トップページ > お知らせ

お知らせ

イベントなび

[イベントなび] 前橋市男女共同参画センター パネル展示

 前橋市 男女共同参画センターからのお知らせです。

 6月23日~29日は「男女共同参画週間」です。男女共同参画社会基本法の公布・施行日である平成11年6月23日を踏まえ、毎年6月23日から29日までの1週間を、「男女共同参画週間」としています。男女が、互いにその人権を尊重しつつ喜びも責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その能力を発揮することができる男女共同参画社会の形成に向け、国民の理解を深めることを目的としています。
 内閣府が公募により決定した今年度の男女共同参画週間のキャッチフレーズは、『男で〇(まる)、女で〇(まる)、共同作業で◎(にじゅうまる)。』です。

 期間中、以下でパネル展示を行います。

 1.前橋市中央公民館 3階ホワイエ
(前橋プラザ元気21内 前橋市本町二丁目12-1)

 日時 平成29年6月10日(土)~15日(木)8:30~17:15

 2.前橋市役所 1階ロビー(前橋市大手町2-12-1)

 日時 平成29年6月20日(火)~29日(木)8:30~17:15

 以下、前橋市中央公民館 3階ホワイエのパネル展示です。
Mサポにお立ち寄りの際、ご覧ください。

[イベントなび] 健康医療講演会「健康長寿のまちづくり 100歳でも元気に活躍できるまち・まえばし」

 群馬医療福祉大学と前橋市が共催する、健康医療講演会のお知らせです。

 わが国においては、人類が未だ経験したことのない急速な人口減少社会に突入していくことが見込まれています。その一方、医療や科学の進歩により平均寿命は年々上昇しており、総人口に占める高齢者の割合も増加傾向にあります。そのような中、高齢者が生涯にわたり生きがいを持って社会参加をしていくためにも、「健康寿命の延伸」が社会全体で大きく注目されています。
「100歳でも元気に活躍できるまち・まえばし」の実現に向け、産業、医療、大学、行政のそれぞれのトップが、市民の皆さんと共に考えます。 

■ 日時
2017年7月1日(土)13:00~15:30

■ 会場
昌賢学園まえばしボール(前橋市民文化会館)大ホール

■ 内容
基調講演
「活力あるまえばしづくりを考える~明日のまえばしに向けて~」
 講演会講師 炭谷茂氏(恩賜財団済生会理事長)
オピニオンリーダーからの提言
「健康長寿のまちづくり~100歳でも元気に活躍できるまち・まえばし」

■ 詳細
100歳でも元気に活躍できるまち・まえばし チラシ(PDF)参照

■ 定員
先着1,000人

■ 申込み締切
2017年6月27日(火)

■ 申込み方法
インターネット申込み専用フォーム、E-mail、FAX、TELのいずれか

■ 申込み先
群馬医療福祉大学(担当:田口・鈴木)
 TEL:027-253-0294
 FAX:027-254-0294
 E-mail:taguchi@shoken-gakuen.ac.jp
 URL:http://www.shoken-gakuen.ac.jp

前橋市役所政策推進課
 TEL:027-898-6512(担当:塚田)

[イベントなび] NPO法人エコ・ボランティア ホタルを楽しむ夕べ

 NPO法人エコ・ボランティア(Mサポ登録団体)からのお知らせです。

 荻窪公園は自然豊かな公園です。
毎夜、300匹のホタルが乱舞します。

 荻窪公園のホタルは、前橋市とNPO法人エコ・ボランティアにより、自然繁殖を目指して、大切に育成されています。

 今年は6月5日くらいから10日くらいが見ごろです。
皆様 ぜひお越しください。

(お願い)
 ※マナーを守って、みんなで楽しくホタルを鑑賞しましょう。 
 ※ホタルは光に弱いので、静かに鑑賞してください。
 ※ホタルを捕獲して持ち帰らないでください。
 ※策の中には入らないでください。

 

[イベントなび] みやぎ地域づくり交流会「第8回 荒砥川自然満喫会」

 みやぎ地域づくり交流会(Mサポ登録団体)からのお知らせです。

 第8回 荒砥川自然満喫会が開催されます。
 約5キロのウォーキング、フラワーパーク内散策、その場で揚げる山野草の天ぷらと、もりだくさんの内容です。

■ 日時
平成29年6月4日(日)9:00集合(小雨決行)

■ 集合場所
宮城総合運動場たけのこタワー東駐車場

■ 参加費
200円

■ 問合せ先
宮城公民館
 TEL:027-283-6886
 みやぎ地域づくり交流会フェイスブック
 
 第8回荒砥川自然満喫会(PDF)

