トップページ > お知らせ

お知らせ

[市民活動情報] ハレルワ×アリスの広場 まちのほけんしつプロジェクト クラウドファンディングに挑戦しています

 セクシュアルマイノリティ支援団体 ハレルワ(Mサポ登録団体)、不登校・引きこもり若者支援 アリスの広場(運営団体 NPO法人ぐんま若者応援ネット)(Mサポ登録団体)から、まちのほけんしつプロジェクト クラウドファンディングのお知らせです。

クラウドファンディングは、2020年1月7日から2月29日まで、目標金額120万円で行います。

ご支援、拡散をよろしくお願いいたします。

 まちのほけんしつプロジェクト(PDF)

クラウドファンディング READY FOR  生きづらさを分かち合う、「まちのほけんしつ」を前橋につくる。 サイト

[助成金等募集情報] 公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 「障害児等の体験格差解消事業」

 公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団から、「障害児等の体験格差解消事業」助成団体募集のお知らせです。
 
 公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団は、「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」に基づく「資金分配団体」として認定されました。

 休眠預金を活用して「体験格差解消事業」をさらに推進するため、NPO団体等を「事業者(実行団体)」として全国から10団体公募します。採択となった実行団体には2022年度までの3年間にわたり事業費等の助成を行います。

 障害児やひとり親家庭、児童養護施設の子供などを対象に海洋性レクリエーション等の自然体験活動を通じて、子供たちの心身の成長を促すとともに、インクルーシブ社会の実現に向けた取り組みを実行団体の皆様と一緒に進めていきたいと考えています。

■ 申請期間
2020年1月6日(月)~31日(火)

 詳しくは、公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 ホームページをご覧ください。

[助成金等募集情報] 公益財団法人パブリックリソース財団 「子ども支援団体の組織基盤強化」

 公益財団法人パブリックリソース財団から、休眠預金活用法に基づく事業「子ども支援団体の組織基盤強化」助成団体募集のお知らせです。

 子ども支援に取り組む団体の組織基盤強化に対して助成金支援を行うことで、NPOが安定的・持続的に事業を実施し、子どもの健やかな育ちが実現することを目指します。

 ※本助成プログラムは、「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律(休眠預金活用法)」に基づく資金分配団体として実施します。

■ 支援内容
最大3年間で合計1,080万円の助成金の提供
以下の非資金的支援の提供(月1回程度の面談による支援が目安です)
 事業のロジックモデル策定・成果目標策定支援
 組織診断実施のサポート
 組織基盤強化の目標と計画策定支援
 組織における合意形成のためのファシリテーション
 組織基盤強化の取り組みを支援する専門家(コンサルタント)に関する情報提供あるいは紹介
 中間評価、事後評価の支援 など

■ ​採択団体数
4団体

■ 応募締切
2020年2月3日(月)(必着)

 詳しくは、公益財団法人パブリックリソース財団 ホームページをご覧ください。

[助成金等募集情報] 公益財団法人日本対がん協会「がん患者支援などの事業」

 公益財団法人日本対がん協会から、休眠預金を利用した助成金事業「がん患者支援などの事業」助成団体募集のお知らせです。

 金融機関の口座で10年以上出し入れがない「休眠預金」を社会貢献に使うための法律が2018年に施行され、その「資金分配団体」に日本対がん協会が選ばれました。

 資金分配団体として、患者支援をさらに推し進めるため、①がん患者の就労支援、②AYA(思春期・若年成人)世代や小児のがん患者、希少がん患者、障害者のがん患者らの支援、③新たながん相談体制の構築・取り組みなどの事業を実行する団体の公募を実施します。

 WEBフォームからの申込みは、2020年1月18日締切です。

 申込みの流れや公募申請フォーム等、詳しくは公益財団法人日本対がん協会 ホームページをご覧ください。

[助成金等募集情報] 更生保護法人日本更生保護協会「安全・安心な地域社会づくり支援事業」

 更生保護法人日本更生保護協会から、「安全・安心な地域社会づくり支援事業」助成団体募集のお知らせです。

 更生保護法人日本更生保護協会は、「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律(平成28年法律第101号)」に基づく資金分配団体として、民間公益活動を行う団体に対して助成を行います。

■ 対象となる団体
更生保護事業に関心を有する団体で、犯罪をした人や非行少年などの立ち直りを支援する活動や、地域社会の犯罪防止力を向上させる活動を地域密着で行う団体

■ 助成対象事業
犯罪をした人及び非行のある少年の立ち直りを支援する各種事業
・更生保護施設等入所者に対する支援
・保護観察等終了者に対する支援
・生きづらさを抱えた女性等に対する支援
・非行のある少年等に対する支援
・犯罪をした人や非行のある少年に対する就労定着支援 等

■ 助成予定団体数・1団体あたりの助成額
10団体程度・1年あたり300万円(最長3年間で1,000万円)

■ 公募期間(予定)
令和元(2019)年12月~令和2(2020)年1月15日午後5時まで
(郵便の場合1月15日必着)

■ 提出方法
郵送もしくは電子メール

 詳しくは、更生保護法人日本更生保護協会 ホームページをご覧ください。

■ 問合せ先
更生保護法人日本更生保護協会 村上・藤井
 メール:Qmin@kouseihogo-net.jp
 電話:03-3356-5721(平日10:00~16:00)

  

 

[Mサポ] Mサポふれあい祭りを開催します

 Mサポふれあい祭り開催のお知らせです。
(主催:Mサポふれあい祭り実行委員会)

 「来て!見て!笑って!つながろう♪」

 市民活動団体によるプレゼンテーション・パフォーマンス、実演・体験コーナー、食のコーナー、パネル展示、楽しく回れるスタンプラリーなど、盛りだくさんです。

 地元キャラクターとの写真撮影もあります。
 
 NPO・ボランティア団体が大集合! きっと素敵な出会いがあります。

 遊びにいらしてください。

 ※ポップコーン・わたがしの売上は、赤い羽根共同募金に寄付します。

 ※地球環境のために、マイはし・マイバックを持ってきてね♪ ご協力をお願いいたします。

■ 日時
令和2年2月22日(土)10:00~15:00

■ 会場
前橋プラザ元気21 3階
・中央公民館ホール、ホワイエ
・市民活動支援センター(Mサポ)

■ 入場料
無料

■ 問合せ先
Mサポふれあい祭り実行委員会事務局
(前橋市市民活動支援センター)
TEL:027-210-2196