活躍しているお父さん、お母さんが支援員として同行し、離婚後の親子間の安定した交流の実現を支援しています。

こどもが親に愛されている安心感、自己肯定感を得ることは、こどもの健全な成長に必要不可欠です。しかし、親権を持たない親との交流が途絶えることで「自分は親から必要とされない存在なんだ」と思い悩んでしまう子も少なくありません。こうした問題から、こどもの利益を最優先に考え、信頼できる親子関係を築いていくための支援に取り組んでいます。

他にも別居や離婚、人間関係や家庭内のお悩みについての相談も受け付けています。

詳細とお問合せ先は下記のPDFファイルをご覧ください。
面会交流案内(PDF)

●協力できること
悩みごとの相談(家庭内紛争、人間関係など)
●協力してほしいこと
簡単なホームページの制作

▼面会交流支援事業の詳細について
 

【利用登録者活動紹介】特定非営利活動法人 維新隊ユネスコクラブ

家庭の事情等で一般的な塾に通えないこどもたちに対する学習支援を行う団体です。
無料で食事を提供する学習塾「ステップアップ塾」を運営しています。
こどもたちと年齢の近い高校生や大学生がボランティアで講師を務めるなど、より良い学習環境を整え、前橋敷島教室を含め全国5箇所で同様の学習支援を行い、教育格差是正に向けて取り組んでいます。

2014年に開講した際は週1回土曜日に学習塾を開いていましたが、平日、自宅に勉強場所がないこどもが多いことを知ってからは、平日の5日間も学習塾を開放するようになりました。塾に用意してある飲み物とお菓子は無料です。

もともとは環境啓発活動を行う団体として発足しましたが、東日本大震災や公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟への加盟をきっかけに、徐々に今の教育支援活動へと変化していきました。
環境啓発活動の取り組みとして、現在は住んでいる地域のごみを拾ってSNSに投稿する「胸キュンGOMI拾い」の活動を行っています。

●協力できること
学習室利用者への情報提供(イベント・支援など)
●協力してほしいこと
平日の利用者への対応、新規利用者への説明、運営(お菓子の補充、清掃)等のボランティア活動
調理の手伝い(毎週土曜)

【利用登録者活動紹介】コンパッション

「コンパッション」は、青壮年の孤独・孤立の防止を目的に活動する任意団体です。「コンパッション」は「思いやり、慈しみ」の意味があります。

気軽に参加できる趣味活動や運動、パソコンやコミュニケーションを学ぶ体験講座の開催、花壇作業等のボランティア活動への参加をとおして、外出が困難な青壮年やその家族に寄り添っています。

生きづらさを抱える人が安心して参加できるような、温かい雰囲気の居場所を前橋市総合福祉会館で定期的に開催することで、心身の健康を保ち、地域とのつながりを作り、社会活動を行うきっかけになればという想いで活動を続けています。

今後は手作業や内職の機会を得ることで、一歩を踏み出す自信につながるような活動を進めていきたいと考えています。

社会への一歩を踏み出したい方、ご家族の方、一緒に活動してみませんか。

※詳しい活動についてはこちらをご覧ください。
※令和6年8月の活動日程・内容はこちらをご覧ください。

● 協力できること
外出の機会が少ない方と一緒に行う花壇作業等

● 協力してほしいこと
手作業や内職の機会を提供してほしい

「Mサポ コモンズ7月」開催します

「Mサポ コモンズ7月」開催します!

■ 日時
7月25日(木) 18:30~20:00

■ 会場
前橋プラザ元気21 1階にぎわいホール

■ 参加者
市民活動団体、学生、行政職員、社会貢献活動を行う企業、関心のある人など

■ 申込み
申込みフォームより

当日参加も大歓迎!
途中参加、途中退出もOKです。

普段話さない人と出会って、新しい仲間を見つけましょう。

「Mサポ コモンズ 6月 開催の様子」

【7/8復旧しました】7/6印刷機故障のお知らせ

Mサポからのお知らせです。

追記:7月8日(月)に印刷機は復旧いたしました。ご迷惑をおかけしました。

印刷機は、故障のためお使いいただけません。
復旧しましたらMサポホームページでお知らせいたします。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

「Mサポ コモンズ6月」開催しました

6月27日(木)18時30分から前橋プラザ元気21 1階にぎわいホールにて「Mサポ コモンズ」を開催しました。

今回もたくさんの方にご参加いただき賑やかな「Mサポ コモンズ」となりました。

アンケート結果はこちらをご覧ください。Mサポ コモンズ6月 アンケート集計結果

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

次回の「Mサポ コモンズ」は7月25日(木)18時30分から、前橋プラザ元気21にて開催します。
ご都合の合う方がいらっしゃいましたら是非ご参加ください!

