前橋市市民活動支援センターについて 新着情報

新着情報

サポート情報

認定NPO法人イーパーツ 「リユースPC寄贈プログラム」

 認定NPO法人イーパーツより、「リユースPC寄贈プログラム」のお知らせです。寄贈対象は、法人格のある非営利組織、障がい者もしくは生活困窮者を支援している任意団体です。このプログラムは非営利団体の情報化支援を目的としています。

【公募締切】2021/6/30

【寄贈内容】
〇ノート型PC  合計100台(1団体様 上限20台までご希望いただけます。)
〇PCのソフトウェア
・Windows 10 Pro
・Office 2010 Home&Business
(Word2010,Excel2010,PowerPoint2010,Outlook2010,Onenote2010)
※Office 2010は2020/10/13にサポートが終了しています。
 永続的に使用はできますが、セキュリティ等のアップデートは提供されません。
 Officeの最新版の入手方法はこちらを参考にして下さい。
 

【費  用】
ノートPC 1台あたり 6,280円

【詳細、申込み方法】URLをご参照ください。
 https://www.eparts-jp.org/program/2021/05/101st-koubo.html

農林水産省 「子ども食堂等、子ども宅食への政府備蓄米の無償交付」

 農林水産省から、「子ども食堂等、子ども宅食への政府備蓄米の無償交付」のお知らせです。

〔子ども食堂等〕
〇 ごはん食を提供する子ども食堂等(食事提供団体)の取組に交付。
〇 食事提供を行う場所で、子どもにごはん食の魅力などを伝える食育の取組を行うことが条件。
(食事提供団体ごとに、一申請当たり90Kgを上限に交付)

〔子ども宅食〕
〇 食材提供を希望する子育て家庭に、政府備蓄米と他の食材を併せて、直接配付を行う団体(食材提供団体)に交付。
〇 ごはん食の魅力が伝わるチラシやレシピなど活用し、子育て家庭に対して、ごはん食の魅力を伝えるなどの食育の取組を行うことが条件。
(食材提供団体ごとに、一申請当たり300Kgを上限に交付)
〇 交付対象者 ※以下の要件を満たした団体
・「都道府県や市区町村等と連携し、子育て家庭の情報を基に活動をしている団体」又は「公的支援を受けている団体」
・「子育て家庭に直接、食事又は食材の提供を行っている団体」

※令和3年7月1日からの申請受付より、
 1. 交付された政府備蓄米について、交付した数量を適切に使用した場合、必要に応じて年度内の追加申請が可能
 2. 同じ提供団体であっても、活動実態が異なる場合、それぞれの支部単位での申請が可能

■ 申請先
農林水産省に直接

 詳しくは、農林水産省 ホームページをご覧ください。

 農林水産省「政府備蓄米の無償交付」(子ども食堂等、子ども宅食への支援)(PDF)

 
 

公益社団法人程ヶ谷基金 「男女共同参画社会の推進及び少子化対策の為の顕彰事業」

 公益社団法人程ヶ谷基金から、「男女共同参画社会の推進及び少子化対策の為の顕彰事業」募集のお知らせです。

● 論文部門
関連分野での若手研究者の論文(ジェンダー研究なども含む)

● 活動部門
関連分野でのNPO等の活動報告(子育て支援関連なども含む)

■ 募集要項
・年齢    原則 満45歳未満(理事長等が45歳以上の場合も、中心メンバーが満45歳未満であれば可)
・顕彰件数  合計10件程度
・顕彰金   最高50万円

■ 応募期限
2021年9月30日(木)必着

■ 応募書類送付先・問合せ先
公益社団法人 程ヶ谷基金 事務局
 〒241-0802 横浜市旭区上川井町1324
 TEL:045-921-0050

 詳しくは、公益社団法人程ヶ谷基金 ホームページをご覧ください。

 公益社団法人程ヶ谷基金 2021年度 顕彰事業(PDF)

 

