トップページ > お知らせ

お知らせ

[イベントなび] 群馬県 「森林ボランティア交流会」

 群馬県からのお知らせです。
 
 平成29年度森林ボランティア交流会 ~森林ボランティアの課題と今後の展開を考えよう~ を行います。

■ 日時
平成30年2月25日(日)13:00~16:45 (受付12:30~)

■ 会場
群馬県公社総合ビル1階 大ホール

■ 内容
森林ボランティア交流会(PDF)をご覧下さい

■ 申込み・問合せ先
群馬県森林ボランティアセンター
 渋川市伊香保町伊香保637(群馬県憩の森森林学習センター内)
 TEL:0279-72-3220 Fax:0279-72-3045
 E-mail:ryokukaka@pref.gunma.lg.jp
 URL:http://www.morinowa.pref.gunma.jp/

   

[イベントなび] グンマノミライ2030

 群馬県地球温暖化防止推進センター(えこサポ)、関東地方ESD活動支援センターからのお知らせです。
 グンマノミライ2030~SDGsとか、「持続可能な地域づくり」って巷で言っているけど、何すれば良いの?~を開催します。
(前橋市市民活動支援センター(Mサポ)も、最近の取組紹介を行います)

(主催:群馬県地球温暖化防止推進センター(えこサポ)、
関東地方ESD活動支援センター)

 「持続可能な開発目標(SDGs)」が話題になっています。SDGsとは、国連が2015年に採択した「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。
 
 

「解決すべきグローバルな課題」と一言で言われても、「自分には関係ない」、「話が大きすぎて手に負えない」と思ってしまうかもしれません。しかし、自分の身の周りの持続可能性を考えてみることで、群馬の地域課題や、群馬と日本全体、群馬と世界の繋がりも分かり、将来に向けて、何が必要なのかが明確になるでしょう。

これまでにもESD(持続可能な開発のための教育)の取り組みが各地で行われてきましたが、それを一歩進め、環境、国際協力、福祉、教育などに関係する方にお集まり頂き、将来、具体的にはSDGsの目標年度である2030年に、「群馬がどのような姿になっているのか?」、「その時に向け、県民・行政・企業はどうするのか?」を考えてみたいと思います。

■ 日時
2018年2月1日(木)14:00~16:30

■ 会場
前橋市総合福祉会館 文化教養室
(前橋市日吉町二丁目17-10)

■ 対象
教育、NPO、行政、企業の方など

■ プログラム
14:00 開会挨拶 環境省 関東地方環境事務所
14:05 今、何故SDGsなのか? 関東地方ESD活動支援センター
14:25 最近の取組紹介1 群馬県環境サポートセンター(群馬県環境政策課)
14:35 最近の取組紹介2 前橋市市民活動支援センター Mサポ
14:40 事例紹介1:鮭に学ぶESD チャウス自然体験学校
14:50 事例紹介2:地域と海外をつなぐ(ビデオ) NPO法人自然塾寺子屋
15:00 最近の取組紹介3 JICA東京
15:10 ワークショップ
・地域の良いところ、課題を探る
・2030年に向けて何が出来るのか? 関東地方ESD活動支援センター
16:15 まとめ
16:30 閉会挨拶 群馬県地球温暖化防止活動推進センター

■ 定員
70人(要申込)

■ 申込みフォーム
https://epc.or.jp/pp_dept/events/180201_gunnma2030より申込み

■ 問合せ先
関東地方ESD活動支援センター  担当:伊藤、島田
 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B1F
 TEL:03-6427-7975   FAX:03-6427-7976
 E-mail: kanto@kanto-esdcenter.jp 
 URL:http://kanto.esdcenter.jp/

グンマノミライ2030 ちらし(PDF)

[お知らせ] Mサポふれあい祭りを開催します

 Mサポからのお知らせです。

 本日(1月11日木曜日)、まえばしCITYエフエム「ひるどき845カフェ」ゲストコーナーで、飯島実行委員長、渡邊副実行委員長が紹介されました、「Mサポふれあい祭り」のご案内です。
(主催:Mサポふれあい祭り実行委員会)

 「来て!見て!笑って!つながろう♪」

 市民活動団体によるプレゼンテーション・パフォーマンス、実演・体験コーナー、食のコーナー、パネル展、楽しく回れるスタンプラリーなど、盛りだくさんです。

 地元キャラクターとの写真撮影もあります。
 
 NPO・ボランティア団体が大集合します。きっと素敵な出会いがあります。

 遊びにいらしてください。

■ 日時
平成30年2月24日(土)10:00~15:00

■ 会場
前橋プラザ元気21 3階
・中央公民館ホール、ホワイエ
・市民活動支援センター(Mサポ)

■ 入場料
無料

■ 問合せ先
Mサポふれあい祭り実行委員会事務局
(前橋市市民活動支援センター)
TEL:027-210-2196

Mサポふれあい祭りA4チラシ表(PDF)
Mサポふれあい祭りA4チラシ裏(PDF)

 

[お知らせ] 前橋市市民活動支援センター10周年記念事業「地域が輝く市民活動 Mサポがつなぐ前橋の協働」

 Mサポからのお知らせです。

 本日(1月11日木曜)、まえばしCITYエフエム「ひるどき845カフェ」ゲストコーナーで紹介しました、前橋市市民活動支援センター10周年記念事業「地域が輝く市民活動 Mサポがつなぐ前橋の協働」の案内です。

 前橋市市民活動支援センターは、平成19年12月に公設民営の支援センターとして、前橋プラザ元気21でスタートしました。この10年、前橋市において様々な市民活動が展開され、活発な活動が地域の課題を解決しています。しかし、市民活動の課題もまだまだ多くあります。
 これからの市民活動が、地域を輝かせることができるように、記念事業を開催します。
(主催:前橋市・特定非営利活動法人市民活動を支援する会 
 共催:一般社団法人自治研修協会)

■ 日時
平成30年1月28日(日)13:30~15:30

■ 会場
中央公民館ホール
(前橋プラザ元気21 3階)

■ 定員
300人(先着順・参加無料)

■ 対象
NPO・ボランティアなどの活動団体の方、
市民活動を始めたい方、関心のある方

■ 内容
13:30 開会
13:35 講演
「市民の力が活きる素敵な街づくり~参加が生み出す自治の街~」
 講師  早瀬 昇氏(大阪ボランティア協会常務理事)
14:35 休憩
14:45 トークセッション
 早瀬昇氏(大阪ボランティア協会)
 山本龍氏(前橋市長)
 萩原香 (特定非営利活動法人市民活動を支援する会)
15:30 閉会
15:45 交流会

■ 申込み方法
ちらし裏面の申込書にご記入の上、Mサポ窓口、TEL、FAX、E-mailのいずれかでお申込み下さい。
Mサポ10周年記念事業講演会ちらし(PDF) 

■ 申込み期限
平成30年1月15日(月)

■ 申込み・問合せ先
前橋市市民活動支援センター(Mサポ)
 〒371-0023 前橋市本町2-12-1 前橋プラザ元気21 3階
 TEL:027-210-2196 FAX:027-237-0810
 E-mail:21@maebashi-shiminkatsudo.jp