[イベントなび] 前橋こども図書館 「詩をきこう、詩であそぼう~子ども向け詩の朗読会」

 前橋こども図書館で、親子で楽しめる詩の朗読会が行われます。
絵本の読み聞かせや人形劇、うた、かみしばいもあります。

■ 日時
2017年6月4日(日)10:30~11:30

■ 会場
前橋こども図書館おはなし広場

■ 出演者
たこさんのおはなしや、ドロップス、kuku

■ 観覧料
無料

■ 主催
芽部(前橋ポエトリーフェスティバル2017)
 URL:http://mebu-maebashi.com/

[イベントなび] まえばし地域づくり交流フェスタ2017

 「まえばし地域づくり交流フェスタ2017」が開催されます。
 前橋市内23の地域づくり協議会とMサポ等が、趣向をこらしたアイデアで、「みんなで楽しく地域づくり」をPRします。
 ぜひご来場ください。

■ 日時
2017年6月18日(日)10:00~15:00

■ 会場
前橋中央イベント広場
(前橋市千代田町 中央通りアーケード)

■ 内容
まえばし地域づくり交流フェスタ2017(PDF) 参照

 まえばし地域づくり交流フェスタ MサポPRコーナー

① ステージ発表
「Mサポ元気お届けたい」 3団体によるパフォーマンスで市民活動を伝えます。どうぞご覧ください。
 時間        出演団体(敬称略)         内容
 10:15~10:35  明寿大学同窓会ラフターヨガクラブ  ラフターヨガ
 12:50~13:10  SAKURAの会             大正琴演奏
 14:10~14:30  オカリナクラブ「響き」       オカリナ演奏

② Mサポ紹介コーナー
中央イベント広場 南ゲート横にMサポ紹介コーナーを設けます。
「Mサポ元気お届けたい」の案内、Mサポ情報紙やリーフレット等をそろえてお待ちしています。ぜひお立ち寄りください。
※Mサポ元気お届けたい…地域の「ふれあい・いきいきサロン」や施設等で活動を行うMサポ登録団体(登録制)

[イベントなび] 特定非営利活動法人日本ゲートキーパー協会 ゲートキーパー養成講座

 特定非営利活動法人日本ゲートキーパー協会(Mサポ登録団体)から、「みんながゲートキーパープロジェクト ゲートキーパー養成講座」のお知らせです。
(主催:特定非営利活動法人日本ゲートキーパー協会)

 【気づき⇒声かけ⇒傾聴⇒つなぐ・見守る】
 
 厳しい経済情勢や雇用環境の中で、気分が落ち込んでしまい自殺に追い込まれる方が少なくありません。このような中、日本ゲートキーパー協会では5年前から“みんながゲートキーパープロジェクト”として、誰もが出来る【味方になりきるコミュニケーション】を身に付けるためのゲートキーパー養成講座を開催してきました。
 皆さんもゲートキーパーになり、一緒に活動してみませんか?

■ 開催日・開催場所
・2017年6月24日(土)13:30~16:30(13:00~受付)
 ライフサポートステーション ネット21大宮
  さいたま市大宮区桜木町2丁目370 興陽ビル2F TEL048-729-5052

・2017年7月8日(土)13:30~16:30(13:00~受付)
 ライフサポートステーション ネット21川越
  川越市中原町2丁目15-5  フラワービル1F   TEL049-292-1521

・2017年7月22日(土)13:30~16:30(13:00~受付)
 ライフサポートステーション ネット21久喜
  久喜市本町2丁目1-59  池田ビル1F      TEL0480-23-3555

・2017年7月29日(土)13:30~16:30(13:00~受付)
 ライフサポートステーション ネット21熊谷
  熊谷市筑波1丁目146 つくばねビル1F     TEL048-598-6321

・2017年9月9日(土)13:30~16:30(13:00~受付)
 がんばるお母さん支援事業 iitoko (Mサポ登録団体)
  高崎市吉井町本郷452-2       TEL027-387-5908

・2017年9月10日(日)13:30~16:30(13:00~受付)
 前橋市市民活動支援センター 会議室
  前橋市本町2丁目12-1  前橋プラザ元気21 3F  TEL027-210-2196

■ 定員
各会場 30人程度(申込順)

■ 参加費
1人 1,000円(テキスト代、修了証費用)

■ 申込み方法
E-mailまたはFAXにて
特定非営利活動法人日本ゲートキーパー協会まで申込み
※9/9 iitoko会場は、iitokoへの直接申込みも可です。

■ 詳細・申込み用紙
ゲートキーパー養成講座チラシ 17年度 参照

■ 申込み・問合せ先
特定非営利活動法人日本ゲートキーパー協会 
 理事長 大小原 利信(ダイコハラ トシノブ)
 富岡市上小林210-3
 TEL:090-3007-1707
 FAX:0274-67-1933
 E-mail:info@rapport-dai.jp