群馬県共同募金会前橋市支会 共同募金の配分申請受付(地域分)

 群馬県共同募金会前橋市支会から、共同募金の配分申請受付(地域分)のお知らせです。
(申請締切 第1回目 令和3年6月30日)
※事業経費配分と運営費配分については、9月にも受付を実施します。

<運営費配分>
 福祉活動を目的として設立された団体の活動経費
■ 申請できる団体
前橋市内で活動する任意団体
■ 配分上限額
5万円(1000円未満切捨)
■ 対象外経費
他団体又は下部組織への助成や会員・構成員等の親睦のみを目的とした団体等の活動費

<施設・設備・備品整備配分>
 福祉サービス利用者を直接処遇するための建物を増改築・改修・修繕し、または処遇に必要な設備及び備品を整備する事業
■ 申請できる団体
① 前橋市内で活動するNPO法人、任意団体等
② 保育所・学童保育所・地域活動支援センターを経営または運営する法人・団体
■ 配分上限額
75万円(対象経費の75%以下、1000円未満切捨)
※施設整備は法人のみ申請可
 申請法人所有または長期貸借契約の民間物件に限る
※備品は原則として単価10万円以上かつ耐用年数1年以上のもの
※車両購入は対象外
(車両購入希望の団体は、県共同募金会までご相談ください)

<事業経費配分>
 地域福祉の推進を図ることを目的とした事業
・公的制度では対応できない福祉サービスを、地域住民の理解と協力を得ながら実施する事業 
・福祉施設の有する機能を生かして地域住民に対する福祉サービスを提供する事業
・地域住民や福祉関係者などを年対象とした各種啓発、講演、研修等の事業
・地域福祉の課題を解決すべく関係団体と連携して行う事業
■ 申請できる団体
① 前橋市内で活動する NPO 法人、任意団体等
② 保育所・学童保育所・地域活動支援センターを経営または運営する法人・団体
■ 配分上限額
50万円(対象経費の75%以下、1000円未満切捨)
1申請で3事業まで申請可能
■ 対象外経費
・申請者の組織や管理運営に係る経費
・備品購入はかかる経費の2分の1以下

※前橋市支会で受付をするのは、前橋市内で活動するNPO法人・団体・保育所・学童保育所・地域活動支援センターなど、地域性の高い団体が対象です。(それ以外は群馬県共同募金会で受付します)
※行政からの委託事業や、介護保険事業は対象外です。

■ 配分申請書等の書式
ホームページからダウンロード

■ 申請受付期間
第1回
 令和3年5月10日(月)~6月30日(水)締切(締切日必着、郵送不可)
第2回(事業経費及び運営費配分のみ)
 令和3年9月1日(水)~12月15日(水)締切(締切日必着、郵送不可)

■ 受付窓口
群馬県共同募金会前橋市支会
(前橋市社会福祉協議会ボランティアセンター)
 〒371-0017
 前橋市日吉町二丁目17番地10 前橋市総合福祉会館3階
 TEL:027-232-3848

共同募金の配分申請受付のお知らせ(PDF)

ソニー音楽財団「子ども音楽基金」

 公益財団法人 ソニー音楽財団から、「子ども音楽基金」助成団体募集のお知らせです。

■ 助成対象となる団体およびその活動
・日本国内の、原則として18 歳未満の子どもを対象に、音楽 *を通じた教育活動に取り組んでいる国内の団体およびその活動
*ここでいう音楽とは、原則としてクラシック音楽およびそれに準ずるものとします
・法人格を有する団体。または、法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っている団体(グループ・サークル・実行委員会などを含む)が行う活動

■ 助成金額
1団体につき 10万円~300万円(年度毎)

■ 応募期間
2021年6月1日(火)~7月9日(金)17:00必着

 詳しくは、ホームページをご覧ください。

群馬県共同募金会「高齢者・障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成」

 群馬県共同募金会からのお知らせです。

 令和3年度第1回「高齢者・障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成」(車両競技公益資金記念財団)を実施します。高齢者、心身障害児(者)に対するボランティア活動に直接必要な器材の整備事業に対し、購入費用を助成します。

