前橋市市民活動支援センターについて 新着情報

新着情報

サポート情報

公益社団法人程ヶ谷基金 「2024年度男女共同参画・少子化関連顕彰事業」

公益社団法人程ヶ谷基金から、2024年度男女共同参画・少子化関連顕彰事業のお知らせです。

● 論文部門
関連分野での若手研究者の論文(ジェンダー研究なども含む)

● 活動部門
関連分野でのNPO等の活動報告(子育て支援関連なども含む)

<募集要項>
・年齢は原則 満45歳未満(理事長等が45歳以上の場合も、中心メンバーが満45歳未満であれば可)
・顕彰件数は 合計10件程度
・顕彰金は 最高60万円

<申込期限>
2024年10月1日(火) 程ヶ谷基金事務局 必着

<外部選考委員>
恵泉女学園大学 学長 大日向 雅美 氏
関西大学 人間健康学部 教授 山縣 文治 氏
お茶の水女子大学 基幹研究院 教授 永瀬 伸子 氏
中京大学 現代社会学部 教授 松田 茂樹 氏

<顕彰応募書類送付先・問い合わせ先>
〒241-0802 横浜市旭区上川井町1324
公益社団法人 程ヶ谷基金 事務局 (電話 045-921-0050)

募集要項等詳細は程ヶ谷基金 ホームページをご参照ください。

【2024】程ヶ谷基金 顕彰事業のお知らせ(PDF)

ぐんま未来基金「設立記念助成」

一般財団法人ぐんま未来基金から、設立記念助成公募のお知らせです。

応募締切は2024年7月19日(金)24時必着です。
詳しい内容については、ぐんま未来基金ホームページをご覧ください。

群馬県共同募金会「つかいみちを選べる赤い羽根募金」エントリー団体募集

群馬県共同募金会から、「つかいみちを選べる赤い羽根募金」エントリー団体募集のお知らせです。

「つかいみちを選べる赤い羽根募金」は、活動団体が解決したい福祉課題を掲げてエントリーし、寄付を呼びかけるしくみです。

■ 提出締切
2024年6月20日(木)必着

詳しくは、群馬県共同募金会ホームページをご覧ください。

車両競技公益資金記念財団「令和6年度高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成事業募集」

車両競技公益資金記念財団が実施する「令和6年度高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成事業募集」のお知らせです。

高齢者、障害者等に対する社会福祉のボランティア活動を積極的に支援推進し、心豊かな社会づくりの実現に貢献することを目的とします。
※申請書は団体等所在地の都道府県共同募金会で入手してください。
※内容について、詳しくはこちらをご覧ください。

■ 申請期間
令和6年6月3日(月)~6月28日(金)

■ 連絡先
社会福祉法人 群馬県共同募金会事務局
TEL:027-255-6596
E-mail:info@akaihane-gunma.or.jp

群馬県共同募金会「いま、動き出す!」福祉活動スタートアップ助成

群馬県共同募金会から、「いま、動き出す!」福祉活動スタートアップ助成のお知らせです。

地域の福祉活動の中で困り事に気づき、「とにかくやってみよう」「今、動き出そう!」という取り組みに対して、特別助成を実施します。

■ 受付締切
令和6年6月10日(月)受信分まで

詳しくは、こちらをご覧ください。

令和6年度子どもゆめ基金二次募集説明会

国立赤城青少年交流の家(Mサポ利用登録者)より、「令和6年度子どもゆめ基金二次募集説明会」のお知らせです。

本説明会では、子どもを対象とした活動を実施している団体、実施しようとしている団体を対象に、助成金の申請方法や、助成金の対象となる経費等について説明を行います。(要事前申込み)

◆ 令和6年度子どもゆめ基金二次募集説明会
1.日 程 令和6年6月5日(水)18:30~19:45
2.場 所 前橋市中央公民館 5階507学習室
3.対 象 活動期間が令和6年10月1日~令和7年3月31日の団体
4.ポイント 
・ 通常、二次募集では助成金限度額(活動規模)が市区町村規模(最大50万円)のところ、今回のみ全国規模(300万円)まで申請可能。
・ 最大申請件数が3件から5件に増加。
・ 付帯事務費(活動終了後に計上可能な経費)が助成確定額の1%のところ、最大5%まで拡大