 

[イベントなび] 日本NPOセンター「 NPOと行政の対話フォーラム’17」

 日本NPOセンターでは、7/14(金)に「NPOと行政の対話フォーラム’17」を開催します。このフォーラムでは、地域課題の解決に向けてNPOとコミュニティ団体などが連携して地域づくりを推進している事例を紹介しながら、地方自治体のNPO/コミュニティ担当者やNPO支援センター/NPOのスタッフが両者の結節点として果たすべき役割は何かについて考えます。

■ 日時
2017年7月14日(金)10:15~17:00

■ 会場
かながわ県民センター
(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 ※JR横浜駅北西口から徒歩5分)

■ 対象
地方自治体職員、NPO支援センター、NPOの関係者など

■ 定員
150人 (先着順 定員になり次第締切)

■ 参加費
7,000円/日本NPOセンター正会員は6,000円
(団体会員の会員価格適用は3名様まで。)

■ 主催
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター

■ タイムテーブル
9:30     受付開始
10:15-10:30 開会挨拶
10:30-12:30 鼎談「市民社会とコミュニティ~出会いと共振による地域づくり~」
12:30-13:30 (昼食休憩)
13:30-15:45 第1セッション「災害と地域コミュニティの再生を考える」
        第2セッション「持続可能な地域づくりを考える」
      レクチャー 1. NPO法の成立と意義
           2. かながわ県民活動サポートセンター館内ツアー
           3. NPO支援センターの温故知新

■ 詳細
7/14 NPOと行政の対話フォーラム’17  市民社会とコミュニティ ~出会いと共振による地域づくり~ 参照

■ 申込みフォーム
https://pro.form-mailer.jp/fms/d3ae3e48122398

■ 問合せ先
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター(担当:椎野、清水)
 〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル245
 TEL:03-3510-0855
 E-mail:taiwa@jnpoc.ne.jp

[イベントなび] ぐんま日独協会 第7回ドイツフェスティバルinぐんま

 ぐんま日独協会(Mサポ登録団体)主催で、第7回ドイツフェスティバルinぐんま~学ぼう 食べよう 遊ぼう ドイツ~が開催されます。

 ベルツ博士と群馬の温泉についてのパネル展示、ドイツ輸入品の紹介・販売、かわいいテディベアの展示・クマさん作りのコーナーもあります。
 皆様どうぞお立ち寄りください。
(主催:ぐんま日独協会)

■ 日時
2017年6月30日(金)10:00~18:00
7月1日(土)10:00~17:00
7月2日(日)10:00~16:00

■ 会場 
群馬県庁1階 県民ホール

■ 内容
第7回ドイツフェスティバルinぐんま(PDF)参照

■ 問合せ先
ぐんま日独協会事務局
 〒371-0105 前橋市富士見町石井2445-219(鈴木方)
 TEL&FAX:027-288-4297
 E-mail:info@jdg-gunma.jp
 URL:http://www.jdg-gunma.jp/

テディベア作りがMサポ会議室で行われました。表情豊かなテディベアが並びました。

[イベントなび] ぐんま環境学校 エコカレッジ 受講生募集

 群馬県では、環境学習や地域における環境活動に自ら進んで取り組むことができる人材を養成するため、「ぐんま環境学校(エコカレッジ)」を実施し、現在平成29年度の受講生を募集しています。
 修了後は、原則として群馬県環境アドバイザーとして登録されます。
希望により、環境学習サポーターや尾瀬ボランティアに登録することもできます。
(主催:群馬県)

■ 開講日
平成29年6月10日(土)~平成29年12月2日(土)
会場等、詳しくはぐんま環境学校エコカレッジ(PDF)をご覧ください。

■ 講義内容
【基礎講義(座学)】
 環境学習、気候変動、環境保全、自然環境、リサイクル、
 環境ボランティアの取組等
【フィールドワーク・実習】
 尾瀬ボランティア現地研修、森林整備の体験、清掃センター見学・実習

■ 応募条件
群馬県内在住、在勤、在学で、環境問題や環境活動に関心のある方
基礎講義に4回以上、フィールドワーク・実習に1回以上、出席可能な方

■ 受講料
無料(昼食・会場までの交通費は自己負担)
※6月の尾瀬ボランティア講座は、別途参加費(約10,000円/1泊2食付)が必要

■ 定員
30人

■ 申込み期限
平成29年6月2日(金)必着

■ 詳細
群馬県ウェブサイト ぐんま環境学校(エコカレッジ)の受講生を募集します(環境政策課)参照

■ 申込み・問合せ先
群馬県 環境森林部 環境政策課 環境活動推進係
 〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
 TEL:027-226-2821
 FAX:027-243-7702
 E-mail:ecosusumu@pref.gunma.lg.jp