■ 申請期間
令和3年6月4日(金)~6月30日(水)

■ 問合せ先
社会福祉法人群馬県共同募金会事務局(担当:林)
 TEL:027-255-6596

 詳しくは、助成要項(PDF)をご覧ください。

公益財団法人 JKA 「新型コロナウイルス感染症の拡大防止策に対する支援」

 公益財団法人JKAから、「新型コロナウイルス感染症の拡大防止策に対する支援」のお知らせです。
競輪とオートレースの売上の一部から、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策に取り組む事業や活動に対し支援を行います。

■ 対象者
下記、法人格を有する法人
(財団法人、社団法人、社会福祉法人、NPO法人、特別の法律に基づいて設立された法人等)

■ 募集期間
第1回募集:2021年6月10日(木)~7月16日(金)
第2回募集:2021年8月10日(火)~8月31日(火)

■ 対象となる事業
(1)新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のための物資の整備事業
PCR検査キット、サーモカメラ、空気清浄機、自動水栓整備、二酸化炭素センサー、パルスオキシメータなど
(2)新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、屋外で使用して3密回避などを進めるうえで必要な整備事業
テント、温風機、冷風機、発電機など

■ 補助率
申請額が100万円以内の場合は1/1(自己負担額なし)
100万円を超える場合には、規定に基づく金額(補助率:1/2)

 詳しくは、ホームページをご覧ください。

あしたの日本を創る協会 「あしたのまち・くらしづくり活動賞」レポート募集

 公益財団法人あしたの日本を創る協会から、「あしたのまち・くらしづくり活動賞」レポート募集のお知らせです。

 地域が直面するさまざまな課題を自らの手で解決して、住み良い地域社会の創造をめざし、
独自の発想により全国各地で活動に取り組んでいる地域活動団体等の皆様へ
 ~活動の経験や知恵などのストーリーをレポートとしてぜひお寄せください~
 
■ 表彰・賞状等の贈呈(予定)
  内閣総理大臣賞……1件  賞状、副賞20万円
  内閣官房長官賞……1件  賞状、副賞10万円
  総務大臣賞…………1件  賞状、副賞10万円
  主催者賞……………5件  賞状、副賞 5万円
  振興奨励賞………20件  賞状

■ 対象団体・活動期間
地域住民が自主的に結成し運営している地域活動団体、または、地域活動団体と積極的に連携して地域づくりに取り組む企業、商店街、学校等
活動に2年以上取り組み、大きな成果をあげて活動している団体
コロナ禍以前の活動も応募可能

■ 応募締切
令和3年7月5日(月)

 詳しくは、ホームページをご覧ください。

あしたのまち・くらしづくり活動賞チラシ(PDF)

中央共同募金会 「フードバンク活動等応援助成」

中央共同募金会からのお知らせです。

「赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン」の一環で「フードバンク活動応援助成」を行います。

■ 助成金額
1団体の助成上限 100万円(大型資機材整備は300万円)

■ 助成総額
5,000万円を想定

■ 応募締切
2021年7月5日(月)必着(オンライン申請)

詳しくは、中央共同募金会 ホームページをご覧ください。

一般社団法人生命保険協会「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」申込み募集

 一般社団法人生命保険協会から、「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」申込み募集のお知らせです。

 待機児童問題の解消に向け、保育所または放課後児童クラブの受け皿の拡大・質の向上、保育所利用者の多様なニーズに対応した事業を推進する上で必要な環境整備に対し助成を行います。

■ 助成対象
(1) 休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、延長保育事業、一時預かり事業等に必要な施設の整備、備品の購入等に係る費用またはコロナ対策費
(2) 放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用またはコロナ対策費

■ 募集期間
2021年5月18日(火)~6月30日(水)

 詳しくは、ホームページ 募集要項をご覧ください。