前橋市市民活動支援センターについて 新着情報

新着情報

サポート情報

令和5年度事業分 群馬県共同募金会前橋市支会 共同募金の配分申請受付

 群馬県共同募金会前橋市支会から、共同募金の配分申請受付のお知らせです。
(申請締切 第1回目 令和4年6月30日)

<事業経費配分>
■ 配分対象法人・団体
地域共生社会の実現に向けて活動する特定非営利活動法人、一般社団法人、任意団体、その他本会が必要と認める法人・団体
※ただし前橋市内に活動拠点を有し、主に前橋市内で活動するもの
■ 配分対象事業
・公的制度では対応できない福祉サービスを、地域住民の理解と協力を得ながら実施する事業 
・施設の機能を生かして地域住民に対する福祉サービスを提供する事業
・地域住民や福祉関係者などを年対象とした各種啓発、講演、研修等の事業
・地域福祉の課題を解決すべく関係団体と連携して行う事業
■ 配分上限額
50万円(対象経費の75%以下、1000円未満切捨)
1申請で3事業まで申請可能
■ 対象外経費
・申請者の組織や管理運営に係る経費
・備品購入はかかる経費の2分の1以下

<運営費配分>
■ 配分対象法人・団体
地域共生社会の実現に向けて活動する特定非営利活動法人、一般社団法人、任意団体、その他本会が必要と認める法人・団体
※ただし前橋市内に活動拠点を有し、主に前橋市内で活動するもの
■ 配分上限額
5万円(千円単位)
■ 対象外経費
他団体又は下部組織への助成や会員・構成員等の親睦のみを目的とした団体等の活動費

■ 配分申請書等の書式
ホームページからダウンロード

■ 申請受付期間
第1回:令和4年6月1日(水)~6月30日(木)締切
第2回:令和4年10月1日(土)~12月15日(木)締切
(いずれも締切日必着、郵送不可)

■ 受付窓口
群馬県共同募金会前橋市支会
(前橋市社会福祉協議会ボランティアセンター内)
 〒371-0017
 前橋市日吉町二丁目17番地10 前橋市総合福祉会館3階
 TEL:027-232-3848

共同募金の配分申請受付のお知らせ(PDF)

    

SOMPO福祉財団 NPO基盤強化資金助成「住民参加型福祉活動資金助成」

公益財団法人SOMPO福祉財団から、NPO基盤強化資金助成「住民参加型福祉活動資金助成」のお知らせです。

■ 募集地域
東日本地区

■ 助成対象者
5人以上で活動する営利を目的としない法人格の無い団体(インターネット申請が可能な団体)
※特定非営利活動法人・社会福祉法人は、9~10月募集予定の「組織および事業活動の強化資金助成」にご応募ください

■ 助成対象活動
地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に地域住民が主体となって、包括的な支援を行う活動

■ 助成金額
1団体30万円を上限

■ 募集期間
2022年6月1日(水)~7月15日(金)17:00まで

詳しくは、SOMPO福祉財団ウェブサイトをご覧ください。

大同生命厚生事業団「シニアボランティア活動助成」「ビジネスパーソンボランティア 活動助成」

公益財団法人大同生命厚生事業団から、「シニアボランティア活動助成」「ビジネスパーソンボランティア活動助成」のお知らせです。

「シニアボランティア活動助成」
■ 応募資格
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(年齢満60歳以上)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)

■ 公募期間
2022年4月1日(金) ~ 5月25日(水) (当日消印有効)

詳しくは、シニアボランティア活動助成 ウェブサイトをご覧ください。

「ビジネスパーソンボランティア活動助成」
■ 応募資格 
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするビジネスパーソン(会社員、団体職員、公務員、経営者・個人事業主)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)

■ 公募期間
2022年4月1日(金) ~ 5月25日(水) (当日消印有効)

詳しくは、ビジネスパーソンボランティア活動助成 ウェブサイトをご覧ください。

前橋市環境保全活動事業補助金

令和4年度前橋市環境保全活動事業補助金のお知らせです。

前橋市内で環境保全に関する活動を行う団体等及び自治会が市民等を対象として行う環境保全啓発活動等に対し補助金(最大10万円)を交付します。

■ 申請期間
令和4年4月15日(金)~令和5年3月17日(金)
※公募期間内であっても、交付決定総額が予算額に達した時点で受付を終了とします。

詳しくは、前橋市ホームページをご覧ください。

子どもゆめ基金「子どもの体験活動・読書活動 令和4年度助成募集(二次募集)」

独立行政法人国立青少年教育振興機構から、子どもゆめ基金「子どもの体験活動・読書活動 令和4年度助成募集(二次募集)」のお知らせです。

■ 助成の対象となる団体
次に該当する団体で、当該団体が自ら主催し、子どもの健全な育成を目的に子どもの体験活動や読書活動の振興に取り組む団体が助成の対象となります。
(1)公益社団法人、公益財団法人又は一般社団法人、一般財団法人
(2)特定非営利活動法人
(3)上記(1)(2)以外の法人格を有する団体
(次に掲げる団体を除く)
 国又は地方公共団体
 法律により直接に設立された法人
 特別の法律により特別の設立行為をもって設立された法人
(4)法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っていると認められる団体