申込みフォーム

◆申込み締切
令和6年6月3日(月)

子どもゆめ基金二次募集説明会 チラシ(PDF)

実施要項(PDF)

「ファイザープログラム ~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」

ファイザー株式会社より、「ファイザープログラム ~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」のお知らせです。

ヘルスケアを重視した社会の実現に向けて、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民団体、患者団体、障がい者団体等、皆様の「健やかなコミュニティづくり」の試みを支援することを目的とし、創設以来、数多くの団体の活動をサポートしています。

■ 応募期間
2024年6月10日(月)~6月21日(金)(必着)

詳しくは、ファイザー株式会社ホームページをご覧ください。

Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs

パナソニックホールディングス株式会社から、Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGsのお知らせです。

「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」では、社会において重要な役割を果たすNPO/NGOが、持続発展的に社会変革に取り組めるよう助成しています。

SDGsの大きな目標である「貧困の解消」に向けて、 NPO/NGOを対象に「海外助成」「国内助成」の2つのプログラムで、組織課題を明らかにする組織診断や、具体的な組織課題の解決、組織基盤の強化にむけた、様々な取り組みを応援しています。

■ 応募期間
2024年7月16日(火)~7月31日(水)必着

詳しくは、パナソニックホールディングス株式会社 ホームページをご覧ください。

公益社団法人日本フィランソロピー協会 助成金情報

公益社団法人日本フィランソロピー協会から、助成金情報等のお知らせです。

【助成金情報】
◆第一三共 「思いをつなぐ」次世代応援プログラム 第1期 助成事業募集!
 がん領域および難病の患者団体、支援団体を対象とする助成プログラムです。
 団体の活動を支援することで団体の持続可能性を図り、それにより患者さんお一人おひとりが生活の質(QOL)を高める希望の光を見出していただくことを目的に今年度新設されたプログラムです。
・締切:2024年7月5日(金)
・詳細はこちらをご覧ください。

◆ブリヂストン BSmile募金 
「環境」「安心・安全なMobility社会」「地域社会」「AHL(Active and Healthy Lifestyle)とDE&I」「人財育成・教育」の5つの分野に助成します。
・締切:2024年8月4日(金)当日消印有効
・詳細はこちらをご覧ください。

◆TOYO TIREグループ環境保護基金 
環境保護・環境保全関連の事業活動に助成します。
・詳細はこちらをご覧ください。

【企業の従業員と非営利活動団体のボランティア活動のマッチング】
当協会ではボランティア活動を企業従業員とマッチングするにあたりボランティアウェブというマッチングサイトを運営しております。
現在このサイトに登録いただいている企業は20社あります。非営利団体は登録無料で募集告知をしていただけます。
登録に関しての説明会を毎月オンラインにて開催しております。
是非ご参加ください。
6月18日(火)・7月17日(水) 時間は各回14:00~15:00
ボランティアウェブについてはこちらをご覧ください。

■ 問合せ先
公益社団法人日本フィランソロピー協会
担当:青木 高
Email: jpa-info@philanthropy.or.jp

コープぐんま「未来つながり助成」

コープぐんまから、「未来つながり助成」助成団体募集のお知らせです。

■ 応募資格
① 群馬県内に活動拠点があり、かつ既に活動している、公益を目的とした団体
② 組織の代表者・所在地、組織や事業運営の事項が定まっていて、会員数が5人以上の団体
③ 過去5年以内にコープぐんまから寄付・助成を受けていない団体
※ 法人格の有無は問いません。ただし、政治・宗教活動を目的をしているものや、営利を目的とする事業・活動は対象としません。

■ 助成対象
・子ども・子育て、次世代支援
・食・食育
・障がい者支援、健康
・教育、文化、芸術、スポーツ
・人権保護、平和、国際協力・交流
・環境保全・美化活動
・伝統文化継承
・防犯・防災、災害支援
など、群馬県内で活動している団体

■ 募集期間
2024年6月1日(土)~7月31日(水)

詳しくは、コープぐんま ホームページをご覧ください。