〈開催風景〉

「まえばしこどもアイデアまちづくりプロジェクト」提案募集

前橋市市民協働課から、「まえばしこどもアイデアまちづくりプロジェクト」提案募集のお知らせです。

「自分の住むまちや地域、学校の周りを、もっと楽しくて暮らしやすい場所にしたい」という思いに対し、こどもたち自身がどうすればいいのか考え提案し、実践する事業です。

提案を審査する側にもこどもが参加し、提案・審査・活動のすべてをこどもたちが中心となって行います。

事業を通して提案する力と実行する力を育むとともに、日頃生活している「まちや地域」について考えてもらい、前橋市全体の活性化を目指します。

前橋市は、こどもたちがアイデアを実践するために必要なお金を助成し、プラン作りや活動の応援を行うことで、まちづくり活動の楽しさや、大切さを知ってもらいたいと考えています。

市からの事業負担金額は1事業あたり上限10万円です。

■ 募集期間
令和6年6月10日(月)~7月31日(水)

詳しくは、前橋市ホームページ募集ちらしをご覧ください。

Mサポ企業登録のご案内

前橋市市民活動支援センター(Mサポ)は、企業の社会貢献(CSR活動)を応援するとともに、Mサポと一緒に市民活動団体等の支援にご協力いただくことを目的に、企業の登録制度を設けています。

※CSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)とは、企業が経済上の責任(利益追求)だけではなく、地域や社会に与える影響に対しても担うべき責任を意味します。

【Mサポができること】
Mサポに登録する約400の市民活動団体のネットワークを活用
例えば・・・
・企業が行う社会貢献活動を広く周知するために、登録団体へ一斉に情報発信することができます。
・400ある登録団体の中から、支援先や協働相手となる市民活動団体等をコーディネートすることができます。
・市民活動団体や行政、学生など様々な主体が交流できるイベント(Mサポコモンズ、ゆるつな! 他)等を実施します。

【企業登録のメリット】
(1)社会貢献活動の認知度が高まる
(2)支援先、連携先の獲得
(3)社会課題にふれられる
(4)社員教育に一役

【社会貢献の方法の一例】
(1)資金的支援
イベントの協賛や寄付、助成金など
(2)物的支援
自社製品やサービスの提供など
(3)人的支援
社員を市民活動団体の活動や地域活動にボランティアとして参加させるなど
技術やノウハウなど社員の専門的知識を提供する(プロボノ)
(4)場所や機会の提供
会議室の提供、募金箱の設置、市民活動団体の活動発表の機会となるイベントの開催など

【登録の流れ】
①登録申請書の提出
支援センター企業利用登録申請書<様式1の2>(ダウンロードはこちら
※社会貢献活動の取組内容が分かる資料(チラシ・パンフレット等)の添付をお願いします。

②職員によるヒアリング
・社会貢献として取り組む内容
・どのように市民活動団体等を支援するか
・社会貢献活動をこれから始める場合、どのような活動に取り組みたいか
などの項目について、30分程度のヒアリングを行います。
対面またはオンラインで実施します。

③登録許可
ヒアリング実施後、内部での審査等を経て登録許可となります。
許可書の送付には最大で2週間程度を要することがあります。

【その他】
営利目的ほか、Mサポの設置目的に添わない形での登録やご利用はできません。
 

Mサポメールマガジン6月号を発行しました!

|| お知らせ ||

:: みんなで集まり情報交換「Mサポ コモンズ」
毎月1回、第4木曜日に開催しています。
「おしゃべりしたい」「一緒に活動する仲間が欲しい」そんな人が、気軽に集まり、ゆるくつながる場です。
初めての方もスタッフがサポートしますので是非ご参加ください。
●日時:6月27日(木)18:30〜20:00
●場所:前橋プラザ元気21 1階 にぎわいホール
\続きはこちら/
https://maebashi-shiminkatsudo.jp/news/?p=33338

::こどもアイデアまちづくりプロジェクト始動!!
今年度のこどもアイデアまちづくりプロジェクトの募集が始まりました。
こどもたちが「こんな前橋になったら良いな!」と思う”まちづくり”アイデアを形にするための取り組みです。提案・審査・活動の全てを「こども主体」で行います。
小学生から高校生までの世代が対象となりますので、お子さんやお孫さん、団体のこども達の参加をご検討ください。
●申込み締切:7月31日(水)
\詳細はこちら/
https://www.city.maebashi.gunma.jp/kurashi_tetsuzuki/4/2/36519.html

|| 新規利用登録者紹介 ||

:: NPO法人麦わら屋
高井町で、「地域共生社会を担うのが障がいを持った人たち」をモットーに社会に開かれた魅力ある場所づくりを行っています。
障がいがある方が畑仕事、内職、メダカの飼育、アート制作から作業を選び、地域貢献活動をしています。
【協力できること】
・社会復帰に向けた就労体験の提供
・障害者と交流する機会の提供
【協力してほしいこと】
・畑仕事や作品制作等を行う際の手伝い
・子ども食堂の手伝い
\詳しい活動内容はこちら/
https://maebashi-shiminkatsudo.jp/news/?p=36571

:: いぬねこ組
保健所から預かった子猫のお世話や、里親探しなど犬猫を中心とした動物の保護・譲渡活動、野良猫による地域問題の解決を行う団体です。
動物虐待・殺処分ゼロを目指し、人と動物と自然との共生社会をつくることを目的に活動しています。
【協力できること】
・イベント出展時の看板猫(保護猫)の参加
【協力してほしいこと】
・保護猫のミルクボランティア
・保護犬・猫の一時預かりボランティア
・寄付(活動資金、ペットフード、ペット用品等)
・里親探しなど、できることをできる範囲でお手伝い
\詳しい活動内容はこちら/
https://maebashi-shiminkatsudo.jp/news/?p=36452