■ 助成金の額
(1)1活動あたりの助成金の限度額は、全国規模の活動は600万円、都道府県規模の活動は200万円、市区町村規模の活動は100万円となっています。
(2)1活動あたりの助成金の額は、2万円以上限度額までとすることとし、子どもゆめ基金審査委員会において活動内容等を審査し、予算の範囲内で決定します。従って、必ずしも申請額満額を助成できるとは限りません。
(3)活動実績のない新規団体への助成については、原則として限度額の2分の1とします。
※活動実績のない新規団体とは、令和2年4月以降に設立された団体が該当します。ただし、令和2年3月以前に設立された団体であっても、令和2年度及び令和3年度に活動実績がなければ該当します。

■ 募集締切
郵送申請 2022年6月14日(火)消印有効
電子申請 2022年6月28日(火)17:00締切

詳しくは、子どもゆめ基金ウェブサイトをご覧ください。

全国コミュニティ財団協会「地域の資金循環とそれを担う組織・若手支援者を生み出す人材育成事業」

一般社団法人全国コミュニティ財団協会では、休眠預金を活用して、全国の地方都市において、「地域の課題解決を支える地域の資金循環(ファンド)機能とそれを担う組織及び若手人材を生み出し、育む事業」に対するスタートアップ支援助成の公募を行っています。

■ 対象となる事業
「地域の課題解決に取り組む社会事業」や「中小企業の社会事業進出」を持続的に支援するため、助成期間中に実施する以下の 3 点の実現を目指す事業を対象とします。
事業趣旨を踏まえた上で、実行団体の知見を活かした独自提案も歓迎します。
(1)資金仲介
(2)伴走支援
(3)エコシステム形成

■ 公募期間
2022年4月1日(金)〜5月31日(火)正午締切(必着)

■ 助成期間
2022年7月1日〜2025年2月28日

■ 助成額
上限2,200万円/団体
(3年間の総額/評価関連経費を除く)

※詳細はウェブサイトより公募要領をダウンロードしてご確認ください。

トヨタ財団「2022年度国内助成プログラム」

公益財団法人トヨタ財団から、「2022年度国内助成プログラム」公募のお知らせです。

■ テーマ
新常態における新たな着想に基づく自治型社会の推進

■ 助成金額
1)日本における自治型社会の一層の推進に寄与するシステムの創出と人材の育成
1,000~2,000万円/件
2)地域における自治を推進するための基盤づくり
上限600万円/件

■ 募集期間
2022年4月4日(月)~6月6日(月)15:00

詳しくは、ホームページをご覧ください。

公園財団「公園・夢プラン大賞2022」

一般財団法人公園財団から、「公園・夢プラン大賞2022」のお知らせです。公園で「実現した夢」「やりたい夢」を募集しています!

「公園・夢プラン大賞」は全国の公園緑地等を舞台に、市民による自由な発想で実施されたイベントや活動、これからやってみたいアイデア・プランを募集し、審査・ 表彰するもので、公園を楽しく使いこなす人々をさらに増やしてゆくことを目指しています。

■ 募集期間
2022年4月22日(金)~9月30日(金)

詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。

群馬県地域づくり協議会「ぐんま地域づくりAWARD」応募団体募集

群馬県地域づくり協議会から、「ぐんま地域づくりAWARD」応募団体募集のお知らせです。

「ぐんま地域づくりAWARD(旧群馬ふるさとづくり賞)」は、群馬県内で独自の優れた地域づくり活動に取り組んでいる団体を顕彰するものです。地域づくり・ひとづくりに取り組んでいるみなさんの地域活動をレポートにして、ぜひご応募ください。

■ 各賞・副賞
大賞 8万円
奨励賞 3万円(若干数)

■ 提出期限
令和4年5月31日(火)必着

詳しくは、群馬県ホームページをご覧ください。

住宅生産振興財団「住まいのまちなみコンクール」

一般財団法人住宅生産振興財団から、「住まいのまちなみコンクール」のお知らせです。

良好なまちなみの維持管理、運営に取り組んでいる住民組織を表彰・支援します。

■ 内容
国土交通大臣賞1点・住まいのまちなみ賞4点以内を選定予定。
受賞団体には、50万円(1団体・1年あたり)を3年間、維持管理活動の推進のために支援します。

■ 応募期間
2022年5月1日(日)~8月31日(水)

詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。