:: Refillぐんま
ペットボトル等のプラスチックごみ削減に向けた啓発活動を行う団体です。
給水スポットとして無料で水道水を提供する公共施設や店舗、持参容器で料理を提供する飲食店を「Refill Japan」という全国組織のマップに掲載する活動を主に行っています。
【協力できること】
・環境に関するイベントの開催
(例)講演、エコウォーク、映画会、紙芝居等
【協力してほしいこと】
・イベントの運営手伝い
・給水スポットや、持参容器で料理を提供する店舗等の紹介
\詳しい活動内容はこちら/
https://maebashi-shiminkatsudo.jp/news/?p=36465

:: 公立大学法人前橋工科大学 地域連携推進センター
地域住民、行政、企業等との連携を深め、人材育成とまちづくり、地元産業の発展に貢献するための前橋工科大学の組織です。
学生によるボランティア活動や学校で学んだことの発信を通じて地域貢献を進めています。
【協力できること】
・プログラミング教室やスライム等の科学教室の開催
・学生が主体となるボランティア活動
【協力してほしいこと】
・センターや学生が連携出来そうなイベント等の情報提供
\詳しい活動内容はこちら/
https://maebashi-shiminkatsudo.jp/news/?p=36575

:: 学生団体 COEMU
大学生が主体となり、多文化共生社会の実現に向けて取組む団体です。
国際交流を目的としたスポーツイベントや英語を共通言語とした対話型イベントの開催、伝統文化や地域行事などの文化交流を通して地域と外国人をつなげる活動を行っています。
【協力できること】
・学生への情報提供、イベント周知など
・国際交流イベントへの協力(企画、提案、簡単な通訳など)
【協力してほしいこと】
・多世代が交流し意見交換できる場を多様な主体と一緒に作る
・地域の伝統芸能や伝統文化などの活動団体とつながる
\詳しい活動内容はこちら/
https://maebashi-shiminkatsudo.jp/news/?p=36587

●スタッフのつぶやき
前橋の郊外に引っ越し、小さな庭のある家に住み始めました。ちゅんちゅん(すずめ)が来るようにと、「ソヨゴ」という赤い実がなる木を植えました。ソヨゴの木の下では、草もすくすくと成長しています。土のぬくもりを感じながら、地道に草むしりをする生活もいいなと気づきました。
生まれて半世紀を経ても、知らないことや分からないことばかりです。「まだまだこれから」という気持ちを持ち続けて、日々成長していきます。

…………………………………………………

ぜひ公式SNSのフォローをお願いします♪
:: Instagram(インスタグラム)
https://www.instagram.com/maebashi_support/
:: X(エックス/旧Twitter)
https://twitter.com/msapo2121

…………………………………………………
発行:前橋市 市民部 市民協働課 地域づくり係
(前橋市市民活動支援センター〈Mサポ〉)
〒371-0023 群馬県前橋市本町2-12-1 前橋プラザ元気21/3階
TEL 027-210-2196
E-mail 21@maebashi-shiminkatsudo.jp
URL http://maebashi-shiminkatsudo.jp
…………………………………………………
メールアドレスの登録・変更は下記URLからお願いいたします。
https://forms.gle/2SpdWTCgQ1vdKgfg8

【利用登録者活動紹介】学生団体COEMU

学生団体COEMUは、大学生が主体となり多文化共生社会の実現に向けて取組む団体です。在日外国人と地域をつなげ、相互理解を深めることでそれぞれの価値観や在り方をお互いに尊重できる社会を目指し、国際交流を目的としたスポーツイベントや英語を共通言語とした対話型イベントの開催、伝統文化や地域行事などの文化交流活動を行っています。

日本に住む外国人の中には、日本の文化を知りたいと思っているものの、どこに行けばいいのか分からなかったり、通訳の有無で行くのをためらったりする人も少なくありません。
学生団体COEMUでは、前橋の文化や歴史にふれられる機会を提供している団体と協力して、外国人も参加しやすいイベントにするにどうすればよいか、一緒に考えていきたいと思っています。
例えば、茶道や日本舞踊などの伝統文化・伝統芸能を見たり体験したりできるイベントであれば、簡単な日本語が話せる留学生や英語が話せる学生が通訳ボランティアとして協力できます。

今後は、地域で活動する幅広い世代の団体と連携したいと考えています。
「国際交流イベントに参加してみたい」もしくは「一緒にイベントを企画したい」という方は、ぜひお声がけください。

●協力できること
・現役学生への情報提供、イベント周知など
・国際協力イベントへの協力(企画、提案、簡単な通訳など)
●協力してほしいこと
・多世代が交流し意見交換できる場やイベントを多様な主体と一緒につくりたい
・地域の伝統芸能や伝統文化などの活動団体とつながりたい

▼Instagramはこちら
https://www.instagram.com/coemu_org/